2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2017.10.11 (Wed)

【0次会】釜座二条 丸福

<10月4日水曜会/0次会

旨いものを求め京都を東西南北飛び回る水曜会。

しかし今年の夏も長いなぁ…と思ってたらもう10月やて。
1年の半分くらい夏なんちゃう?

アートステーション

そんな今宵のスタートは、釜座二条西入ルの丸福さん。
鮮魚が自慢の活気ある居酒屋です。


『釜座二条 丸福』/釜座二条

釜座二条 丸福

メンツはヒノッチケンちゃんケンちゃんシンペイシンペイとうさんとうさん
まずは生ビールで乾杯。

釜座二条 丸福

名古屋に単身赴任中のケンちゃんとは久々の再会。
休みはほぼ毎週京都に戻ってるらしい。

釜座二条 丸福

今夜もこの0次会終了後すぐに夜行バスで帰らはるんですが、
「半年もバスで行き来してると、色々知恵がついてきまして…」
と言って鞄から取り出したのがこれ。

釜座二条 丸福

スマホ用のアームホルダー。
「これでスマホを固定して、Amazonプライムの映画を観るんです」

釜座二条 丸福

なるほど、これならスマホを持つ必要がないにゃ。
「バスの2時間半がめっちゃ快適になりましたよ」とケンちゃん。
しかも今どきのバスは全席コンセント付きなんやて。
全席とはすごいなぁ。新幹線より進んでる。

釜座二条 丸福

で、お店のメニューはさすがに海鮮が多くを占めてます。
…が、実は今夜の1次会は「貝づくしコース」を予約。

釜座二条 丸福

なので「ココでは魚介は止めときましょうね」
と言ったそばからとうさんが「カキフライ!」。

釜座二条 丸福

なんでやねーん!と皆もツッコまれつつ、
やっぱり全員の目が行くのは海鮮。

釜座二条 丸福

てなワケでチョイスしたのは、
魚貝のようで魚貝ではない…海老!(笑)

釜座二条 丸福
▲甘えびの唐揚げ(¥580)

この甘エビが予想を裏切る嬉しい大きさ。
身に歯ごたえあってめちゃ旨い。

釜座二条 丸福
▲せせり塩焼き(¥580)

もう一品はせせり。
焼き過ぎずレア過ぎず火入れ絶妙でプリプリ旨し。

いや~料理の素材はいいし、スタッフさんもの接客も気持ちいい。
コース料理も色々あるみたいやしココはまたゆっくり来よ~っと。
んじゃケンちゃん、気を付けて帰ってね!お疲れ様でした~!!


最後にいつものおやじギャ句
「混線と ならぬ全席 コンセント」

ぜひ押してね!←応援クリックお願いいたします

釜座二条 丸福
京都市中京区正行寺町669 [地図]
075-251-1121
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260203/26017320/

【参加者】ヒノッチケンちゃんシンペイとうさん
【お支払い】5040円/4名

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:01  |  ※居酒屋  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.09.18 (Mon)

勝ちゃん

2次会/9月8日水曜会>

いや~さすがに酔ったにゃ〜。
で、2次会は何でも旨い居酒屋さんへ。


『勝ちゃん』/東泉堂町

勝ちゃん

私は20年以上前から通ってる泉堂町にある勝ちゃん
ご夫婦経営なのでアットホームな雰囲気が魅力なんです。

アートステーション

で、ここからはしおっちしおっちマッツンマッツンが参戦。

勝ちゃん
▲生ビール(¥500)、ビンビール大(¥600)
勝ちゃん
▲酎ハイ(¥400)

しおっちは久々やなぁ。相変わらず好青年。
マッツンは2度目の水曜会参加。相変わらずベッピンさん。

勝ちゃん

で、お腹はかなり膨れてるけど料理も数品。
ココなんでも「辛口」の注文もできるんですよ。
ただし、ビックリな辛さになるので要注意(笑)。

勝ちゃん
▲せせり塩焼き(¥550)

20年前、私の「せせり初体験」はこのせせり。
そのあまり旨さに来店する度頼んでました。

勝ちゃん
▲勝ちゃん焼き(¥500)

名物勝ちゃん焼きはこのボリュームで500円!
いわゆるお好み焼きなんですが、めちゃ旨。
「ちょい辛」のオーダーがおススメ。「ちょい」を忘れないでね笑。

勝ちゃん
▲豚キムチ(¥750)

豚の脂の甘味に熱を通したキムチの酸味がよぉ合う。
ひと口食べれば5口飲めます。

勝ちゃん
▲焼き鳥(¥600)

焼鳥もネタがでかいんです。
食べ応えあってタレも深くて旨い!

ではではこれにて今回の水曜会もお開きですね!
最後のほうは記憶がないほどたくさん飲ませてもらいました。
んじゃまた2週間後に。お疲れ様でした~~!


最後にいつものおやじギャ句
「泉堂町 辛口メニューに 挑戦どう?」

↓押してくれはると嬉しいです!
ポチッと押してね!

勝ちゃん
京都市北区紫野東泉堂町 [地図]
075-491-3817
http://tabelog.com/kyoto/A2605/A260503/26010595/

【参加者】ヒノッチダルマッシュマッキーマーシーウッチャンしおっちまこっちゃんサーリりんちゃんあやちゃんマツイ多恵さんマッツンひろみちゃんまゆみちゃん
【お支払い】?円/名

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
12:00  |  ※居酒屋  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.09.06 (Wed)

ふる里

お次はどこ行こ~と駅周辺のビルを見渡すと、
定休日のはずのふる里さんの店内が明るい。

アートステーション

もしかして…?と、エレベーターで3階へ。
扉が開いたらお見事、暖簾掲揚中!


『ふる里』/四条大宮

ふる里

ここも狂さんのお勧めリストに並んでたお店。
姫は初来店の老練な居酒屋さん。まずはドリンクを注文。

ふる里

私はハイボール、姫はかぼすチューハイをチョイス。
あ、今月は休みが第1,3月曜に変わってるんですね(通常は第1,3日曜です)。

ふる里

ココの名物と言ってもいいのが「生搾りチューハイ」。
旬の果物や柑橘類を注文請けてから搾ってくれます。

ふる里

で、アテは大好物のタコを。
たこ酢かたこ天か?と迷ってたら、登場したお通しが…、

ふる里

ありゃ、南蛮漬けとたこ酢。危なぁ~被るとこやった。
やっぱりお通し見てから注文せなですね。焦らない焦らない。

ふる里
▲ハイボールS(¥360)、大分産かぼすチューハイ(¥520)

かぼすチューハイはフレッシュな酸味&香りが凄い。さすが生搾り。
そして熟考して選んだ料理は最近ご無沙汰の牛肉と天ぷら。

ふる里
▲牛肉おろしポン酢(¥620)
ふる里
▲きす天(¥620)

最近ウチで姫が作ってくれるのは、肉といえば鶏のササミやムネで、
油をなるべく使わない健康志向料理ばかり。

でもやっぱり揚げ物旨いなぁ。サクサクに揚がってました。
んじゃ最後にもう1軒行っとこか~。ご馳走様でした~~!


最後にいつものおやじギャ句
「エレベーター 行きたい階を 選べーたー」

↓応援クリックお願いいたします
ポチッと押してね!

ふる里
京都市下京区立中町478 鳥居ビル3F [地図]
075-841-0746
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260203/26009446/

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:09  |  ※居酒屋  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.09.04 (Mon)

盛司


日曜日。
ジムに行ったあと、姫と四条大宮へ。

いつも日曜日は、姫と朝からジム行って、夕方近くまで頑張って、帰って晩食べて寝るだけ…
というしがないものなので、たまにはご褒美にハシゴ酒でもしようかと。

アートステーション

で、狂さんにLineで教えてもらったお勧め店に伺ったものの、
鉄板28号、味ごころ談、きりはた…どこも定休日?閉まってる…(涙)。

なのでまずは、きりはたさんの近くにあり
看板が点いていたこちらに入ってみることに。


『盛司』/四条大宮

盛司

店名は店主のお名前でしょうか?
扉を開けるとすぐお客さんの背中と対面。

盛司

狭い店内はカウンターのみ7席ほど。
その背中の後ろを扉づたいに歩いてカウンター奥に着席。

盛司

んじゃまずは乾杯から。
「bb」は瓶ビールですね。3銘柄完備。

盛司

暑いこの時季は特に嬉しいグラスの凍結サービス。
お通しは、いわしのしょうが煮と…、

盛司

もう一品は春雨サラダかと思いきや、
春雨ではなく大根とキュウリの細切り。

盛司

シャキシャキ食感のヘルシーメニュー。
私のLDLが高いことをご存じなのだろうか?(笑)

盛司

ドリンクメニューの裏はおでんタネがずらり。
おでんがイチ押しなんですね。いっとこ~。

盛司

大根、すじ肉、ひろうす。
これがだいぶ旨い。少し甘めの出汁がだいぶ旨い。

盛司

すこし遅れてタコ登場。快然たる弾力。
で、もうひとつの押しらしきやきとり系を追加。

盛司

この黒板メニューだけは値段明記。
「やきとり」「砂ずり」「三角」は串2本、「せせり」「やげん」は一皿で供されるそう。

盛司
▲せせり(¥400)

このせせりが絶妙の焼き加減。レアのちょい先。
ビールをもう1本飲んでここはお暇。お代3160円也。

いや~店主も和やかな方ですごく居心地イイお店でした。
んじゃ2軒目に行ってみよ~。どこが開いてるかな~?!


最後にいつものおやじギャ句
「日曜日 たまに褒美を 挟んで~」

↓応援クリックお願いいたします
ポチッと押してね!

盛司
京都府京都市中京区錦大宮町146 [地図]
075-821-4377
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260203/26015466/

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:37  |  ※居酒屋  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.08.21 (Mon)

【2次会】ばんけっと Nishiki.

<8月9日水曜会/2次会

で、今回も2次会へ。
水曜会では7年ぶりの訪問となるこちら。


『ばんけっと Nishiki. 』/烏丸錦小路

ばんけっと Nishiki.

テナントビルの2Fにあるばんけっと Nishiki.さん。
おのっち☆おのっち☆も合流し15名で乾杯。

ばんけっと Nishiki.
▲ハイボール(¥450)、ザ・モルツ生(¥500)、渡舟(¥900)

新鮮な魚介がウリのお店。
さすがにお通しから海鮮が並びます。

ばんけっと Nishiki.
▲お通し
ばんけっと Nishiki.
▲明石 生だこ(¥980)
ばんけっと Nishiki.
▲酒盗(¥480)

「旨いね~」って言いながらつまんだ記憶はあるけど、
このうちどれとどれを頂いたかは定かではない私…。
1次会のお店で呑みすぎたかなぁ。

ばんけっと Nishiki.
▲夏野菜のおひたし(¥880)

そういや1次会のお店のスタッフさんにも帰り際に、
「みなさん、気持ちいいほど飲まはりましたね!」
って言われたもんな…(笑)。

ばんけっと Nishiki.
▲チーズ盛り合わせ(¥880)

それでも皆はこの2次会でもちゃんとしてて、
しっかり笑わせたり、皆を盛り上げてくれるんです。

ばんけっと Nishiki.

ばんけっと Nishiki.

しかも、この後3次会や4次会まで行くメンバーも多いんですよ。
強いわ。水曜会には「酒は飲んでも飲まれない」人が多いと思う。

んじゃ、今夜の水曜会もこれにてお開きですね。
また2週間後にお会いしましょう。お疲れ様でした~~!


最後にいつものおやじギャ句
「飲まれない 人が多いの 稀でない?」

ぜひ押してね!←応援クリックお願いいたします

ばんけっと Nishiki.
京都市中京区元法然寺町681服部ビル2F [地図]
075-213-5977
https://www.hotpepper.jp/strJ000020653/

【参加者】ヒノッチ大ちゃんポン吉ダルマッシュマッキーおのっち☆ウッチャンガッキーまこっちゃんもーりーすなちゃんEmilyめーさんまやさんねこつじ
【お支払い】?円/15名

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:32  |  ※居酒屋  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT