FC2ブログ
2020年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2019.11.06 (Wed)

シノワ・縷縷の焼き餃子


なぜか毎年転居するガイオ宅(笑)。今年度は福知山。
今年もまた皆でお邪魔させてもらいました。1泊2日。

昼前に到着し、早速乾杯してお昼ご飯から。
女性陣手作りの料理がずらり(写真はちゃみさんにご提供いただきました)。

福知山小旅行
▲お豆と人参のサラダ
福知山小旅行
▲豆苗炒め
福知山小旅行
▲生ハムサラダ
福知山小旅行
▲スナップエンドウ
福知山小旅行
▲エビと野菜の炒め物
福知山小旅行
▲大根と卵の炒め物
福知山小旅行
▲カレー

これをスパークリング片手に皆でワイワイ言いながら食べる幸せよ。
久々に会ったガイオも元気そうで良かったー。この街も平和らしい。

アートステーション

さらに狂さんが取りに行ってくれたお持ち帰り餃子。
「シノワ・縷縷」さんというガイオおススメの中華店のもの。

福知山小旅行

この餃子がめっちゃ大振り。箸で持てばズシッと重い。味もかなりイイ!
さすがガイオが薦めるだけある。ただその分値段も重量級の1人前6個で¥600也。

福知山小旅行

ここのお店にポン吉ダルマッシュがランチに行かはったんですが、
およそ中華店に見えない外観なんやて。それは気になる~。
そう言うと、ダルさんが撮って来た写真を見せてくれはった。

福知山小旅行

ふえ~ほんまほんま、中華店どころか飲食店にすら見えない。
知らなかったら普通の一軒家と思って通り過ぎるレベルですね。

で、このままだらだら飲んで食べて…を夕方まで無限ループ。
そして晩御飯にはあの鍋を6年ぶりに頂くんですよ!!
まっちゃん元気にしてるかなぁ?!(笑) 楽しみ楽しみ~~!


最後にいつものおやじギャ句
「通過点 気づかなかった 中華店」

↓1位を目指して奮闘中です!応援クリックお願い致します!
ポチッと押してね!

シノワ・縷縷
京都府福知山市堀2115-3 [地図]
0773-23-3448
https://ameblo.jp/chinois-ruru

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:41  |  ※中華  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2019.08.22 (Thu)

【1次会】媽媽菜館 六花

【2019年8月7日水曜会/1次会

北白川の人気台湾料理店の2号店で水曜会。
『媽媽』は「お母さん」という意味だそう。


『媽媽菜館 六花』/三条高倉

媽媽菜館 六花

三条高倉西入ル、以前はマクドナルドだったところ。
店内は想像してたより奥に長~く、キャパ52席。

媽媽菜館 六花

今宵は「六花コース(¥4800)」を予約。90分LOの飲み放題付。
コースメニューが豊富なのもありがたいお店です。

媽媽菜館 六花

しかしタピオカ人気はすごいですね。ココも品切れ中やて。
ではでは参加22名にて乾杯から。

媽媽菜館 六花
▲ケンちゃん、スナちゃん、まこっちゃん、シンペイ
媽媽菜館 六花
▲せいちゃん、トウさん、め~さん、ヒノッチ
媽媽菜館 六花
▲くまちゃん、み~ちゃん、トシさん、うっちゃん
媽媽菜館 六花
▲ゆきぽん、ニッチン、タカパ、リョウタ
媽媽菜館 六花
▲みわちゃん、マッキー、ひろみちゃん、なべさん、マツイ、ポン吉

スタートは前菜三種盛。くらげ、よだれ鶏、胡瓜漬け。
好きなものばかり載ってて嬉しや~。

媽媽菜館 六花

「この少し太目のくらげが食感よくて好き」と隣のめ~さん
方や、向いのせいちゃんが気にしてはるのは中央の鯉の飾り。

媽媽菜館 六花

「砂糖菓子ですかね?」と少し割って味見してみはったとたん、
「うわーっ!これアカン。砂糖でなくて塩です!…うひ~」やって(笑)。

媽媽菜館 六花
▲台湾小龍包
媽媽菜館 六花

小龍包は皮で好みが決まると言っても過言ではないと思う。
ここのは柔らかめでもっちり。個人的点数高めです。

媽媽菜館 六花
▲玉子入り海老チリソース

ピリ辛ソースに絡む甘いふわとろ玉子。これが絶妙。
相殺されそうに思いきや互いの味を引き立ててます。

媽媽菜館 六花
▲スペアリブの黒酢スブタ

この香りで一気に台湾にテレポーション。
スペアリブは手で持って骨だけになるまでかじり尽くします。

媽媽菜館 六花
▲牛肉・牛すじ柔らか煮込み

トロトロすぎて口に入れたらすぐ消えてしもた。もったいない(笑)。
でも味の余韻はしばらく口の中に居続けます。ずっと旨い。

媽媽菜館 六花
▲青菜の塩にんにく炒め

見てください、このシャキシャキの緑。
野菜に水でなく火を入れて生き返らせる技術。

媽媽菜館 六花
▲油淋鶏

そして待ってました油淋鶏。
評判通りの旨さ。甘酢ソースに鶏の旨味がベリーマッチ。

アートステーション

〆は「海老ワンタン麺」。これまた最高。
4人で分けるはずが、私の箸が止まりません。

媽媽菜館 六花
▲名物 海老ワンタン麺

でも皆、結構お腹いっぱいみたいで丁度良かった。
ひとりで3分の1は頂いたと思う(笑)。

媽媽菜館 六花

デザートの杏仁豆腐でコース終了。
いや~品数も多くて味も良くてCP高かったです!

媽媽菜館 六花

恒例、最後の一丁締めはマツイ feat. せいちゃん。
2人はお店に合わせオソロで「台灣啤酒Tシャツ」で参加してくれたんですよ。
今宵も楽しい時間をありがとうございました!
ちなみに店名「六花」は「りっか」と読むらしい。お疲れ様でした~!!


最後にいつものおやじギャ句
「甘くない しょっぱいものです コイの味」

↓1位を目指して奮闘中です!応援クリックお願い致します!
ポチッと押してね!


媽媽菜館 六花
京都市中京区菱屋町43 千切屋三条ビル1F [地図]
075-256-7110
https://mamasaikanrikka.owst.jp/

【参加者】ヒノッチポン吉タカパマッキーケンちゃんニッチントシさんシンペイウッチャンリョウタくんとうさんまこっちゃんせいちゃんなべちゃんくまちゃんすなちゃんゆきぽんマツイめーさんみわちゃんひろみちゃんみーちゃん
【お支払い】105600円/22名

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:33  |  ※中華  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2019.07.04 (Thu)

タイガー餃子会館


「餃子を食べに行きましょう!」
言い出しっぺはNさん。我々ジム仲間の一番の古参。

ご自分の娘さんが餃子が大嫌いで、家の食卓には並ばない。
だから、「どうしても餃子が食べたくて今回皆を誘ったんよ」。

そんなNさんが予約してくれてたお店はこちら。
水曜会でもここがOPENしてすぐの5年前に来店。


『タイガー餃子会館』/烏丸錦小路

タイガー餃子会館

しかしお店の前の人だかりにびっくり。
これ皆、待ってはんのかなぁ?ほとんどが外人さん。

アートステーション

で、2階席に通され8名集合したところで乾杯。
ほんまは9名参加の予定でしたが1人がドタキャン。

タイガー餃子会館
▲生ビール(¥626)

昼間にジムで頑張りすぎて気分が悪くなったんやて。
それほどストイックな集団です。皆、細くて筋肉質。

タイガー餃子会館
▲ローストビーフ・味噌ネギきゅうり(¥853)
タイガー餃子会館
▲ローストビーフ・たたき薬味ポン酢(¥853)

まずはローストビーフ2種。
私はやはり後者のたたきの方が好み。講釈たれず後者食ったれ。

タイガー餃子会館
▲香菜餃子6個(¥734)

餃子の中にも外にもパクチーが山盛り。
人によって好みが分かれますね。ある意味、博打ー餃子。

タイガー餃子会館
▲坦々麻辣餃子6個(¥626)

舌を刺激するスパイシーなタレが旨い。
段々まぁ辛~!となっていく坦々麻辣味。

タイガー餃子会館
▲ぷっくり餃子大8個(¥1253)

見てくださいこのデカさ。箸で持てばずっしりの重量感。
噛めば溢れる肉汁も熱い。新九九誕生、「にくじゅうあち」!

タイガー餃子会館
▲やぶれかぶれ餃子6個(¥734)

醤油マヨ味のお好み焼き風。おかかが上で踊ります。
BGMはもちろんソーラン節ならぬ「かつお節」。

タイガー餃子会館
▲海老餃子6個(¥734)

皮はもちもち、海老プリプリ。プリンセスプリンセス。
「♪ずっと一緒にいたかった~」…はずの皮と海老を、
口の中で引き裂いてやろうかー!(「M」なのにドS)

タイガー餃子会館
▲黒スパイシー餃子6個(¥734)

黒皮の餃子。(原作・松本清張)

タイガー餃子会館
▲丸鶏揚げ・半羽(¥1058)

そしてメニュー見てず~っと気になってた鶏も注文してくれはった。
3日3晩老酒に漬けた鶏を揚げてるらしい。半羽でも半端ない旨さ。

タイガー餃子会館
▲豆苗もやし炒め(¥842)

豆苗、食感良くて初めて食べた時からお気に入りな野菜。
しかし豆の苗って書くけど何の豆なんやろ?知りたいのは豆の名え!

タイガー餃子会館
▲五目炒飯(¥950)

〆は炒飯と焼ソバ。
ほんとは酢豚など他にもまだまだ頼んでたんですよ。

タイガー餃子会館
▲ソース焼ソバ(¥950)

ほんま皆さん、よく食べてよく運動する健康的な方々です。
Nさんも思う存分餃子を堪能できて大満足のご様子。
ではではお疲れ様でした。また筋トレ頑張りましょう~~!


最後にいつものおやじギャ句
「ヘルシーに なるためジムの 券買うてき!」

↓1位を目指して奮闘中です!応援クリックお願い致します!
ポチッと押してね!

タイガー餃子会館
京都市中京区占出山町314-1 [地図]
075-708-5212
http://www.kiwa-group.co.jp/


ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
09:15  |  ※中華  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)  |  編集  |  Top↑

2018.06.01 (Fri)

【水曜会】鼎's by JIN DIN ROU 京都三条店

【2018年5月23日水曜会

今夜の水曜会は先月OPENしたばかりのお店へ。
小籠包が有名な台湾『京鼎樓』さんの新展開店。


『鼎's by JIN DIN ROU 京都三条店』/三条柳馬場

鼎's

鼎'sは「ディンズ」と読むみたい。
場所は以前「チャイナカフェ柳華」さんやったトコ。
飲み放題付のコースでお願いしてました。

鼎's

『飲み放題は¥2000(税込)で、料理はお好きな値段設定が可能です』
とのことだったので、料理¥4000にして一人¥6000で予約しました。

鼎's

最初のドリンクはお店指定の「台灣啤酒」から。
懐かしいなぁ。去年の台湾旅行を思い出すわ。

鼎's
▲ウッチャン、愛ちゃん、トモちゃん、カッチャン
鼎's
▲ゆきぽん、ダルマッシュ、トシさん、め~さん
鼎's
▲トウさん、マツイ、リョウタ、スナちゃん、まこっちゃん、はつ
鼎's
▲ようこりん、みわちゃん、マッキー、もりまり、シンペイ、ヒノッチ

参加は20名で初参加はカッチャンカッチャン
「ガンちゃんに(水曜会を)紹介され参加しました」とのこと。ガンちゃん有難う~!!

料理はクラゲから。写真は3人前。

鼎's
▲クラゲの冷菜

3人が喧嘩しないようクラゲはちゃんと9切れ。
何と付け合わせのトマトやレタス、それにパセリまで3つにカットしてあるんです(笑)。

鼎's
▲ピータン

続いて出てきたこのピータンが旨い。
なぜか11切れやけど(笑)。だいぶ好きな味です。

鼎's
▲蒸し鶏

蒸し鶏は葱のソースがたっぷり。

鼎's
▲フカヒレスープ

お次がこちらの名物という「羽根つき焼小籠包」(2人前)。

鼎's
▲羽根付き焼小籠包

羽根付きってこういうことなん?(笑)奥は「甘味噌だれ付き」。
“羽根”をロールカッターで切り分けます。

鼎's

鼎's

そして辣油と酢味噌を混ぜたタレでいただくと確かに旨し。

鼎's
▲小籠包(4人前)
鼎's
▲蒸し餃子
鼎's
▲海老チリソース

この海老チリの皿を持ち上げたマッキーが、
皿の下のレタスを見つけて、「これ、要る?!無駄っすよねぇ」。

鼎's

まあ上の皿を安定さすためなんやろうけど、
食べ物を粗末に扱ってるようで彼の気に染まなかったみたい(笑)。

鼎's

その海老チリのソースは蒸しパンでさらいます。

鼎's
卵白の干し貝柱ソース
鼎's
牛肉のXO醬炒め
鼎's
▲レタス海老チャーハン

〆のチャーハンはパラっと仕上がってて旨かったです。
で、最後に杏仁豆腐(撮影失念)で終了。

アートステーション

最初のほうはドリンクの提供が遅くてどうなるかと思ったけど、
その分、グラス交換制を免除(最初からだったのかも?)で落着。

鼎's

そして恒例の一丁締めは今回はトシさんでした。
それではみなさんまた次回まで。お疲れ様でした~!


最後にいつものおやじギャ句
「皿の下 敷いたレタスの 仕入れ足す」

今日も応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!


鼎's by JIN DIN ROU 京都三条店
京都市中京区中之町6 [地図]
075-255-3633
https://www.food-buddies.co.jp/

【参加者】ヒノッチダルマッシュマッキートシさんシンペイウッチャンリョウタくんとうさんまこっちゃんカッチャンすなちゃん愛ちゃんゆきぽんマツイめーさんみわちゃんようこりんトモちゃんもりまりはつ
【お支払い】120000円/20名

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:54  |  ※中華  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2018.02.02 (Fri)

【水曜会】伯楽家常菜

アートステーション

【2018年1月31日水曜会】

ブルームーンの夜。
さらにこの後、皆既食も始まるみたい。

伯楽家常菜

22時29分に完全に欠けるらしいけど、拝む事はできないやろなぁ。
だって今夜は水曜会。その頃はおそらく泥酔なうやわ(笑)。


『伯楽家常菜』/一条佐井

伯楽家常菜

そんな今宵はうっちゃんご推薦の中華店。
2017年ビブグルマンのお店との事。

伯楽家常菜
伯楽家常菜

税込4104円のコースに2000円の飲み放題を付けて。
飲み放題の消費税はサービスしてくださいました。

伯楽家常菜
▲ポン吉、まこっちゃん、ヒノッチ
伯楽家常菜
▲トシさん、うっちゃん、リョウタくん
伯楽家常菜
▲ハデッチ、ダルマッシュ、マッキー、コバ
伯楽家常菜
▲ニッチン、ガッキー、マツイ、マヤさん
伯楽家常菜
▲シンペイ、ミツさん、めーさん

参加は17名。料理も運ばれて来ましたよ。
ビブグルマンの力をとくと拝見。

伯楽家常菜
▲伯楽前菜四点盛り合わせ

・バイ貝の麻辣ソース煮込み
・くらげときゅうりの香味和え
・蒸し鶏ネギソース
・海老の紹興酒漬け

この前菜がどれもめちゃくちゃ旨い。
特に蒸し鶏とくらげ。素晴らしきキックオフ。

伯楽家常菜
▲小籠包

小籠包はひとり2個。
黒酢と生姜でパクリ。ハフハフ旨い~!

伯楽家常菜
▲蟹肉と大根のとろみスープ

驚くほどあっさり仕上げられたスープ。
その分、各素材の味を十二分に感じることができます。

伯楽家常菜
▲自然発酵させた白菜と国産豚肉の土鍋仕立て

これは初めて食べる味やなぁ。
発酵の酸味と豚の甘味の相性が見事。

伯楽家常菜

紹興酒もデキャンタで出してくれます。
マダムも愛嬌ある方で気持ちよすぎるお店です。

伯楽家常菜
▲中国野菜炒め

シャキシャキ食感やけど柔らかに仕上がってて美味。
味付けも絶の妙。シンプルな料理が旨いと評価も自然と上がります。

伯楽家常菜
▲カキの湯引き伯楽オリジナルソース仕立て

そしてコースのメインであろう料理。
大粒の牡蠣にオリジナルのソースが合う合う。

伯楽家常菜
▲高菜炒飯

そしてこれまた超絶旨い炒飯と、
杏仁豆腐が出てノーサイド!

伯楽家常菜
▲本日デザート

宴の最後は最近恒例となった一丁締め。
今夜も担当は“1番クジ”を引いた人…め~さん!

伯楽家常菜

いや~さすが、うっちゃんがおススメするお店でしたわ。
料理は旨すぎやし、ドリンクの提供も早いし、スタッフさんも◎!
また1軒、再訪しなければならないお店が増えました。
それではみなさんお疲れ様でした~~!!
(もちろん皆既食は拝むどころか、そのことさえも忘れて帰りました…)


最後にいつものおやじギャ句
「月食を 見ること出来ず げっ、ショック」

今日も応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!


伯楽家常菜
京都市北区北野西白梅町85 [地図]
075-465-0309
http://www.hakuraku.com/

【参加者】ヒノッチポン吉ハデッチダルマッシュマッキーニッチントシさんシンペイウッチャンリョウタくんガッキーまこっちゃんコバさんミツさんマツイめーさんまやさん
【お支払い】103768円/17名

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
18:05  |  ※中華  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT