2017年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2017.02.24 (Fri)

【1次会】sketch.

<2月22日水曜会/1次会

オープンされて2年。
一気に予約の取りにくいお店となったsketch.さん。

1ヶ月以上前から廣瀬オーナーと連絡を取り合わせて頂き、
この日の水曜会1次会の開催が実現しました。


『sketch.』/室町綾小路

sketch

確保できた16席は、募集をかけたとたんすぐに“完売”。
キャンセル待ちを申し出るメンバーもいたほど。

sketch

今夜は「お任せ料理+飲み放題」を予算7000円でお願いしてました。
飲み放題は、ビール(1人瓶1本)、ワイン、カクテル各種など。
んじゃまずは乾杯から。

sketch

…と、いきなりですがここで問題です。
この乾杯写真を撮ってる時に、私がわかってしまうことは何でしょう?

sketch

sketch

それは、このお店がアタリかハズレか

そんなんこの時点でわかるわかないやん!とお思いでしょうが、
皆の目や顔にお店への期待度が浮き出て見えるんです。

そしてその“早すぎる評価”はあながち…というか全く間違っていない
もちろんお店の評判を下調べして期待して来た人も多いやろうけど、
おそらくお店に入った瞬間にエエかアカンか皆感じるもんがあるんやと思う。
皆たくさんのお店を巡って培った一種の能力なんでしょうね。さすがです。

で、今回のお店。全員の目がバッチバチに輝いてました(笑)。
前置きが長くなりましたが1品目の料理が登場。

sketch
▲モッツアレラとリコッタチーズ

くお~トップバッターにチーズとは面白い。しかもめちゃ旨。
ファットリアビオホッカイドーのチーズやて。これスゴイ。

sketch
▲パルマ産24ヶ月熟成生ハム、グリッシーニ

内モモ、外モモ、脂の3層が見た目にも綺麗な生ハムは、
凝縮された2年分の旨味が口の中で一気に拡がります。

sketch
▲フランスサヴォワ産ラクレット

そしてこちらの名物のひとつ「ラクレット」に皆歓喜。
カリッとした部分とヌワァとした部分の食感の違いも愉しい。

sketch
▲炙り〆サバ

これも名物の炙り〆サバ。sketch.さんは名物が多い。
脂しっかりの鯖も、炙りと添えのからし水菜で程よく中和。
チーズを乗せるという意外な組み合わせもこれがよく合い2度ビックリ。

sketch
▲鰤のタルタル

ちょっと口をリセットさせたいと思ってたところにこれ。
聖護院カブラのピューレにすっきり。味の変化の流れもいいです。

sketch
▲よこわのスモーク

隠れてますがよこわがたんまり。燻製独特の風味に白ワインがたまんない。
魚が続くも飽きない流れ。しかしスゴイ前菜の数々ですね。しかも全部旨い。

sketch
▲フォカッチャ

そしてそして、青いル・クルーゼが運ばれ…、

sketch

その中にはなんと大量の牛肉!!
しかもイタリア産のサーロインやて!うお~~!!

sketch

「ちょっと奮発しました」と廣瀬さん。いやいや有難うございます!
これがヤバイほど旨い!噛むほどに肉の旨味が流れ出てくるイメージ。

そして更に最後に〆が登場。
参加16名全員が待ち望んでたこれを出してくれはりました!

sketch

出て来た瞬間に漂う黒胡椒のスパイシーな香り。
こちらの一番人気のこの料理、何かわかりますか?

sketch

実は「カルボナーラ」なんです!
見た目一番幅を利かしていた黒胡椒は食べると脇役に徹し、
さらりと食べやすいのにコクが満点というすんごい逸品!!

あまりの旨さにパスタはあっと言う間になくなり、
ソースが残っているので「替え玉」を注文。

sketch

替え玉は中華麺でした。
これがまた合う合う!太い麺にシースが絡む絡む!

sketch

いや~凄かった!素晴らしかった!
皆も大興奮の大感動!更に目がキラッキラになってました(笑)。
ちなみに写真の料理はすべて4人前(牛肉は8人前)でした。
ココは絶対また裏水曜会で再訪しよ~っと!ご馳走様でした~~!!


最後にいつものおやじギャ句
「乾杯で わかった ココは 完勝や」

↓応援クリックお願いいたします
ポチッと押してね!

sketch.
京都市下京区白楽天町502 福井ビル1F [地図]
075-371-0833
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26025023/

【参加者】ヒノッチポン吉ダルマッシュマッキーケンちゃんトシさんシンペイマーシーウッチャンリョウタくんタロちゃんとうさんガッキーサーリりんちゃんすなちゃん
【お支払い】112000円/16名


ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:52  |  ※フラ、イタ、スペ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.02.22 (Wed)

Brulee ブリュレ


ピポパポピポパポ
ピポパポピポパポ



♪アイ ハブ ア ドーナツ

♪アイ ハブ ア クリームブリュレ


♪…ウーン!


Brulee

クリームブリュレドーナツ


これぞ夢の合体。

こんなスイーツを売っているのがこちら、
三条商店街にあるその名もブリュレさん。


『Brulee ブリュレ』/三条商店街

Brulee

「おすすめ3」で紹介されてて気になり伺ってみました。

Brulee

Brulee

昨年10月にこちらに専門店として移転OPENされたそう。

Brulee

豆乳ドーナツの穴にカスタードクリームを詰め、
上面のカラメル層はバーナーで炙られパリパリ。

Brulee

裏向けるとこんな感じ。

Brulee

カスタードは、クリーム、チョコ、抹茶、スイートポテトの4種ありますが、
気を付けて食べないと誰かさんみたいに中がボロッと落ちますよ(笑)。

通販や、当日食べない場合は冷凍状態での購入も可能。
味も食感も面白い組み合わせです。
私は甘党ではないので感想は控えますが姫は美味しい言うてました。
みなさんも是非!


最後にいつものおやじギャ句
「カスタード 落として気づかず どーかすた?」

↓応援クリックお願いいたします
ポチッと押してね!

Brulee ブリュレ
京都市中京区上瓦町69 [地図]
050-1133-2180
https://r.gnavi.co.jp/nsg2j8ws0000/

ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:16  |  ※テイクアウト  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT