FC2ブログ
2020年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2019.12.23 (Mon)

うま辛屋 大宮本店

【2019年12月11日水曜会/1次会

令和元年も残りわずか。水曜会もあと2回。
ラス前の今回、お店は「うま辛屋」さんをチョイス。

今年4月にOPENした辛い料理の創作ダイニング店。
辛いモン食べたい。場所は四条大宮ロータリーの南側。


『うま辛屋 大宮本店』/四条大宮

うま辛屋 大宮本店

1Fはカウンター席、2Fは16席あるテーブル席になっており、
その2F席を貸し切っての水曜会。ちょっと急な階段上って2Fへ。

うま辛屋 大宮本店

おお~窓からの景色がいい。
目の前にはロータリー。なので街中なのに圧迫感がない。

うま辛屋 大宮本店

今宵は『2時間フリードリンク付うま辛屋コース¥5500』を予約。
【2F席10名以上の予約でコース料金10%OFF】のクーポンで¥5000に。

うま辛屋 大宮本店

ドリンクメニューの★以外が飲み放題OK。
スタッフさんが乾杯写真を撮ってくれました。

うま辛屋 大宮本店

このスタッフさんがめちゃ可愛らしい女性なんですよね~。
あの階段を料理やドリンク持って何往復もさせるのは可哀想と思うほど(笑)。
ならばドリンクのお代わりをあまりしなかったらいいだけの話なんですが、
それは水曜会のメンバーにとって無理すぎる相談でして…(笑)。

うま辛屋 大宮本店
▲グリーンサラダ

で、1品目はサラダ。これ食べてビックリ。ドレッシングがだいぶ辛い。
何でこんなに辛いん…?!と隣のみわちゃんに訴えて気づきました。
ココ、辛い料理を出すお店やった(笑)。

うま辛屋 大宮本店
▲ピリ辛もやし

今回は久しぶりに初参加の方も。キタさんキタさんという男性。
ゆきぽんの彼氏…ちゃう、元カレ…ちゃう、えーと馴れ初めは……(笑)。
実際はただの飲み仲間らしい。楽しく明るいおじさまであります。

うま辛屋 大宮本店
▲キムチとマヨネーズ

このキムチ+マヨって何だか斬新。
「やりそうでしなかった組み合わせ!」と皆も膝を打ってはる。

うま辛屋 大宮本店
▲丸ごとトマトのわさび醤油漬け

冷たくて柔らかいトマトにわさびのアクセント。
「うま辛」って唐辛子を使った料理を連想するけど、
ココはわさびや山椒の料理が登場するのも面白い。

うま辛屋 大宮本店
▲スパイシーポテトフライ
うま辛屋 大宮本店
▲サクサクの定番からあげ

そして全部が全部辛い料理でないのがまたいい。この唐揚げは辛さ0。
口が少しリセットされることにより、また辛いのが食べたくなってくる。

うま辛屋 大宮本店
▲絶品!あまからチキン

と思ったところに、次にちゃんと辛いモンが現れる(笑)。
自家製というあまからソースが絶妙でハマりそうな味。

アートステーション

そしてここからが圧巻。
麻婆豆腐がなんと4種も出てくるらしい!!

うま辛屋 大宮本店

1種目は「うま辛屋の麻婆豆腐」。唐辛子ベース。
シンプルな見た目ですがコクもあってかなり旨い。

うま辛屋 大宮本店
▲トマトとチーズのイタリアン麻婆豆腐

2種目はイタリアンな麻婆豆腐。
ソースはしっかり味のトマトベースでさらにチーズがかかります。

うま辛屋 大宮本店
▲柚子胡椒の和風麻婆豆腐

3種目は和風。あんかけトロトロの麻婆豆腐。
柚子胡椒の辛味が味に抑揚をつけています。

うま辛屋 大宮本店
▲名物!シビれる麻婆豆腐

ラスト4種目はたっぷりの山椒がかかったもの。
口に山椒の香りとシビれる辛さが広がります。この感覚が心地良い。

うま辛屋 大宮本店
▲ご飯

希望者にはご飯も。麻婆豆腐との最強コンビ。
いや~、この麻婆豆腐食べ比べは値打ちモノでした。

そして最後はアイスクリーム。
デザートにまで辛そうな赤い粉がかかってます。

うま辛屋 大宮本店
▲バニラアイスクリーム

けどご安心を。普通の甘くて旨いアイス。赤い粉はパプリカパウダーでした。
で、恒例の一丁締めはうっちゃん。うっちゃんは今年もよく参加してくれはったなぁ。

うま辛屋 大宮本店

いや~ココ、辛さは優しめでほとんどの人が食べられるレベルですね。
ケンちゃんは汗拭きタオルも用意してたけど使わずに済んだほどなので。
ただドレッシングはだいぶ辛かった。無防備やったしかな。
また来ます。ご馳走様でした~!!


最後にいつものおやじギャ句
「ヘイセイで いられないほど 辛レーワよ」

↓1位を目指して奮闘中です!応援クリックお願い致します!
ポチッと押してね!


うま辛屋 大宮本店
京都市下京区下リ松町37 [地図]
075-823-6166
umakara-ya.com

【参加者】ヒノッチポン吉マッキーケンちゃんトシさんシンペイウッチャンとうさんせいちゃんキタさんゆきぽんめーさんみわちゃんひろみちゃんあゆちゃんみーちゃん
【お支払い】80000円/16名

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:09  |  ※辛いモン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2019.01.22 (Tue)

CoCo壱番屋 西舞鶴国道27号店

カレーライスで有名なCoCo壱さんに、
カレーラーメンがあるのをご存知ですか?

とはいえ、全店舗にあるわけでなく、
例えば京都府内では2店舗だけみたい(しかも京都市内にはない)。

そのうちの1店舗がガイオ宅から徒歩圏内にあると訊き、
泊まった翌日、皆でランチタイムに伺ってみました。


『CoCo壱番屋 西舞鶴国道27号店』/西舞鶴

CoCo壱番屋 西舞鶴国道27号店

ほんま、「カレーらーめん」の大きな看板。
12/24(祝)の午前11:30で店内はほぼ満席。

CoCo壱番屋 西舞鶴国道27号店

みんなカレーらーめん目当てかな?と思いきや、
ほとんどの客がカレーライスを食べてはりました。

CoCo壱番屋 西舞鶴国道27号店

注文は、カレーライスと同様で選択式。

CoCo壱番屋 西舞鶴国道27号店

1)スープを選ぶ
・うまこくベース
・こいこくベース(+¥75)

2)麺を選ぶ
・普通麺
・太麺

3)麺の量を選ぶ
・小盛り〈半玉〉(▲¥108)
・普通盛り〈1玉〉
・大盛り〈1.5玉〉(+¥108)
・特盛り〈2玉〉(+¥216)
・超盛り〈3玉〉(+¥432)

4)辛さを選ぶ
・普通 ・1辛~10辛(有料)

アートステーション

で、私が注文したのは、「カレー肉そば」。
麺の太さも量も、スープの辛さも「普通」で。

CoCo壱番屋 西舞鶴国道27号店
▲カレー肉そば¥907

カレーは、通常のカレーライスのルーに豚骨出汁などを加えてるらしい。
食べやすくてちゃんとコクもあり、万人受けする味ですね。

CoCo壱番屋 西舞鶴国道27号店

ダルマッシュはカレーうどん+きのこ+スクランブルエッグで¥1059。
ひと口もらったら、こちらは魚系の出汁を感じました。姫注文はこれ。

CoCo壱番屋 西舞鶴国道27号店
▲肉味噌とふんわりタマゴのカレーらーめん¥880

3月までの限定メニューらしく、スープが熱々。
で、サイドメニューも一品。
焼き餃子はメニューになかったので揚げ餃子を。

CoCo壱番屋 西舞鶴国道27号店
▲揚げ餃子¥259

「餃子の焼器はないけど、フライヤーはあるからね」とダルマッシュ。
なるほどそういうことか。この揚げ餃子が結構旨かったです。

いや~クリスマスイブのランチをまったり頂きました。

カレーライス、カレーらーめん、カレーうどん…
もし次に来た時に頼むのは…やっぱりカレーライスかな?(笑)
ご馳走様でした~~!


最後にいつものおやじギャ句
「クリスマス ランチはココで ゆっくり済ます」

↓応援クリックお願いいたします
ポチッと押してね!

CoCo壱番屋 西舞鶴国道27号店
京都府舞鶴市字北田辺120-2 [地図]
0773-78-5933
https://www.ichibanya.co.jp/

ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:39  |  ※辛いモン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2015.03.11 (Wed)

カマル

休日ランチ。
カレーが食べたいなぁ…


『カマル』/三条東洞院

カマル

と、選んだお店はカマルさん。
スタッフTシャツも作らせてもらってました。過去形…。

カマル

とにかくここのカレーは優しいんです。
保存料無添加。

カマル

Lunch Setの「Aサラダセット」をオーダー。
カレーは「やさいXバターチキン」のコンビをチョイス。

カマル

サラダは「ポテトサラダ」との2択で「コールスロー」。
セロリのアクセントが旨い。

カマル

そしてカレーの登場。ごはんはMにしました。
コンビカレーはこんな風に盛られて来ます。

カマル

「やさいカレー」のルーは甘くてさらさら。
どんどん旨くなる味。野菜もどれも美味。

カマル

「バターチキン」も辛さ0。具はチキンのみ。
こちらも食べ進むほどに旨くなる。

アートステーション

しかもこのバターチキンのキッズサイズは、
6歳以下なら無料で頂けるんやて!

カマル

これはすごいサービスですね~。
色々優しいカレーでした!ご馳走様でした~!


最後にいつものおやじギャ句
「キッズカレー 無料の文字に 気ッ付カレた?」

↓応援クリックお願いいたします
ポチッと押してね!

カマル
京都市中京区菱屋町32-1 [地図]
075-211-3949
http://www.kamal.asia/

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:30  |  ※辛いモン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2014.11.18 (Tue)

近江屋清右衛門

「最近“ひのぶら”してませんね」と狂さんに言われ、
何か悔しいので歩くことに(笑)。

しかし通る度に気になるのが近所の道路のこの標示。
絶対に誤字だけは避けなアカン道ちゃうん?(笑)

近江屋清右衛門

そして歩くこと1時間。
ウォーキングのご褒美はここ。


『近江屋清右衛門』/ 丸太町西洞院

近江屋清右衛門

漬物の近清さんが手掛けるカレー店。
美味しいと評判なのでずっと気になってました。

近江屋清右衛門

頼んだのは「自家製欧風とろとろ牛バラカレー」。
人気№1らしく1200円也。

アートステーション

ちょうどお昼時で来客が一時になり、
「少々お時間を頂きます」とスタッフさん。

で、30分ほどで登場。

近江屋清右衛門
近江屋清右衛門

牛バラは塊状態でかなり分厚い。
これに土鍋アツアツのカレーをかけて頂きます。

近江屋清右衛門

ルーは甘めでまろやか。上品な味で旨い!
また牛バラが凄い。口でほどけてとろけます。

近江屋清右衛門

福神漬もハイレベル。さすがは漬物屋さん。
水曜ランチはカレーが500円になるそう。

近江屋清右衛門

これは絶対お得です!
さ、また1時間歩いて帰ろ~っと。ご馳走様でした~~!


最後にいつものおやじギャ句
「通学路 間違ってると 投稿す」

クリックお願いいたします!←応援クリックお願いいたします

近江屋清右衛門
京都市中京区丸太町西洞院西入ル横鍛冶町113 [地図]
075-254-0038
http://curry-kyoto.jimdo.com/

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
18:52  |  ※辛いモン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2013.07.22 (Mon)

【1次会】純韓国料理 チャンチ

1次会/07月17日水曜会>

で、今夜の1次会は家電でおなじみ京都ヨドバシへ。
6Fフロアには20店舗ほどレストランも入っているんです。

純韓国料理 チャンチ

エレベーターで上がって向かったのはこの韓国料理屋サン。
ココが結構人気してるらしいとコロから情報もろたんですよね~。


『純韓国料理 チャンチ』/京都ヨドバシ

純韓国料理 チャンチ

コロは京都駅周辺の店をよぉ知ってはるんです。

で、ココから参加の狂さん狂さんがんちゃんがんちゃんプーサンプーサン
そしてヨッシーヨッシーと初参加のたくちゃんたくちゃんも到着し乾杯から!

純韓国料理 チャンチ
▲スーパードライジョッキ(500円)、プレーンマッコリ(750ml)2200円

ケンちゃんケンちゃんが頼んだのはこんな真っ赤なビール。
トマト酢がブレンドされてて燃焼効果が高いねんて。

純韓国料理 チャンチ
▲トマトビネガービール(480円)

更にお好みでタバスコやコショウを入れてもいいらしく、
「どのくらい入れるもんなんやろ?」と適当に入れて飲まはったとたん、
「ゲホゲホっ!」とむせてはりました。入れ過ぎや(笑)。

純韓国料理 チャンチ
▲キムチ盛合せ(580円)、ナムル盛合せ(530円)
純韓国料理 チャンチ
▲チャプチェ(790円)

おお~このチャプチェがむっちゃ旨い!
春雨って若い時はイマイチやったけどどんどん好きになるなぁ。

純韓国料理 チャンチ
▲蒸し豚ポッサム(950円)

今夜初参加のたくちゃんは物静かなダンディーな男性で、
楽器関係の希有な仕事をしてはるので皆興味津々。

純韓国料理 チャンチ
▲タコポッカ(890円)

いや~しかし、このタコポッカがめちゃ辛い~~!
でもちゃんとベースに旨みを含んでるから箸が止まらない。

で、ラストはやはりスンドゥブ!
辛さは3段階から選べるらしいので全ての辛さを試そうと、スンドゥブも3種注文。

純韓国料理 チャンチ
▲カリテラワインハーフ赤(1580円)、スンドゥブ海鮮・激辛(690円)
純韓国料理 チャンチ
▲シメジバター・小辛、豚キムチ・普通(各690円)

確か辛さは「普通」「小辛」「激辛」やったと思うんですが、
小辛でも結構辛かったので私は激辛はパスしました(笑)。

アートステーション

いや~ココ、スタッフさんも感じ良かったし、
味もイイしCPもイイ、ナイスなお店でした!
んじゃ2次会に移動しましょうか~。ご馳走様でした~~!


最後にいつものおやじギャ句
「タバ“スコし” コ“ショウ量”なら むせません」

↓今日も応援クリックお願いいたします!
ポチッと押してね!


純韓国料理 チャンチ
京都市下京区烏丸七条下ル 京都ヨドバシ6F [地図]
075-353-8772
http://www17.ocn.ne.jp/~chanchi/

【参加者】ヒノッチポン吉大ちゃん狂さんケンちゃんプーサンがんちゃんたくちゃんサーリヨッシーもしたん
【お支払い】30087円(10%OFFクーポン使用)/11名

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
16:35  |  ※辛いモン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT