2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2017.01.18 (Wed)

スープ食道 宝

初詣の帰り、ランチはラーメンな気分。
姫がスマホで検索してくれたこちらへ。


『スープ食道 宝』/伏見

スープ食堂 宝

城南宮から車で5分の油小路通り沿い。
屋号は「宝」なのに看板は「黒潮」で少し二の足。

スープ食堂 宝

「食べログの点数は高いよ」と姫は言うけど、
正直期待せずに入店。(全くの先入観だけですが)

スープ食堂 宝
スープ食堂 宝

店内中央の厨房を囲むカウンターと周りにテーブル&座敷。
我々は若いスタッフさんの元気な誘導でテーブル席へ。

スープ食堂 宝

まずはセットで頼んだチャーハン(+¥260)が登場。
新福さんのに色合い似てますが、だいぶあっさり味。

スープ食堂 宝

無料のキムチも頂いてみます。
これがこれが…、

スープ食堂 宝

かなーり旨い!!
甘味が勝ったタイプでこれめっちゃ好き。

スープ食堂 宝
▲濃厚鶏白湯(¥700)
スープ食堂 宝

スープ食堂 宝

ありゃー、ラーメンも旨いわ!!
高濃度も飽きのこないスープに中太麺が相性抜群。

スープ食堂 宝
▲にぼしラーメン(¥770)

姫の「にぼしラーメン」もひとくち味見。
香りも味もし~っかり魚介。麺は太めでスープが絡む。

いや~ここはアタリでしたわ!
来年もまた初詣帰りに来てしまうかも。ご馳走様でした~!!


最後にいつものおやじギャ句
「初詣 この旨さには まいったね」

↓応援クリックお願いいたします
ポチッと押してね!

スープ食道 宝
京都市伏見区南寝小屋町34-1 [地図]
075-611-7378
http://www.takara-jp.com/

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
16:54  |  ※麺  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)  |  編集  |  Top↑

2016.12.26 (Mon)

ラーメン・餃子 なるかみ

ショーンとの“ラーメン会”も3回目。
初回はとうひち、2回目は極鶏、そして今回はこちらへ。


『ラーメン・餃子 なるかみ』/千本寺ノ内

なるかみ

ジムへの行き帰りに通る道沿いにあり、
いつも「エビめし」の文字が気になっていたお店。

なるかみ

でも(失礼ながら)外観からして期待薄な感じかな?
と思いつつ、食べログを見てみるとこれが高評価。

なるかみ

そんな後押しもあって第3回のお店に選んでみました。
奥のテーブル席に通され、まずはメニューを拝見。

なるかみ

ラーメンは1種で、シンプルな構成。
ショーンはいつもはご飯類は我慢しはるけど、
「やっぱり『エビめし』は気になるので…」とBセットを注文。

なるかみ
▲ラーメン・大(¥750)

で、まずはラーメンの登場。私は大。
背脂が浮かぶ鶏ガラ醤油スープに細いストレート麺。

なるかみ

スープはあっさりで麺は柔らかめ。姫はお気に入りのよう。
しかし大盛の麺の量は半端なく多いですね(笑)。

そして私と姫でシェアしようと頼んだCセットの餃子も来ました。

なるかみ

餃子もあっさり食べやすい味で、
お持ち帰りもできるようです。

アートステーション

そして気になってた「エビめし」が登場。
その正体は「エビ入りチャーハン」でした。

なるかみ

プリプリの海老が4尾も乗っており、パラパラでなくしっとりしたチャーハン。
味はだいぶ濃く、「このエビめしありきでのラーメンのあっさり味なんやわ」と姫。

なるかみ

なるほど上手いこと言うなぁ。
たしかに一緒に食べればバランスよし。

あ、そうそう。

ココ、たまに「味噌ラーメン限定の日」があり、
その味噌ラーメンは完売するほどの人気らしい。

次回は12/31のようです。

なるかみ

気になるなぁ。年越しそば代わりに来ようかな?
ご馳走様でした~~!


最後にいつものおやじギャ句
「年越しに 出されるラーメン おお味噌か」

↓応援クリックお願いいたします
ポチッと押してね!

ラーメン・餃子 なるかみ
京都市上京区花車町481 [地図]
075-464-6760
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260501/26000510/

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:46  |  ※麺  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2016.08.09 (Tue)

加寿屋 法善寺

土曜は朝から大阪へ。
ランチは念願だった「かすうどん」!


『加寿屋 法善寺』/大阪・難波

加寿屋 法善寺

3年ほど前にぶらりと寄った心斎橋のとあるお店で、
初めて食べた、油かす入りのうどんに大感動。

加寿屋 法善寺

以来京都でも、かす入りの料理を色々探したけど、
扱ってるお店はほぼなく、あっても求める味と何か違い…,


加寿屋 法善寺

かと言って、はるばる大阪まで出かけた時に、
その貴重な一食をうどんで終わらすのも惜しく。

加寿屋 法善寺

でも今回は、晩に美味しいお店を予約してたので、
「昼は軽くで済まそう」という事になり、かすうどんに一直線。

アートステーション

その初めて行ったお店がどうやら閉店してしまったようで、
ネットで調べてやって来たのがココ。
カウンターのみ10席ほどの細長いお店です。

加寿屋 法善寺
▲かすうどん+かす大盛(¥750)

注文してわずか3分ほどで登場。
姫は天ぷらをトッピング。

加寿屋 法善寺
▲天ぷらうどん(¥750)

うーーやっぱり旨いわ!
ちなみに「油かす」とは、牛の小腸を刻んで油で揚げたもの。

加寿屋 法善寺

油かすの香ばしい風味が出汁にも広がり、
つるつる麺にカリジュワッなかすがたまらんデス!

いや~やっぱり唯一無二のトッピングですね!
また来ます!ご馳走さまでした~!!


最後にいつものおやじギャ句
「油かす 私のテンション 超上げる」

↓応援クリックお願いいたします
ポチッと押してね!

加寿屋 法善寺
大阪市中央区難波1丁目5-20 [地図
06-6211-1291
http://www.kasu-kasuya.com/

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:58  |  ※麺  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2015.09.09 (Wed)

大豊ラーメン 佛大前店

佛教大前にはラーメン店が現在3軒。
この日は、唯一未入店だったこちらでランチ。


『大豊ラーメン 佛大前店』/佛大前

大豊ラーメン 佛大前店

ここまで来ると隣の天一にいつも吸い込まれるんです(笑)。
そういや「大豊」サンと言えば、もう10年以上前のこと。

大豊ラーメン 佛大前店

今は消息不明(笑)の元副会長ブツシブツシに誘われ、
ここの木屋町店に一緒に行ったことがありました。

大豊ラーメン 佛大前店

ブツシは、細い路地にあるそのお店の大ファン。
「びっくりするくらいめちゃくちゃ旨いんスよ!」
って何度も訊かされてから伺ったっけ。

それは覚えてるけど、味自体は完全に忘れたなぁ。
「どーです?旨いでしょ?!」と言われまくったから
落ち着いて味わうことができなかってんな~(笑)。

大豊ラーメン 佛大前店

店内は広々サニー。(あ、サニーサニーちゃん元気かなぁ?)
中央の大通路を挟み、右はテーブル席で左にカウンター。

大豊ラーメン 佛大前店

そんなにお腹は減ってなかったけど、
「自慢」の文字を無視できず「チャーシューメン」を注文。

大豊ラーメン 佛大前店

約10分で運ばれて来たそのラーメンは、
「やってもた~」なすごい量のチャーシュー。

大豊ラーメン 佛大前店
▲チャーシューメン(900円)

貼り紙の写真ママなんやけど迫力あるわ~。
スープは見た目、新福菜館サンに似てますね。

アートステーション

でも味は更に醤油濃くした感じ。
チャーシューは私好みの旨さで、
さすがにラス2~3枚はキツかったけど完食!旨かった!
麺は「硬め」にしたほうがよかったかな~と思いつつ、
10年ぶりの味をゆ~っくり堪能しました!ご馳走様でした~~!


最後にいつものおやじギャ句
「木屋町店 吼えるブツシに いや待ちて!」

↓応援クリックお願いいたします
ポチッと押してね!

大豊ラーメン 佛大前店
京都市北区紫野大徳寺町26-20 [地図]
075-495-1003
http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260503/26014023/

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
18:05  |  ※麺  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)  |  編集  |  Top↑

2015.05.21 (Thu)

らぁ麺 とうひち

今年3月、私の家の近くにラーメン店がOPEN。
しかもOPEN前から噂になるほどの人気店。


『らぁ麺 とうひち』/紫竹

らぁ麺 とうひち

なのでずっと来たいと思いつつも、
少しでも緩和するかなと2ヶ月待って来店。

らぁ麺 とうひち

そんな魂胆も店内に入ったとたん、
返り討ち~。

らぁ麺 とうひち

18:30で既に満席…。
しかも数席は2回転目。すごい。

アートステーション

で、10分ほどで席が空き、5分後ラーメン登場。
注文したのは昼・夜各15食限定という「鶏白湯らぁ麺」。

らぁ麺 とうひち
▲鶏白湯らぁ麺(800円)+麺大盛り(100円)

スープは濃厚に見えるもすごくまろやかな口当たりで、
いらんもん入ってませんよ~な優しいお味。旨い!

らぁ麺 とうひち

麺は歯ごたえよくスープがよく絡む平打ちタイプ。
喉ごしツルンツルン。ただ大盛りは多すぎた(笑)。

らぁ麺 とうひち

いや~何か頭をガツンと打たれたような一杯でした。
普段濃いのを食し過ぎやわ…。ご馳走様でした~~!


最後にいつものおやじギャ句
「白湯を 求める客は 一杯いたん?」

↓応援クリックお願いいたします
ポチッと押してね!

らぁ麺 とうひち
京都市北区大宮北箱ノ井町33-6 セルリアンハイツ 1F [地図]
075-432-8818
http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260503/26025306/

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
18:07  |  ※麺  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT