2018年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2018.03.27 (Tue)

チャンチ 京都店

ミュージカルを鑑賞するのっていつ以来やろう?
たしか大学生の頃やったと思うから30年ぶりくらいかな。

チャンチ 京都店

当時の彼女がとある男性アイドル歌手のファンで、
彼が主演のミュージカルに強制連行させられたんや(笑)。

チャンチ 京都店

しかしその内容のしょぼかったこと(笑)。学芸会レベル。
それでもほぼ満席やったから、ファンて有難いですね。

アートステーション

しかしあれが最初で最後のミュージカル観劇かと思ってたのに、
人生ってわからんもんです。出会いに感謝です。

チャンチ 京都店

で、今回観た劇団四季「オペラ座の怪人」は、
ホンッッッマに凄かったです。看板に偽りなし!

しかも座席が前から2列目のほぼ中央という特等席で
迫力も半端なかったし…これ全く同じの3回は観れる。
いやいやミュージカル、はまりそうです。


『チャンチ 京都店』/京都駅

チャンチ 京都店

そんな観劇の前にランチしたのがこちら。
ヨドバシ京都6Fにある韓国料理店。

チャンチ 京都店
▲生ビール(¥500)

ランチタイムはスンドゥブのセットがお得。
ダッカルビと季節のナムル、黒米or白ごはんがついて¥1150也。

チャンチ 京都店
▲ワタリ蟹と甘海老(¥1150)
チャンチ 京都店
▲3種キノコ(¥1150)+生卵(¥50)

スンドゥブは8種から選べて全て同価格。
グツグツ煮えたぎったスープをハフハフ言いながら平らげます。
ダッカルビもエエ味やし何気にナムルも旨い。
ごはんはお代わり自由です。ご馳走様でした~~!


最後にいつものおやじギャ句
「アイドルの 席少しだけ 空いとるの」

↓押してくれはると嬉しいです!
ポチッと押してね!

チャンチ 京都店
京都市下京区東塩小路町590-2 京都ヨドバシ6F [地図]
075-353-8772
http://chanchi.xii.jp/about.html


ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:27  |  ※各国料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2018.03.16 (Fri)

Chang Noi(チャンノイ)

ちょこっと買い物に姫と北山へ。
その帰りにタイ料理の名店チャンノイさんでランチ。

店頭のトゥクトゥク(三輪タクシー)は決して飾りではなく、
店主さんが実際に乗って街中を走り回っているそう。


『Chang Noi(チャンノイ)』/北山下鴨中通

Chang Noi

とはいえ、もちろんタクシー稼業してはる訳じゃないので、
見つけても手を挙げないでくださいね(笑)。

Chang Noi
▲生ビール(¥550)、シンハビール(¥650)

で、店内に入ってさっそく昼呑み開始。
すると店主さんが「ビールのアテにどうぞ」と小鉢のサービス。

Chang Noi
▲タイのスルメって言わはったかな?噛むほどに味が出て旨い

この店主さんは数年前に結婚しはったそうで、
友人集めての披露宴もこのお店でしはったらしい。

アートステーション

さてさて何喰お?
ランチセットは豊富でこれ以外にも色々あります。
姫は大好物のグリーンカレーのセットをチョイス。

Chang Noi

私は何か一品つつきながら、ゆっくり飲みたい気分。
…って飲むときはいつもそうやけど(笑)。

Chang Noi

で、アラカルトメニューにソフトシェルクラブを見つけ迷わずオーダー。
先に姫の「Set B」が到着。サラダを+¥300でヤムウンセンに変更。

Chang Noi
▲Set B+ヤムウンセン(¥1350)

このヤムウンセンがすこぶる旨いんです。
姫は以前、ココでヤムウンセンを食べて感動し、自分で何度も作ってはるんですが、
「やっぱりこの味が出せないのよねぇ~」と。やっぱりプロはちゃうね。

Chang Noi
▲プーニム・トート(¥1380)

これが「ソフトシェルクラブのにんにく胡椒揚げ」。
そのまま丸ごと食べられるほど殻が柔らかい。やっぱり旨し。

Chang Noi
▲ハイボール(¥400)

これをアテにハイボールを2杯胃に流し込み、
さらにハイボールをお代わりと、Setを頼んで〆。

Chang Noi
▲Set H(¥1100)

「トムヤムヌードル」セット。
酸味と辛味がたまらない病みつきレベルの深い味わいです。

Chang Noi

我々は開店すぐに入ったので一番客でしたが、
女性同士を中心に続々とお客さんが入ってきました。

いやいやええランチをいただき幸せでしたね~。
満足満足!ご馳走様でした~~!!


最後にいつものおやじギャ句
「披露宴 ここのタクシー 拾ーえん」

↓押してくれはると嬉しいです!
ポチッと押してね!

Chang Noi(チャンノイ)
京都市左京区下鴨南芝町 [地図]
075-712-9748
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260503/26003670/


ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
15:59  |  ※各国料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2018.01.11 (Thu)

コリアンダイニング李朝園 京都二条店

2017年の「食トレンド大賞」(クックパッド)は、
韓国料理の『チーズダッカルビ』だったそう。

その料理、よく耳にはしたけど口にはしてないなぁ~ってことで
早速姫と義甥・あっちゃんを連れてランチでGO!


『コリアンダイニング李朝園 京都二条店』/BiVi二条

李朝園 京都二条店

伺ったのは以前、水曜会0次会で伺った李朝園さん。
リーズナブルに韓国料理を頂けるお店です。

李朝園 京都二条店

店内手前には韓国食材の販売コーナーがあり、
その奥が40席ほどある飲食スペースになっています。

李朝園 京都二条店

で、席に着いてまず置かれるのがこの「白菜きざみキムチ」。
有料の突き出し?と思いきや、これがなんと無料。

李朝園 京都二条店

しかも食べ放題!しかも味もいい!
少し甘めで食べやすいキムチです。

李朝園 京都二条店
▲生ビール中(¥410)、生マッコリ750ml(¥1058)

ドリンクもリーズナブル(ハイボールは¥324)。
まだ昼間やのにグイグイ飲める安さです(笑)。

李朝園 京都二条店
▲豚足コラーゲンサラダ(¥626)

豚足は細切りにしてあるためコラーゲンを感じにくい…。
でもドレッシングは好みの味。

李朝園 京都二条店
▲チャプチェ(¥518)

最近大好物になりつつあるチャプチェ。
店によって味付けが様々なのも楽しい定番フード。

李朝園 京都二条店
▲キムチ餃子(¥410)

そしていよいよ登場のチーズダッカルビ。
メニュー写真とは違い、中央に山と盛られたキャベツが迫力。

李朝園 京都二条店
▲チーズダッカルビ(2人前¥3758)

その外堀を埋めるのが、プチトマト、フライドポテト、チーズ2種。
真上から見るとこんな感じ。

李朝園 京都二条店

そして火を点けて約5分で、スタッフさんからGOサイン。
うひょひょ~いっただきまーす!!

アートステーション

と、キャベツの下から鶏肉や玉ねぎを掘り出し、
モッツアレラorチェダーチーズに絡めてパクリ。

李朝園 京都二条店

なるほど、旨さの決め手は鶏に染みた甘辛タレ。
くるむチーズはコクあるチェダーの方が合うかな。

李朝園 京都二条店

トルティーヤで巻いて食べるもまた良し、
後半しんなりしたキャベツで包むもまたよろし。

李朝園 京都二条店

そして具材がなくなれば、
〆にスタッフさんが焼き飯を調理してくれます。

李朝園 京都二条店

ここまで付いて¥3500ほどとはCP高いと思う。
でもまあ2人前を3人で食したワケなので、更に〆をもう一丁(笑)。

李朝園 京都二条店
▲海鮮チヂミ(¥540)

チヂミはフワフワタイプで具も多め。
いや~さすがにお腹いっぱい。

通常2人前鍋の「チーズダッカルビ」は、
ランチは1人用セットも用意されてるので気軽に味わえますよん。
帰りにお徳用キムチも購入して、ご馳走様でした~~!


最後にいつものおやじギャ句
「ダッカルビ やっぱ合うのは ビールだっか?」

↓応援クリックお願いいたします
ポチッと押してね!

コリアンダイニング李朝園 京都二条店
京都市中京区西ノ京栂尾町1-6 BiVi二条1F [地図]
075-822-4156
http://richouen.co.jp/

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:46  |  ※各国料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.09.25 (Mon)

【1次会】キムチのミズノ

<9月22日水曜会/1次会

旨いものを求め京都を東西南北飛び回る水曜会。
今回はウッチャンウッチャンご提案のこちらへ。


『キムチのミズノ』/千本四条

キムチのミズノ

各メディアで何度も紹介されているキムチのミズノさん。
二条城近くから昨年こちらに移転されました。

キムチのミズノ

今夜は2階を貸切り、ウッチャンが予約してくれていたのは、
「サムゲタン付きのおまかせ韓国料理コース・飲み放題付」5400円。

キムチのミズノ

セルフのドリンクは生ビール、マッコリ、生マッコリなどがあり、
焼酎やハイボールなどはスタッフさんに注文するシステム。

キムチのミズノ

んじゃ、時間になったところでスタート!
総勢20名での宴会です!!

キムチのミズノ

キムチのミズノ

キムチのミズノ

今宵の初参加は2名。
好青年・なべちゃんなべちゃんとキン肉マン・ミツさんミツさん

キムチのミズノ

料理はキムチから。白菜、キュウリ、大根、もやしの4種。
もやしのキムチって初めて食べたけどかなり旨し。

キムチのミズノ
▲チョレギサラダ
キムチのミズノ
▲長芋とカリフラワーのサラダ

サラダは2種。定番チョレギサラダで食欲増進。
長芋とカリフラワーのコンビは面白い。マヨが合う。

キムチのミズノ
▲蒸し豚

蒸し豚はチョジャンを付けて頂きます。
脂身が軽やかまろやかで甘味ある豚。最高に旨い。

キムチのミズノ

「挑戦者求む!」と供された激辛青唐辛子。
でも全く辛くないらしく、皆平気でポリポリ(笑)。

キムチのミズノ

生マッコリの微炭酸がしびれる旨さ。
…と、いつしか立ち飲みスペースと化したドリンク置き場前。

キムチのミズノ

こういう事ができるのも貸切の良いとこですよね。
で、お次は揚げ物が大皿でドドーンと登場。

キムチのミズノ

椎茸肉詰、キムチチヂミ、ゴマの葉肉詰めなど。
肉も野菜も素材の味がしっかり。

キムチのミズノ
▲チヂミ

チヂミは優しいピリ辛ダレがかかった状態で提供。
さすがに旨い。ニラとごま油の香りもたまりません。

キムチのミズノ
▲ヤンニョムチキン

却りて甘さが勝るタレを纏ったヤンニョムチキン。
中に潜むチキンの身はふっくらふわふわ。

キムチのミズノ

そして出された塩、胡椒、胡麻、刻み葱。
この薬味が真打ち登場間近のサイン。

アートステーション

ほら、運ばれて来ましたよ…!!

キムチのミズノ
▲サムゲタン

グツグツと鍋の中で煮えたぐるはなんと丸ごと鶏一羽!
すんごい筋肉をした大将がはさみでカットしてくれました。

キムチのミズノ

これが…めちゃくちゃ旨い!
濃厚なスープはやみつきになること必至な味。すごいわコレ!!

キムチのミズノ
▲チゲ
キムチのミズノ

そして最後はチゲ。
希望者にはライスも出してくれはりました。

いや~料理の品数も多く、どれも旨かったです!
たくさん飲んでたくさん食べて、最高でした!!
ではまた来月ですね!10月は水曜開催ですのでお間違えなく。
お疲れ様でした~!!


最後にいつものおやじギャ句
「おぉ1羽? そりゃこのスープは おいちーわ!」

ぜひ押してね!←応援クリックお願いいたします

キムチのミズノ
京都市中京区壬生花井町23-5 [地図]
075-822-6327
http://www.kimchiya.com/
【参加者】ヒノッチ大ちゃんポン吉ガイオダルマッシュ狂さんマッキートシさんシンペイウッチャンタロちゃんとうさんガッキーまこっちゃんなべちゃんミツさんゆきぽんかなえさんひろみちゃんまゆみちゃん
【お支払い】108000円/20名

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
18:01  |  ※各国料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.08.18 (Fri)

【1次会】ベトナム料理 コムゴン京都

<8月9日水曜会/1次会

1次会はベトナム料理のコムゴン京都さん。
これまで何度か挑戦し、やっと20名分の予約が取れました。


『ベトナム料理 コムゴン京都』/烏丸蛸薬師

コムゴン京都

この超人気行列店は6年前にOPEN。
それだけに皆からは「今さらこの店ですか?」との声も(笑)。

コムゴン京都

お願いしたのは「屋台コース」(¥3240)+「飲み放題」(¥1620)。
飲み放題のドリンクはこんなラインナップ。

コムゴン京都
コムゴン京都

ベトナムの地酒やチューハイ、タピオカジュースまであって、
一気にベトナムの屋台に潜り込んだ気分。エエわ~!

コムゴン京都
コムゴン京都
コムゴン京都

さてさて無事乾杯も終わり、1品目が登場。
まずは生春巻き(3人前)。

コムゴン京都
▲ゴイクン

とりあえずこれが旨くないと話にならないぞ…、
なんて上から目線を恥じるほど旨い。ンゴーン!

コムゴン京都
▲チャーゾー

続いては揚げた春巻き。
皮をパリっと噛むと、中から熱々の具がとろけ出ます。

コムゴン京都

全体的に日本人向け?の優しい味つけなので、
色々そろっている卓上調味料をお好みで。

コムゴン京都
▲蓮の茎のシャキシャキサラダ

蓮の茎の食感が楽しいサラダ。
えびせんに乗せてパクリ。

コムゴン京都

甘酸っぱいドレッシングが食欲をそそります。
そしてお次は、まず野菜が供され…、

コムゴン京都

このサニーレタスで巻いて食べるのが、
追っかけて出て来た「バインセオ」!

コムゴン京都

あーこれ、TVで観たことあるわ~。
中はもやしなどの具がぎっしり。

コムゴン京都

“ベトナム版お好み焼き”と呼ばれてるものでかなーり旨い!
乗せたり巻いたりもベトナム風の楽しい食べかた。

コムゴン京都
▲ぷりっぷり海老の濃厚カニ味噌煮込み

これがまたすごいなぁ。甲殻類万歳!
旨味が半端なく、しばらく続くカニ味噌の余韻がたまりません。

そしていよいよ〆。
4種の麺料理から1人1品チョイスさせてもらえます。

コムゴン京都

私が選んだのは「ブンボーフエ(辛い牛肉麺)」。
実はコースで一番楽しみにしてた麺料理だったんですが、
結構辛いけど、期待以上に好きな味でめちゃ旨でした!

最後はデザートで終了。

コムゴン京都
▲タピオカチェー

いや~素晴らしいCPのコースで皆も大満足!
人気する理由がよくわかりました。「今さら」やけど…(笑)。

んじゃ、扉を出て日本に帰国しましょう。
また伺います!ご馳走様でした~~!!


最後にいつものおやじギャ句
「コムゴンの 旨さにメンバー 皆無言」

ぜひ押してね!←応援クリックお願いいたします

ベトナム料理 コムゴン京都
京都市中京区一蓮社町304 [地図]
075-223-3337
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26019324/

【参加者】ヒノッチ大ちゃんポン吉ダルマッシュマッキートシさんシンペイウッチャンとうさんガッキーまこっちゃんもーりーすなちゃんEmilyゆきぽんち~ちゃんめーさんやまうまやさんねこつじ
【お支払い】97200円/20名

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:59  |  ※各国料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT