2018年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2018.06.13 (Wed)

立ち呑み食堂 おいない

チョコ、うどん、パンケーキなどの有名店が
続々OPENしてる新大宮商店街が今アツい。

そんなエリアにありそでなかった立ち呑み屋も昨年出店。
ずっと気になっててやっと来れました。


『立ち呑み食堂 おいない』/大宮今宮

立ち呑み食堂 おいない

営業時間は昼12時から19時入店まで(LO19:30)。
明るいうちから飲めるお店。
…いや、明るいうちだけ飲めるお店(笑)。

立ち呑み食堂 おいない

そういうお店だからランチも充実。
安くて旨いと評判みたい。

立ち呑み食堂 おいない

で、店内に6脚のみ用意されてる椅子は早い者勝ち。
生ビールはグラス(小)が¥300でピルスナーが¥400。

立ち呑み食堂 おいない
▲生ビール(小)

2人ともおばんざい3種盛りのセット(¥500)にしてもらいました。
このおばんざいがどれも旨いんですよ~。

立ち呑み食堂 おいない

お店を切り盛りしてはるのは上品なご夫婦(?)なんですが、
奥様が作ってはるんやろなぁ。特に「ほうじ茶燻製竹輪」が絶品。

立ち呑み食堂 おいない
▲お支払いはキャッシュオン制
立ち呑み食堂 おいない

立ち呑み食堂 おいない
▲ホットオイルサーディン(¥500)
立ち呑み食堂 おいない
▲ピルスナー(¥400)

ハイボールを頼むとスコッチまたはバーボンが選べ、
ホッピーのようにソトとナカを別に出してくれます。

立ち呑み食堂 おいない
▲ハイボール(¥350)

「お好きな濃さでどうぞ」と奥様。このシステムいいわ。
ずっと自分好みの濃さに調節しながら飲める。

アートステーション

ちなみに追加はソト(ソーダ)が¥100、ナカは(¥300)。
どちらかが必ず残るから永遠に注文し続けるパターンやけど(笑)。

立ち呑み食堂 おいない
▲ビーフステーキ(¥400)
立ち呑み食堂 おいない
▲玉子入り牛すじねぎ焼き(¥500)

ステーキもねぎ焼きもコスパが高くてスバラすぃ。
立ち飲みはこうでなくっちゃね。

立ち呑み食堂 おいない

上品な奥様が「セクシーな大根入荷しました!」と見せてくれはったり(笑)、
とても楽しい昼呑みをさせていただきました。

飲み放題のコースもあるみたい。

立ち呑み食堂 おいない

皆で一度、ここで昼呑み宴会しましょか~。2次会はウチで(笑)。
ご馳走様でした~!!


最後にいつものおやじギャ句
「ナカとソト 感動させて 泣かそうと?」

↓応援クリックお願いいたします
ポチッと押してね!

立ち呑み食堂 おいない
京都市北区紫竹西高縄町91-3 [地図]
080-3849-4488
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260503/26029277/

ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:28  |  ※立ち呑み、角打ち  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)  |  編集  |  Top↑

2017.11.29 (Wed)

立呑み 才

はち切れんばかりに膨れたお腹。
マンボ飯店さんが旨すぎた。


『立呑み 才』/折鶴会館

立呑み 才

なのでちょっと小休止しようと伺ったのは、
西院来たら寄っておくべきお店、立呑み 才さん。

立呑み 才

京都の酒飲みなら知らない人はいない聖地的なお店。
賑わう店内もなんとかスペースを確保でき乾杯から。
客同士が譲り合う精神、素敵です。

立呑み 才
▲ハイボール(¥440)、ワイン(¥420)、生ビール(¥380)

いつもなら1本¥110の焼鳥なぞを掻っ込むところ、
今はお腹がパンパンすぎて到底無理。

立呑み 才

お店には悪いけど、ドリンクだけで許してもらおう。
実は、ココの大将はさーりの中学時代の同級生で、
優しくて太っ腹で男気のある男性なんです。

アートステーション

で、次のお店はどこ行こう?と話してたところに、
愛ちゃんが合流したので再乾杯。

立呑み 才

いや~心強いメンバーの登場や。
なんせ愛ちゃんは女性版京都の吉田類やもん(笑)。
京都のありとあらゆる酒場を放浪してはる。

立呑み 才

てな訳で、愛ちゃんに次店を決めてもらい、
水曜会ステッカーもエエ場所に貼らせていただき退店。
今度はゆっくりお腹空かせて来ます!ご馳走様でした~!!


最後にいつものおやじギャ句
「西院に 来たならやはり 才にIN」

ポチッと押してね!←最後にクリックお願いいたします

立呑み 才
京都市右京区西院高山寺町15 折鶴会館 [地図]
075-316-0708
http://tabelog.com/kyoto/A2604/A260401/26002582/

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:58  |  ※立ち呑み、角打ち  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.08.09 (Wed)

立ち呑み あてや

スポーツジム関係の飲み会があり、
その前に姫とこちらで0次会


『立ち呑み あてや』/千本今出川

立ち呑み あてや

先月末にOPENしたばかりの立ち呑み店。
まだ工事中の時におのっち☆と見つけて気になってました。

立ち呑み あてや

明るい…いや、明るすぎる店内(笑)。
女性オーナーさんも明るい笑顔で迎えてくれました。

立ち呑み あてや
立ち呑み あてや

バイト(?)の女性もかなりの別嬪さんで、
「こりゃ男の人は喜んで来る(来店する)わな」と姫。

立ち呑み あてや
▲生ビール(¥380)

生のジョッキはちょっとだけ小さいタイプ。
アテも軽く注文。

立ち呑み あてや
立ち呑み あてや

立ち呑み あてや
▲枝豆(¥200)、ささみねぎ(¥300)

この「ささみねぎ」が素朴ながら妙に旨い。箸が止まらん。
姫も「今度真似してみよう」と何度も味見してました。

んじゃ時間になったのでそろそろお暇しましょう。
いや~少しの時間しか居れなかったのでまたゆっくりと。
ご馳走様でした~~!


最後にいつものおやじギャ句
「あ、地味かな? 意外と旨くて 味見かな」

↓応援クリックお願いいたします
ポチッと押してね!

立ち呑み あてや
京都市上京区般舟院前町125-2 [地図]
https://www.garow.me/users/tachinomiateya/5640160220

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:53  |  ※立ち呑み、角打ち  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.07.31 (Mon)

てら~ふる里

で、おのっち☆が選んでくれた2軒目は、
1軒目とはガラリとテイストを変えてこちら。


『てら』/四条大宮

てら

新宿会館にある立ち呑み「てら」さん。
会館のクランク状の廊下が迷路のようでまた楽し。
突き当りを曲がって曲がって一番奥。

てら

頭上にはもうずっと値段据え置きなんだろな~メニューたち。
安くて旨いを物語ってる。んじゃまずは乾杯から。

てら
▲生ビール(¥350)、酎ハイ黄(¥380)

ヨッシーが頼んだ「酎ハイ黄」はシークアーサー酎ハイの事。
さらに「これが安くて美味しいんです」というスパサラ登場。

てら
▲スパゲティサラダ(¥100)

おおーマヨがしっかり効いて旨し。
確かに¥100は超お得!

てら
▲とん足(¥400)

豚足もええお味。
手で持ちかぶり付いて骨から身をはがす野性感。

てら
▲なんこつ(1本¥100)

最後はマッツンリクエストのなんこつ。
安くても丁寧な仕込みと焼きの旨い串でした。
そして更にもう1軒。


『ふる里』/四条大宮

ふる里

四条大宮駅そばのテナントビルの3F。
ここは酎ハイがすごい。どれも果汁たっぷり生絞り。

ふる里

スイカとかトマト2個とかバナナ2本とか。
値段はそれなりやけど贅沢度はそれなり以上。

ふる里

すごいのはお通し(¥300)も同様。味もボリュームも◎。
しかも人数分違う種類出してくれるのがまたナイス。

ふる里

結構皆お腹ふくれてるしこのお通しだけでアテ十分やけど、
「料理はどうしましょ?」と訊かれれば頼まぬにもいかず。

ふる里
▲水なす塩もみ(¥360)
ふる里
▲セロリスティック(¥420)

誰なとが注文したら見事に野菜ばかり(笑)。
でもココ、野菜もめちゃくちゃ旨いんです。

ふる里
▲アスパラ塩ゆで(¥360)

で、筋肉オタクのまこっちゃんに効果的な筋トレの方法や、
腕相撲の必勝法などを伝授してもらううちにええ時間に。

ふる里

いや~久々に来たけどやっぱりエエお店やったなぁ。
今度はもっとお腹空かせて来よ~っと!
んじゃ今夜はこれにて解散ですね。すごく楽しかったです!
皆さん有難うございました!お疲れ様~!!


最後にいつものおやじギャ句
「突き当り 曲がってお店は 次辺り」

ぜひ押してね!←応援クリックお願いいたします

てら
京都市中京区七軒町470-32 [地図]
075-841-0006
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260203/26007966/

ふる里
京都市下京区立中町478 鳥居ビル3F [地図]
075-841-0746
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260203/26009446/

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
16:49  |  ※立ち呑み、角打ち  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)  |  編集  |  Top↑

2017.07.25 (Tue)

立ち呑みBOND

1週間限定の独身貴族初日。
愛ちゃんとの2軒目はBONDさんへ。


『立ち呑みBOND』/千本出水

立ち呑みBOND

当初はココからスタートしようと思ってたんですが、
満席だったので先に味和さんに行き、出直してきた次第。

立ち呑みBOND

ドリンクは昨年のOPEN時より値段を下げてはる。
安いなぁ。いつ来ても店内は混んでまっす。

立ち呑みBOND

立ち呑みBOND

立ち呑みBOND

ほんまエエお店ですもんね、ココ。
で、まずは乾杯。

立ち呑みBOND
▲ブラックニッカハイボール(¥240)、風の森(¥450)

角ハイボールがあればもっと来るんやけどなぁ(笑)。
アテには大好物のタコをオーダー。

立ち呑みBOND
▲大たこ造り(¥450)

これがスゴイがな。北海道直送のデカいタコ。
量も多くて食べ応え十分!…で¥450!大拍手!

立ち呑みBOND

この生ビールも¥240。ホンマすばらしいですよね。
もちろん第2や第3のビールではなく、スーパードライ。

いや~清潔感あるし安いし旨いし、言う事ないお店です!
んじゃ次行ってみよ~。ご馳走様でした~!!


最後にいつものおやじギャ句
「原価以下 このお値段が 限界か」

↓応援クリックお願いいたします
ポチッと押してね!

立ち呑みBOND
京都市上京区革堂前之町117-2 [地図]
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260202/26028137/

ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:51  |  ※立ち呑み、角打ち  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT