FC2ブログ
2020年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2019.05.28 (Tue)

鶏泉

Facebookにみやちゃんが投稿してたとある飲食店。

お店の外観と料理やメニューの写真とともに、
「美味い上に、驚愕のコスパにびっくり」とのコメント。

値段を確認すると、これがほんまに安い!超がつくほど激安。
どの辺にあるお店やろ?…と検索してみたら、まさかの我が家から徒歩圏内。

これは行かない手はないでしょ~と、休日昼に早速伺ってみました。
各値段は最後に載せますので、予想しながらご覧ください。


『鶏泉』/紫竹

鶏泉

年代を感じさせる外観がいい感じ。
ご近所やのにまったく知らんかったなぁ。

アートステーション

店内は4人掛テーブルが7~8卓。
先客の常連らしきおじさま3人衆は皆、丼物をかっついてはります。

アルコールはビール(大瓶)のみのよう。

鶏泉

で、まずアテに「変り焼鶏」を注文してみたら、
「うちの焼鶏は普通の焼鳥と違いますが、大丈夫ですか?」とお店のママさん。

鶏泉
▲変り焼鶏

おおーなるほどいわゆる鶏チャーシュー。しかし量が多くて嬉しいぜ。
またこれが柔らかくてよくシュンでてバリ旨い。2人であっという間に完食。

お次はみやちゃんも食べてた「鶏泉ランチ」。

鶏泉
▲鶏泉ランチ

ご飯、目玉焼き、キャベツ千切りの上に載るはチキンカツ。
なんだか懐かしさを感じる味。ソースがエエ。キャベツも新鮮。それにとにかく安い。

鶏泉
▲中華そば

そしてこの中華そばがめちゃくちゃイケてるんです。
スープの旨さに感動!鶏の味わいが効いていて私好み。それにとにかく安い。

鶏泉
▲ハンバーグ

最後はちょっと冒険してみて「ハンバーグ」。
鶏ミンチのみで作ってるんかな?軽い食感でこれまた旨いんです。

いや~ここはスゴイ。ほんまに驚愕のコスパでした!

では各単価の発表。

ビール(大瓶)…¥460

変り焼鶏…¥620

鶏泉ランチ…¥400

中華そば…¥370

ハンバーグ…¥540

鶏泉
鶏泉
鶏泉

ちなみに日・祝はお休み。
しばらくの間、営業は11時~15時までだそうです。

近いうちに再訪を誓ってお店を出た私と姫でした。
ご馳走様でした~~!!


最後にいつものおやじギャ句
「徒歩圏内 鶏泉さんは ほっとけない!」

↓1位を目指し頑張ってます!応援クリックお願い致します!
ポチッと押してね!


鶏泉
京都市北区大宮中林町31 [地図]
075-492-3673
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260503/26011146/

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:47  |  ※食堂、レストラン  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2019.04.09 (Tue)

おおさかや

SNSで何度見たことか。

ボリューム満点の「おおさかや」さんのカキフライの画像。
しかもどれも必ずのように「旨くて安い!」のコメントが付く。

実は我々、結構家近なのにまだ「おおさかや」さん未入店。
月一の愛犬散髪デーにようやく訪れてみることに。


『おおさかや』/千本北大路

おおさかや

開店10分前に到着。お目当てはもちろんカキフライ。
…ところがところがぎっちょんちょん。

おおさかや

「今季のカキフライは終了しました」やて…。(この日は3/9)
オーマイガー。んじゃ何にしようかと焦る我々。

おおさかや

メニューがかなり豊富だからまた迷うんです(笑)。
と悩んでる間に開店を待つ客がどんどん増え、10名ほどになったところで開店。

カキフライがなくてもこの人気なんやなぁ。
で、入店すると、待ってた客+αだけで即満席。

アートステーション

ホールのお母さんが、入店順を確認しながら客のオーダーをどんどん取り、
キッチンのお父さんが次々と手際よく調理。(このお2人が夫婦かは不明ですが)

結局私が頼んだのは「おおさかや弁当」。

「ボリューム満点」の事前情報にビビって、「ご飯小」(¥20引き)に。
そしたらホンマに少なかった。ご飯の量はわりと普通なんな…(笑)。

おおさかや
▲おおさかや弁当・ご飯小(¥1210)

・有頭えび
・ハンバーグ
・しょうが焼き
・だしまき

しかしこのおかずの数々がめちゃくちゃ旨い。
タルタルソースも(おそらく絶対)手作り。

いや~これは値打ちある。
¥1800と言われても納得できるレベル。

あと…余談ですが、
お母さんの独り言がめちゃくちゃ面白いんですよ(笑)。

常連さんは魚フライを頼んでる人が多かったので、
カキフライと小ご飯のリベンジも含めてまたチェックしに来なければ。
てなワケで再訪決定。ご馳走様でした~!!


最後にいつものおやじギャ句
「小ご飯 リベンジするのは 将来ス」

↓押してくれはると嬉しいです!
ポチッと押してね!


おおさかや
京都市北区紫野下御輿町7 [地図]
075-451-5524
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260503/26010693/

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:52  |  ※食堂、レストラン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2018.05.01 (Tue)

浅井食堂

この日の夜は4人で浅井食堂さんへ。
だいぶ日が長くなりましたね~。


『浅井食堂』/下鴨中通東鞍馬口

浅井食堂

昼も夜もいつも満杯の下鴨神社近くにある洋食店。
前日に電話して予約が取れたのはラッキー。

浅井食堂

まずは乾杯から。さあ飲むで~。
生ビール(¥600)注入で肝臓が戦闘モードに切り替わります。

浅井食堂
▲タコのグリーンマリネ(¥800)

ほぼほぼタコ。しかもプリップリでめちゃくちゃ旨い。
「緑色のタコ?」と思うほどバジルソースがたっぷり。

浅井食堂
▲シャルキュトリー盛り合わせ・大(¥1600)

そして豪華な盛り合わせ。これは絶対頼むべき逸品ですよ。
鴨の生ハム、豚のリエットや豚と鶏レバーのパテなど。

浅井食堂

浅井食堂

赤ワインやスパークリングも開けちゃって、
「オーナーシェフからサービスです」と頂いたのが、

浅井食堂

立派すぎるアスパラ!この時期信州から届くものらしい。
これが最高に旨い。焼いて塩で。シンプルイズベスト。

アートステーション

で、やっぱりここではハンバーグを食べとかなあかん。

浅井食堂
▲浅井食堂ハンバーグ180g(¥1300)
浅井食堂
▲ハンバーグ130gとエビフライ2尾(¥1400)

定食ではこれにパンorライスが付きます。
肉しっかりなタネと味わい深いデミグラス。海老フライも旨し。

浅井食堂

そしてオーナーシェフおススメのワインをグラスで頂き、
合わせて注文したのが牛ステーキ。

浅井食堂
▲平井牛のステーキ200g(¥5300)

口に入れた瞬間にその香りと旨味が充満。旨い!!
4人とも自然と笑顔が肉汁のように溢れます。
エエお肉は塩とわさびで頂く食べ方が頂点。

浅井食堂

ここはパスタも激旨なんですよ!
いや~今回も大大大満足の大大大感激でした!
ご馳走様でした~~!!


最後にいつものおやじギャ句
「信州の アスパラらしい 素晴らしい」

↓応援クリックお願いいたします
ポチッと押してね!

浅井食堂
京都市左京区下鴨松ノ木町43-1 富山コーポ 1F [地図]
075-706-5706
http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260503/26024710/

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:26  |  ※食堂、レストラン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2015.06.19 (Fri)

八雲食堂

ず~っと気になってたこの店構え。
や~っと来れました。


『八雲食堂』/鞍馬口

八雲食堂

千本鞍馬口の300m東にある居酒屋食堂。
朝9時から飲めます。舞台は沖縄かな?

八雲食堂

店内に入り、すいませ~ん!と言うと、
「はーい、ちょっと待ってくださいね~」の声。

時刻は16:50。暇な時間帯なんでしょうね。
シンと静かな店内。

と同時に、奥から聞こえてきたのが
「パチッ、パチッ」という乾いた音。

八雲食堂

どうもお店の方、足の爪を切ってはるっぽい(笑)。
このユルさもいい感じ。やっぱりここは沖縄や(笑)。

八雲食堂

ならばオリオンビールか、とも思ったけど、
サッポロ好きの私は「黒ラベル」を注文。

八雲食堂
▲サッポロ黒ラベル・大瓶(580円)

座った席は通行人から丸見えの軒先。
でも今日は気候も良くて気持ちいい。

アートステーション

料理を数品頼んだら、「出来上がるまでつまんでてください」
ってこれを出してくれはりました。嬉しいなぁ~。

八雲食堂

いや、今から思えば、もしかしてこれは、
爪切りの口止め料だったのか?もう書いちゃったやん(笑)。

八雲食堂
▲クーブイリチー(280円)
八雲食堂
▲ファイヤー しめさば炙り(380円)

しかし料理も優しくしっかり旨い。そして安い。
いや~快適すぎる休日の夕暮れ時です。

八雲食堂

で、そろそろ次へ…と思ったけど、居心地の良さにもう1杯。
料理のボリュームも思ったより多くて残ってるしね。

八雲食堂
▲まんこい(380円)

黒糖焼酎のロック。
と、気になってたメンマ。

八雲食堂
▲自家製極太メンマ(280円)

ひと昔前は黒糖焼酎ばかり飲んでた私。
久々に飲むとまたその旨さが新鮮ですね。

んじゃ、これ飲んだら次に向かおっか~。
ほんとほっこりイイお店でした!ご馳走様でした~!!


最後にいつものおやじギャ句
「爪切りの 口止めなのか 詰め切れず」

クリックお願いいたします!←応援クリックお願いいたします

八雲食堂
京都市北区紫野南舟岡町73-18 [地図]
080-6924-8131
http://www.gekkousou.com/kyoto/yakumo.html

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:48  |  ※食堂、レストラン  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)  |  編集  |  Top↑

2015.02.27 (Fri)

【0次会】食堂 はやし

<2月25日水曜会/0次会

アートステーション


隔週開催となって4度目の水曜会。
ダルマッシュ企画の今回はココからスタート。


『食堂 はやし』/東山三条

はやし

東山三条を下がった東側の定食屋。
マルシン飯店サンのちょうど真向かいです。

はやし

定食以外にも麺、丼、カレーなどメニュー豊富で、
どれもボリューム満点らしい。では店内へ。

はやし

今夜の面子はヒノッチ大ちゃんダルマッシュ豚金親父ケンちゃんアーサーシンペイウッチャンヌルオ
2テーブルに分かれてまずは瓶ビールで乾杯。

はやし
▲ビール大瓶(520円)

少し暖かくなって来た分ビールがまた旨い。
日替わりの単品をアテに。

はやし
▲日替わり惣菜/肉じゃが(300円)
はやし
▲日替わり焼き魚/鯖(300円)

店内壁にはサイン色紙がずらり。
芸人さんのが多いです。祇園花月が近いもんなぁ。

はやし

実は私、お笑い好きやのに祇園花月はまだ未鑑賞。
なんばグランド花月には5回ほど行ってるんですけどね…。

はやし
▲いか天ぷら(500円)

そして最後はアツアツいか天を頂きお勘定。
しかし、他のお客がガッツリ定食食べてる横で、
ビールがんがん飲むのはチト恥ずかしかったです(笑)。
んじゃ1次会へ参りましょう。ご馳走様でした~~!


最後にいつものおやじギャ句
「なんば行き 祇園行かぬは NGけ~?」

↓応援クリックお願いいたします
ポチッと押してね!

食堂 はやし
京都市東山区北木之元町523 [地図]
075-561-1530
http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260301/26010925/

【参加者】ヒノッチ大ちゃんダルマッシュ豚金親父ケンちゃんアーサーシンペイウッチャンヌルオ
【お支払い】6060円/9名

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:47  |  ※食堂、レストラン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT