2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2017.08.07 (Mon)

【1次会】すしと酒 手水や

<7月24日水曜会/1次会

祇園祭・後祭の日と重なった水曜会。
街中は「還幸祭」真っ最中。夜中まで続くらしい。

手水や

この人波を越えた後、出番待ちの馬の後ろを通ろうとして、
係の人に「近寄っちゃダメ!」と注意されたりしつつ…、

手水や

真後ろを通ったら蹴り飛ばされるねんて。
やっと辿り着いた1次会のお店はこちら。


『すしと酒 手水や』/柳馬場六角

手水や

以前は魚戸いなせやさんだったトコ。
「手水や」と書いて「ちょうずや」と読みます。

手水や

通された2階はL字の掘りごたつ席となっており、
今夜は22名でお邪魔いたします。

手水や

飲み放題付のコースは、「ひとり予算¥5000から」。
金額UPすれば、料理や選べる日本酒も増えるとの事で、
日本酒好きなメンバーも多い故¥6000でお願いしました。

手水や

豚金親父ニッチンかんちゃんなど久々参加のメンバーも多いなか、
初参加はみゆきちゃんみゆきちゃんマッツンマッツンの2名。

手水や

2人とも私が“1週間独身生活”の時にお会いした女性。
その時に水曜会の話もして、参加してくれる運びとなりました。

手水や
▲おばんざい6種
手水や
▲お造り3種

優しいお味のおばんざいに始まり、
お造りはハマチ、カツオ、イカ。

手水や

鰻と賀茂茄子と夏野菜の煮浸し。
夏野菜には体を冷やす効果があるんだとか。

手水や
手水や

お酒は良さげな銘柄のを出してくれはります。さすが。
近江の美冨久酒造のお酒をメインに置いてはるらしい。

手水や
▲小鮎の二色揚げ

頭から骨ごとザクザク食べられる小鮎。
苦味も妙味。さらに夏が続きます。

手水や
▲はもおとし

見ただけで涼しくなる白く澄んだ鱧。
梅肉と食べると更に涼を得られます。

手水や

しかし皆よぉ飲むなぁ(笑)。最後は皆のお待ちかね。
コースのトリを務める「握り盛り」!

手水や
▲おまかせ握り5貫

ヨコワ、イカ、海老、カンパチ、玉子。
寿司ってテンション上がりますよね~。旨し。

手水や
▲赤出汁
手水や
▲白胡麻のムース

最後はデザートも出て来て終了。
いや~季節を感じ、季節の旬を頂けるええコースでした!
「監督」をはじめ、スタッフさんも明るく素晴らしい方々でしたよ。
んじゃ2次会に移動しましょう。ご馳走様でした~~!


最後にいつものおやじギャ句
「近江米 使用の酒を おみまいだ」

ぜひ押してね!←応援クリックお願いいたします

すしと酒 手水や
京都市中京区井筒屋町421 [地図]
075-708-7319
https://www.hotpepper.jp/strJ001168381/

【参加者】ヒノッチ大ちゃんポン吉ダルマッシュマッキー豚金親父トシさんシンペイアーサーリョウタくんニッチンとうさんガッキーまこっちゃんもーりー愛ちゃんかんちゃんマツイめーさんやまうみゆきちゃんマッツン
【お支払い】132000円/22名

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
16:58  |  ※魚  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.07.14 (Fri)

【1次会】sakana 一都喜

<7月10日水曜会/1次会

祇園祭は別名「鱧祭り」といわれるくらいやし、
京都の夏はやっぱり鱧を食べんとね。

というわけで1次会はこちらへ。


『sakana 一都喜』/夷川麩屋町

sakana 一都喜

嵐まる大将のFBでこのお店を知り、
「鱧のコース」というのを見つけ予約しました。

sakana 一都喜

でも鱧が苦手というメンバーも多いようで、
定員25名に対し集まったのは17名。

sakana 一都喜

sakana 一都喜

鱧コース¥3780に飲み放題¥2160を付けお願いしてました。
まずはお通し、そしてお刺身盛合わせ。

sakana 一都喜
▲お通し
sakana 一都喜
▲お刺身盛合わせ(3人前)
sakana 一都喜
▲ポン酢、だし醤油、たまり醤油

お造り旨いなぁ~。特に鱧の焼き霜がやばい。
そしてドカーンと登場の「鱧しゃぶ」!これで4人前!!

sakana 一都喜
▲鱧しゃぶ

皿の上で十字を描き4等分してみると、1人分の多さに思わずニンマリ。
ってか、こんなに鱧ばかり食べられるかな…と心配するくらいの量。

sakana 一都喜

野菜は玉ねぎと水菜のみ。あくまで主役は鱧。
湯に通すと花咲く鱧の身をパクリと頂いたら…、

sakana 一都喜

旨いーーー!めちゃくちゃ旨い!
骨切り完璧、上品で清々しく、でも味がしっかりある。

これなら…ほんまなんぼでも食べられるわ。
実際全員が完食したもんなぁ。〆はラーメン。

sakana 一都喜

sakana 一都喜

sakana 一都喜

鱧出汁を存分に吸い込んだ麺、旨くないはずがない!
これも皆、一気に平らげました!

いや~旨い鱧を満喫できてめっちゃよかった!
まさに我々にとって最高の「鱧祭り」でした!(笑)
お店も活気あって暑さも吹っ飛びましたよ。ご馳走様でした~!!


最後にいつものおやじギャ句
「鱧要らん? 柔らかいので 歯もいらん」

ぜひ押してね!←応援クリックお願いいたします

sakana 一都喜
京都市中京区木屋町488-1 ウッドビル2F [地図]
075-254-8338
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260202/26028244/
【参加者】ヒノッチ大ちゃんポン吉ダルマッシュマッキートシさんシンペイマーシーリョウタくんとうさんガッキーまこっちゃんもーりーコバさんりんちゃんマツイめーさん

【お支払い】100980円/17名

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:58  |  ※魚  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.04.12 (Wed)

【1次会(後編)】uotomum魚菊

<4月5日水曜会/1次会(後編)

今回は春の旬を頂こうと魚菊さんで水曜会(の続き)。
1日1組限定2F席で飲み放題付ひとり6000円の宴。


『uotomum魚菊』/下立売釜座

uotomum魚菊

…で、豪華なお造り盛りの後に供されたのは「鍋」の具材。
店長・今ちゃんがドドーンと置いてくれはったのが…

あわわわゎゎ…こりゃスゲェエエーー!

uotomum魚菊

手前と奥の皿、綺麗に環状に並べられたるは何と生ホタルイカ!!
どーですこの迫力!まさに春満開!!

uotomum魚菊

「ひとり10匹ずつほどあります。生でもどーぞ」とのことで、
まずはそのまま頂くと、プリッと弾ける身の甘み数多なこと!
春が来た~春が来た~♪めちゃくちゃ旨い!!

uotomum魚菊

お次は皆でしゃぶしゃぶ。
ホタルイカのしゃぶしゃぶって初体験かもしれん。

uotomum魚菊

レアで引き上げパクリ。柔らかい身にワタのコク!
こらたまらんわ…ナンボでも食べられる!!

uotomum魚菊

桜鯛も負けずに春爛漫!

uotomum魚菊

湯で瞬く間に締まって白くなる身の旨いこと旨いこと!
やっぱ鮮度が違うわ。皆の飲むペースが上がるのも必然。

uotomum魚菊

麦水割、ハイボール、白ワイン…もちろん日本酒も。
ドリンクも注文から提供までの時間が早くて素晴らしい。

uotomum魚菊

そしてキンキの塩焼きは何と1人1匹!
たまらん旨いっす!!

uotomum魚菊
▲鯛の白子豆腐

たっぷりの白子を使ってるんやろなぁ~な白子豆腐は味わい豊か。
これをさっぱりほっこり食しているとお次はこんな料理が。

uotomum魚菊
▲エビフライ

デデーンとエビフライ登場!あっさりの後にずっしり物がまた嬉し。
こういう緩急操る魚菊さんのピッチングはいつもお見事。

uotomum魚菊

しかもこのエビが特大!箸で持つのも重いのなんの。
タルタルをたっぷり乗せて頬張ると口の中で旨味が大氾濫!

uotomum魚菊

そして〆はちらし。これまた美しや~。
素朴なようで味はちゃんと魚菊カラーを主張。優しい旨さ!

いや~“春の魚菊さん”もナイスでした!初来店のメンバーも喜び満載。
ヒノッキも「この時季に鱧も食べられたし、めっちゃ良かった!」って。
んじゃこれにてお開きですね。うっちゃん~、“4度目”はかなあ?(笑)
何時来ても何度来てもここは大満足!ご馳走様でした~~!!


最後にいつものおやじギャ句
「魚菊さん 春夏秋冬 旬が周到」

↓応援クリックお願いいたします
ポチッと押してね!

uotomum魚菊
京都市上京区釜座下立売下ル [地図]
075-211-5066
http://uokiku-kyoto.com/tachinomi.html

【参加者】ヒノッチポン吉ヒノッキタカパダルマッシュ狂さんマッキートシさんシンペイリョウタくんウッチャンとうさんしおっちまこっちゃんヨッシーあやちゃんマツイめーさん
【お支払い】108000円/18名

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:15  |  ※魚  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)  |  編集  |  Top↑

2017.04.10 (Mon)

【1次会(前編)】uotomum魚菊

<4月5日水曜会/1次会(前編)

立ち呑み営業を始めてちょうど丸2年という魚菊さん。
こちらでまたまた水曜会1次会

「一昨年は、昨年はに伺ったから今年はに!」
といううっちゃんの提案で3年連続での訪問となりました。


『uotomum魚菊』/下立売釜座

uotomum魚菊

今回はどんな旬の魚を出してくれはるんやろう…とワックワクで予約。
それだけ期待できるお店なんですよね~。

uotomum魚菊

なぜなら夜は立ち呑み営業のこちらは、昼間は魚屋さんなので鮮度抜群。
それを魚を知り尽くしたお店の方が調理してくれるんだから旨いに決まってます。

で、店長の今ちゃんに「ヒノッチ毎度おおきに!」と出迎えて頂き、
立ち呑み客で今夜も賑わう1Fを抜けて2Fへ。

uotomum魚菊

ここ2F席はランチタイムと、夜は宴会時にのみ開放。
「メインはしゃぶしゃぶ鍋を用意してみました」と今ちゃん。

uotomum魚菊

おおー鍋いいなぁ!お店としても初めて鍋を段取りしてくれたんやて。
しゃぶしゃぶする具材は後のお楽しみ(これがスゴかったんだ‼)。

uotomum魚菊
uotomum魚菊
uotomum魚菊

で、参加者18名が全員揃ったところでスタートの乾杯!
初魚菊のヒノッキとうさんしおっちまこっちゃんヨッシーあやちゃんにも感動してもらいましょう!

uotomum魚菊
uotomum魚菊

今宵は飲み放題付コースでひとり税込6000円でお願いしてました。

ちなみに…この要予約の2F宴会席は、1日1組限定(10~25名まで)で、
2時間飲み放題付きお任せ料理で1人税込5000円から承ってもらえます。

uotomum魚菊
▲先付

先付も旨くて生ビールをグビグビ流し込んでいたら、
ドドーンと登場したお造り盛り合わせに皆から歓声が。

「おおー!」「なんとー!」「すげぇ~!」

これが目の前に出てきて歓喜上げない日本人はいないはず!
トロ、鯛、鱧、つぶ貝の豪華なラインナップ!しかもこの量で6人前!

uotomum魚菊

ひと口食べたら今度は喝采の嵐!めっちゃくちゃ旨い!
トロの旨味、鯛の甘味、鱧の歯触り、つぶ貝の食感。
いやいやこれは素晴らしい。旬の先取り感もあり嬉しすぎる盛り!

そしてお次は、あの、鍋の、具材の、登場!
これがこれが、スゴすぎたのです……!!

(続く)


最後にいつものおやじギャ句
「店長の おすすめ鍋は 今チャンス!」

↓応援クリックお願いいたします
ポチッと押してね!

uotomum魚菊
京都市上京区釜座下立売下ル [地図]
075-211-5066
http://uokiku-kyoto.com/tachinomi.html

【参加者】ヒノッチポン吉ヒノッキタカパダルマッシュ狂さんマッキートシさんシンペイリョウタくんウッチャンとうさんしおっちまこっちゃんヨッシーあやちゃんマツイめーさん

【お支払い】108000円/18名

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:24  |  ※魚  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2016.10.28 (Fri)

【1次会】uotomum魚菊

<10月19日水曜会/1次会

「また魚菊で1次会やりません?」

とのうっちゃんからの提案に、
「是非!」と二つ返事。

魚菊サンは昨年の水曜会№1に輝いたお店。
私を含め、「もう1度行きたい」との声が多数ありました。

しかもしかも、
昨年よりパワーアップした内容でお願いしてくれるらしい。


『uotomum魚菊』/下立売釜座

uotomum魚菊

お店は府庁前・第二日赤病院の西向い。
この魚菊サン、昼は有名料亭などにも卸す魚屋サンなんですが…、

uotomum魚菊

夜18時からは立ち呑みに転身(月~金曜)。
さすが魚屋サン!!と皆がうなるほど、
新鮮で旬の魚介がお安く提供されています。

uotomum魚菊

uotomum魚菊

そんな立ち呑みの1F部分を通り抜け階段を上った2Fには、
25名ほどが座れるテーブル席があり、今宵もこちらを貸切。

uotomum魚菊

uotomum魚菊

uotomum魚菊

今回は生ビールのサーバーも用意されていました!
んじゃ、数名遅れてるけど時間が来たので「乾杯~!」。

uotomum魚菊

uotomum魚菊

uotomum魚菊

今夜の参加者は22名。飲み放題付きで1人5000円。

皆の前で店長の今ちゃんが、

「今夜は魚屋にしかできない料理を色々用意しました!」

と宣言してくれはると、

「おおーー!」と拍手と意気を上げるメンバーたち。

そこにまず運ばれて来たのは…、

uotomum魚菊

うおおおおおおおおおーー!魚!!
天然ブリ、トロ、アワビ!豪華すぎる造り盛り!!

uotomum魚菊

ブリは8kgの一本物を捌いてくれはったらしい。
どうですこの輝き、ツヤ、脂の乗り具合!綺麗や、めっちゃ綺麗や!!

uotomum魚菊

いや~しっとり溶けて旨味が口に広がりまくります。
こんな旨い造りはそうそう味わえません!スゴすぎる!

アートステーション

そしてお次はなんとズワイガニ

uotomum魚菊

uotomum魚菊

これは嬉しや大好物!もうそんな季節なんですね。
身入りもたっぷりで最高最高!!

uotomum魚菊

続いて登場は「大あさり」!焼いて出てきました。
ん~~~パカッ!

uotomum魚菊

これがほんまデカい。
肉厚の身をほおばると磯の香りと焼いた香ばしさで口中が充満!

さらにさらに、ド迫力の金目鯛の煮付け!

uotomum魚菊

ぎょぎょぎょ~~~!魚!!
こんな立派なキンメのぷりんぷりんの身を皆で箸でつつく贅沢!たまらん!!

uotomum魚菊

uotomum魚菊

uotomum魚菊

もちろんお酒もじゃんじゃん飲ませていただきました!
そして〆は「マグロ角煮ごはん」と「潮汁」。

uotomum魚菊
▲マグロ角煮ごはん

人気メニューというだけあってほんまに旨い!
ごはんに移るマグロの旨味の絶妙なこと。

uotomum魚菊
▲潮汁

この潮汁もシンプルな見た目からは想像できぬほど、
いろんな工程と手間暇がかかった吸物なんです。

いや~やっぱりココはスゴイわ。スゴイのひと言やわ。
ほんまもんの魚を味わいたい人は絶対来るべきです!

ではでは、今夜の水曜会はこれにて終了ですね!
皆も大感激の大興奮の大満足でした!!
うっちゃん、今ちゃん店長、有難うございました!
また個人的にも寄せてもらいます!ご馳走様でした~~!!


最後にいつものおやじギャ句
「天然ブリ こんな旨いの 何年ぶり?」

↓応援クリックお願いいたします
ポチッと押してね!

uotomum魚菊
京都市上京区釜座下立売下ル [地図]
075-211-5066
http://uokiku-kyoto.com/tachinomi.html

【参加者】ヒノッチポン吉タカパダルマッシュ狂さんマッキーケンちゃんニッチントシさんアーサーシンペイウッチャンリョウタくんとうさんサーリじゅんさんくまちゃんりんちゃんゆうマツイやまうまあちゃん
【お支払い】110000円/22名

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
16:23  |  ※魚  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT