2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2017.08.02 (Wed)

炭火ろぐ

大ちゃん愛ちゃんかなちゃんワンちゃんとの2軒目。
輪っかさんから徒歩1分のこちらへ。


『炭火ろぐ』/丸太町油小路

炭火ろぐ

輪っかさんの後半から撮影の邪魔ばかりするかなちゃん。
だいぶ酔っとるな(笑)。

炭火ろぐ
▲ハイボール(¥490)、サワー(¥490)

ワンちゃん(昨年京都から福岡へ移住)は今日の昼に京都に着いたらしい。
今回の目的は美容室に行くことと祇園祭鑑賞やて。

炭火ろぐ
▲お通し

しかしいくらお気に入りの美容師さんがいるとはいえ、
髪切る為にわざわざ京都に来るなんてなかなかできひんよなぁ。

炭火ろぐ

ま、そのお陰で久々に一緒に乾杯できたわけやけどね。
相変わらず性格いい女性やわ。幸せになってほしい。

炭火ろぐ
▲鶏ももタタキ(¥800)

で、料理は鶏もものタタキが登場。
ピンクの身からあふれるコクがめちゃ旨い。

炭火ろぐ
▲フライドポテト(¥480)

大ちゃんはワケあってしばし水曜会を休んではったけど、
また一緒に飲めるようになって嬉しい限り。大ちゃん居ると楽しいわ。

炭火ろぐ
▲トマトスライス(¥380)

そしてパスタで〆ようかと相成り…、

炭火ろぐ
▲温泉卵カルボナーラ(¥880)

頼んだのはカルボナーラ。
温泉卵を絡めたらバリ旨でした!!

いや~、「京都帰る」というワンちゃんのFBを見て急な展開になったけど、
なかなかレアなメンツで飲めてめっちゃ楽しかったです!
んじゃ今宵はこれにて終了ですね!お疲れ様でした~~!


最後にいつものおやじギャ句
「カリスマの 美容師追って 仮住まい」

ぜひ押してね!←応援クリックお願いいたします

炭火ろぐ
京都市中京区大文字町42-6 [地図]
075-741-8522
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260202/26023438/

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:25  |  ※鳥  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)  |  編集  |  Top↑

2017.04.21 (Fri)

鳥焼肉 鳥さこ

新しい看板が上がる。「鳥焼肉」とある。
鳥好きとしては見過ごせず、早速突撃。


『鳥焼肉 鳥さこ』/堀川北大路

鳥焼肉 鳥さこ

堀川北大路を上がった喜代さんの南隣。
ネットで調べてもまだ情報皆無な新店。

店内はカウンター席とテーブル2卓、奥に座敷2卓があり、
各席に配置されたガスコンロでまさしく鳥を焼く寸法。
フードも潔くほぼ鳥焼きのみ(あと、黒板に本日のオススメちらほら)。

鳥焼肉 鳥さこ

まずは生ビール(¥550)とキムチ(¥350)、やみつきキャベツ(¥300)、
そして鳥焼肉はもも(¥680)、軟骨(¥580)、せせり(¥580)を注文。
(デジカメにSDカード未挿入やってずっと画像が保存されてなかった…)

鳥焼肉 鳥さこ

いやいやココの鳥、かなり旨いです。弾力もも、ジューシーせせり。
シンプルに焼いてシンプルに塩で食う。鳥がエエから十分旨い。
中でも私は軟骨イチオシ。抜群のコリコリ感と骨回りの旨味。

鳥焼肉 鳥さこ

ドリンクは角ハイ(¥500)にバトンタッチ。左は飲み干した生ビール。
どちらもグラスは小さめやけど味はべリグ。

鳥焼肉 鳥さこ

姫注文のグラスワインは¥600也。
で、焼き物をもうちょっと追加。

鳥焼肉 鳥さこ
▲あつかわ(¥480)
鳥焼肉 鳥さこ
▲手羽先
鳥焼肉 鳥さこ
▲ねぎ(¥300)

あつかわも旨い。しっかり焼いてパリッと香ばしく。
手羽先はこの日のオススメ。ねぎは中央トロットロ。

鳥焼肉 鳥さこ

となると、「潔く」と評したものの、やはりサイドや〆などが欲しくなるなぁ。
ちなみに営業時間は16:00~22:30で日曜定休。
女性オーナーの綺麗なお店でした。ご馳走様でした~!


最後にいつものおやじギャ句
「鳥を焼く 何も和えずに とりあえず…」

↓応援クリックお願いいたします
ポチッと押してね!

鳥焼肉 鳥さこ
京都市北区紫竹上御所田町53 [地図]
075-205-0220

ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
13:44  |  ※鳥  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.02.21 (Tue)

炭焼 きむら


移転しても人気はそのまま。
この日も満席の炭焼きむらさん。


『炭焼 きむら』/北大路下鴨本通

炭焼きむら

熊野からこちらに移らはったのは1年半前。
お店が綺麗になっても値段据え置きの心意気が素晴らしい。

炭焼きむら

串は牛が1本300円で、鶏と野菜が1本240円。
予約して両親と伺いました。

炭焼きむら

炭焼きむら
▲サッポロ生(¥550)、ライムサワー(¥420)
炭焼きむら

で、予約時に「取り置きしときましょうか?」と訊いてくれはった
牛4種の串から登場。「焼き加減」や「タレ/塩」は全てお任せで。

炭焼きむら
▲タン(¥300)
炭焼きむら
▲ミノ(¥300)
炭焼きむら
▲レバー(¥300)
炭焼きむら
▲ハツ(¥300)

旨いー!!どれも火入れ絶妙、味抜群!
ポーションも大きいので1串1串しっかり味わえます。

炭焼きむら
▲テール蒸し(¥800)

初めて注文した「テール蒸し」はトロットロ。
その旨さにこっちはメロッメロ。ヤバしウマし!

炭焼きむら
▲焼酎瓶ハイ(¥420)

私はビールから焼酎瓶ハイ、母と姫は赤ワインにスイッチ。
グラスになみなみと注がれるワインに嬉しそうな母。

炭焼きむら
▲グラスワイン(¥420)

ここ、料理だけでなく酒の盛りもエエんです。
ちなみに父はず~っとライムサワー。どの店行ってもず~っとライムサワー。

炭焼きむら
▲アスパラ(¥240)
炭焼きむら
▲ネギ(¥240)
炭焼きむら
▲シイタケ(¥240)

後半に出て来た野菜串もボリュームたっぷり。
お口直しにも最適な漬物も旨いですよ~。

炭焼きむら
▲漬物盛り合わせ(¥300)
炭焼きむら
▲砂ズリ(¥240)
炭焼きむら
▲鳥皮(¥240)
炭焼きむら
▲トリ(¥240)

最後のトリの味付けはGS(ガーリック+カレー粉)で。
父は砂ズリを気に入って2本追加してました。

いやいやほんま今回も大満足でした!
焼鳥大好きな母も「こういう焼鳥を望んでた!」って。
連れて来てよかった~また来ます!ご馳走様でした~~!!


最後にいつものおやじギャ句
「名店や 熊野の店を やめ移転」

↓応援クリックお願いいたします
ポチッと押してね!

炭焼 きむら
京都市左京区下鴨西本町45 [地図]
075-555-3267
http://www.sumiyaki-kimura.com/

ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:12  |  ※鳥  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2016.08.31 (Wed)

吉田チキン 御園橋店

アートステーション

金曜は姫と、我が家から徒歩10分のこちらで…
突撃!近所で晩ごはん!!


『吉田チキン 御園橋店』/御園橋西詰

吉田チキン 御園橋店

京大近くの吉田チキンの2号店で、
1週間前にOPENしたばかり。

吉田チキン 御園橋店

階段2Fにある店内はキャパ20名ほどで、
入ってすぐにはローストチキンマシンが鎮座。

吉田チキン 御園橋店吉田チキン 御園橋店
吉田チキン 御園橋店

アラカルトメニューはもう少し種類が欲しい所ですが、
ドリンクの安さはお見事としか言いようがありません。

吉田チキン 御園橋店

生¥390でハイボールとスパークリングが¥350。ワインは¥250。
さらにお得なのがこちらの「宴会コース」。

吉田チキン 御園橋店

90分飲み放題付で¥3000(税別)!
1号店が学生さん客で賑わってた理由がわかります。

吉田チキン 御園橋店
▲一番搾り生(¥390)
吉田チキン 御園橋店
▲カプレーゼ(¥600)

で、まずは生ビールとアテにカプレーゼ。
カプレーゼは量は少な目ですがトマトが超甘い。

吉田チキン 御園橋店
▲自家製サルサとチーズのナチョス(¥550)

次に頼んだナチョスはボリュームあり。
チーズとサルサを絡めてサクッと。

吉田チキン 御園橋店
▲スパークリング白(¥350)

スパークリングはこんなグラスで登場。
スキッと辛口タイプで飲みやすいです。

吉田チキン 御園橋店
▲イタリア産生ハム(¥500)
吉田チキン 御園橋店
▲ハイボール(¥350)

で、最後はもちろんローストチキン!

吉田チキン 御園橋店
▲名物ローストチキン(1/2羽¥750)

実は1週間前のOPEN当日にもココに来て、
このチキンを1羽テイクアウトしたんです。
1羽が¥1350ってめちゃくちゃ安いと思いません?

吉田チキン 御園橋店

しかしお店で食べるほうがやはりアツアツで旨い!
(テイクアウトには付かない)サルサも嬉しいわ~、と姫。

まだスタッフさんも慣れてない感じだったし、
もう少し経ってから水曜会で来よっかなぁ。
ご馳走さまでした~~!


最後にいつものおやじギャ句
「ローストの チキンは脅威の ローコスト」

↓応援クリックお願いいたします
ポチッと押してね!

吉田チキン 御園橋店
京都市北区大宮南田尻町67-4 御薗橋ビル2F [地図
075-494-0288
http://yosidachicken.com/

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
15:47  |  ※鳥  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2016.08.05 (Fri)

吉田チキン

私が、大好物の鶏料理のお店を出すとしたら、
店名はもちろん「ヒノッチキン」で(笑)。

そんなこの日は百万遍から東へ500m、
こちらのテイクアウトを予約してました。


『吉田チキン』/百万遍

吉田チキン

その名も「吉田チキン」。
ひっそりと、しかしちゃんと目立ってるこのお店は、
1年前にOPENしたローストチキンダイニング。

吉田チキン

まだ18:30にもかかわらず店内は大にぎわい。
京大も近いので学生さん客が多い感じです。

が、そんなテンテコマイな状況にもかかわらず、
店員さんは丁寧に応対してくれはりました!

アートステーション

予約してたのはもちろんこれ。
店内中央でグルグル回るロティサリーチキン!

吉田チキン

鶏焼ける、鶏焼ける。
ボクの鶏じゃないけれど。

吉田チキン

私の分は既に焼きあがってて、
箱に入れてくれはりそのままお持ち帰り。

吉田チキン

吉田チキン

これが焼き立てアツアツでだいぶ旨い!
シンプルイズベストなお味。塩分は強めかな。

吉田チキン

しかも本来パサパサしてる部位でさえも
かなりジューシーなのが素晴らしい。

これが1羽¥1350(税込)とはCPも高いヨ。
注文を受けてから焼き始めるので、
受け取り時刻の最低1時間前に予約を。
近々御園橋店もできるらしい。ご馳走様でした~!


最後にいつものおやじギャ句
「百万遍 店内ぎっしり 客、まんべん」

↓応援クリックお願いいたします
ポチッと押してね!

吉田チキン
京都市左京区吉田本町26 [地図
075-754-0682
http://yosidachicken.com/

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:53  |  ※鳥  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT