2017年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫03月

2017.03.21 (Tue)

へそまがり


「もう1軒行きましょうよ!」と愛ちゃんに呼び止められ、
「いや、市バスがあるうちに帰りたいし」って渋ってた私。

でも、「ボクも行くんですから!」と横からとうさん
私より家がずいぶん遠い人に加勢され気持ちがユーラユラ。

さらに、伺うというお店が、
私がずっと行ってみたかったお店だとわかってグーラグラ。


ン~まあ、最終の市バスまでもう少し時間もあるしエエか…と、
「んじゃ1杯だけね」と2人と自分に言い聞かせ延長戦へ。


『へそまがり』/四条大宮

へそまがり

向かったのは寛遊園内、煮込みがメインのへそまがりさん。
ほんまにずっ~と来てみたいと思ってたお店。

へそまがり

男性店主は店名と裏腹で優しく気さくな感じで、
カウンター7~8席ほどの酒飲みが絶対好む雰囲気。

で、乾杯して、やっぱり気になるのが厨房の大きな寸胴鍋。
この中でウワサの牛テールや牛すじが煮込まれているんですね。

へそまがり

愛ちゃん曰く、「店主さんは店休日も鍋に火をかけるために出勤しはる」んだとか。
そら大変やなぁ。もちろんそれを頂いとこ。牛テール!

へそまがり
▲牛テール

値段は大きさで決まるようで、これは特大サイズ¥1100也。
いやいやこれがめちゃ旨い!

へそまがり

鍋の中の黒さに、味噌甘いor醤油辛いんかな?と覚悟してたけどチッチッチ。
意外とあっさり、甘さも辛さも酒を進ますイイ塩梅のお味。

へそまがり

途中入って来た女性2人客が愛ちゃんの飲み仲やって盛り上がり、
1杯で帰るつもりが結局3杯飲んでしまいまして。
お会計してご馳走様でした~!!と急いでバス停に向かうも最終は出たあと。

なのでタクシーで帰ったものの、メーターが¥2030になったところで降車。
だって財布には¥2090しか入ってなかったもんで…(わ~なさけない)。
だから市バスで帰りたかったんですよね。(だったら3杯も飲むな)

いや~でもほんまエエお店やったのでまたゆっくり伺いたいなぁ。
うん、近いうちに絶対。今度は時間とお金に余裕を持って…。


最後にいつものおやじギャ句
「寸胴の 色だけで味 見クビレない」

↓応援クリックお願いいたします
ポチッと押してね!

へそまがり
京都市中京区錦大宮町146 寛遊園内 [地図]
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260203/26024165/

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:28  |  ※居酒屋  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.02.15 (Wed)

モミポンで昼呑み会


マンガ「まことちゃん」グワシポーズって
どの指を折るんやっけ??

モミポン

なんて話題で盛り上がったこの日。
ショージン主催によるモミポンで昼呑みする会。


『モミポン』/河原町五条

モミポン

で、答えは8人とも全員同じ。
みなさんもこうやる人多いんちゃうかなぁ?

「グワシ!!」
モミポン

…って実はこれはブブーー、不正解。私も絶対これやと思ってた。
けど、これはグワシではなく「サバラ!」でした。

モミポン

お店の看板猫マートンおきゅうも「ニャにやってんニャ?」と不思議そう。
みなさんはわかりますか?答えは最後に。

モミポン

モミポン

モミポン

今回も相変わらず旨いモミポンを使った料理の数々に舌鼓。
初来店の3人も美味しすぎると喜んでます。

モミポン

モミポン

モミポン

モミポン

モミポン

〆はメインの担々鍋ベースのラーメン&雑炊。
飲んで食べて長居して、お会計はひとり¥4300でした。安い!!


で、グワシポーズの正解は…、

モミポン

でした!
めっちゃやりにくくて指つりそう(笑)。しかし完全に間違って覚えてたなぁ。
皆まことちゃん世代やのに…、楳図先生ごめんなさい。

ではでは、今日のブログはこれにて…

サバラ!!

なのら~。


最後にいつものおやじギャ句
「楳図にね 詫びるよ正解 生めずにね」

是非押して~!←最後にクリックお願いいたします

モミポン
京都市下京区平居町19 五條製作所 1F [地図]
http://www.momipon-kyoto.com/

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:59  |  ※居酒屋  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.02.13 (Mon)

【2次会】地球屋

<2月8日水曜会/2次会

で、今夜の2次会地球屋さんに到着。
ガッキーガッキーが感慨深げに「懐かしいわ~」。
学生の頃によく来てたらしい。


『地球屋』/四条河原町

地球屋

ココ何でも安いから学生や給料日前の味方。
愛は地球を救う。金欠は地球屋が救う。
で、店内に入り名乗ると「地下へどうぞ~」って。

地球屋

客が自由に貼っていく天井や壁一面のポスターやちらしは、
お店が「交流の場でありたい」との想いが作り上げた“壁紙”。

地球屋

地下の席にはここから参加のヨッシーヨッシーが先着してて、
久々やね~!と思わずハグ!!(あやちゃんあやちゃんがね。笑)

地球屋

「2次会は不参加」のはずのメンバーも「やっぱり行っていいですか?」
と数名来てくれて、総勢13名にて2次会スタート!

地球屋
▲生中(¥400)、酎ハイ(¥350)

ハイボールが置いてないのは残念やけど、やっぱり値段は安い。
ずっと値上げしてないんやろか?

地球屋

ちなみに創業40年以上らしい。
ほんま街中にあってこの価格設定は天晴です。

地球屋
▲揚げちくわ(¥300)
地球屋
▲キムチチヂミ(¥400)
地球屋
▲えのきバター(¥300)
地球屋
▲唐あげポン(¥450)
地球屋
▲カキフライ(¥500)
地球屋
▲枝豆(¥350)
地球屋
▲やきとり(¥350)

しかし地下にも席があるとは知らんかったなぁ。
客は我々だけだったのでワイワイできてよかったです。

地球屋

最後は、初参加のまこっちゃんまこっちゃんからひと言もらい、
しおっちしおっちに一本締めを決めてもらってお開き!

いや~今回もめちゃくちゃ楽しかったです!
ではみなさんまた2週間後ですね!お疲れ様でした~~!


最後にいつものおやじギャ句
「天井に 色んなチラシ 貼ってんじょー」

↓応援クリックお願いいたします
ポチッと押してね!

地球屋
京都市下京区市之町239-1招徳ビル1F [地図]
075-344-6159
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26000751/

【参加者】ヒノッチポン吉マッキーケンちゃんウッチャンガッキーしおっちまこっちゃん愛ちゃんヨッシーあやちゃんマツイみわちゃん
【お支払い】17930円/13名

ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:27  |  ※居酒屋  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.01.25 (Wed)

四季の味すぎうら 蛸薬師店

この日は北山あい和の新年会。
今年の会場はすぎうらさんの蛸薬師店。


『四季の味すぎうら 蛸薬師店』/烏丸蛸薬師

四季の味すぎうら 蛸薬師店

8年間恒例だった宴会光悦さんは昨年閉店されたので、
常連さんの推薦もありこちらにお世話になることに。

四季の味すぎうら 蛸薬師店

人数に応じた個室がある宴会に特化したお店で、
料理も飲み放題が付いたコースがメイン。

四季の味すぎうら 蛸薬師店

そんなこんなでその常連さんの音頭でスタート。
雪がちらつく寒い中、47名もお集まりいただきました。

※料理はすべて1皿4人前です

四季の味すぎうら 蛸薬師店
▲おばんざい4種盛り
四季の味すぎうら 蛸薬師店
▲お造り盛り合わせ
四季の味すぎうら 蛸薬師店
▲シーザーサラダ
四季の味すぎうら 蛸薬師店
▲出し巻

すぎうらさんは高辻本店(現在は移転)で水曜会忘年会したことあるけど、
大人数でお邪魔しても料理はちゃんと手際よく供され、ちゃんと旨い。

四季の味すぎうら 蛸薬師店
▲手羽先唐揚げ
四季の味すぎうら 蛸薬師店
▲茄子餃子
四季の味すぎうら 蛸薬師店
▲タラの朴葉味噌焼き

茄子餃子は名物というだけあって温かくジューシー。
タラは朴葉の香ばしさが移ってたまりません。

四季の味すぎうら 蛸薬師店

そしてメインは「沖チリ」(鍋は3種から選べます)。
〆に麺も雑炊も出てきました。

四季の味すぎうら 蛸薬師店

四季の味すぎうら 蛸薬師店

四季の味すぎうら 蛸薬師店

四季の味すぎうら 蛸薬師店

これでお値段は、「料理+飲み放題2時間半」で税込¥5000。
いや~かなりお値打ちです!
しかもお店のご厚意で飲み放題を1時間延長してくださいました。
また来年もココ確定かな?皆様お疲れ様でした~!!


最後にいつものおやじギャ句
「蛸薬師 朴葉の上で タラ焼くし」

↓応援クリックお願いいたします
ポチッと押してね!

四季の味すぎうら 蛸薬師店
京都市中京区一蓮社町300 パームビル1F [地図]
075-212-2110
http://www.sugiura-kyoto.jp/

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:51  |  ※居酒屋  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.01.06 (Fri)

【忘年会0次会】伏水酒蔵小路

<12月28日水曜会忘年会/0次会

2016年最後の水曜会は忘年会
今年は伏見に突撃ー!

伏水酒蔵小路

呑兵衛の聖地でもあるのになかなか近そうで遠い伏見。
駅を出て年末ムード漂う大手筋商店街を西へ。

伏水酒蔵小路

リョウタくんに先導(彼は高校まで伏見在住だったらしい)してもらい、
歩くこと5分ほどでお店の看板を発見。

伏水酒蔵小路

この看板前に数名のメンバーが既に集まっていました。
ここを左に入ったとこにお店があるらしい。けど…

伏水酒蔵小路

ほんまこの道で合ってる?!ってくらいの細く暗い路地。
看板見逃したら迷って年内にたどり着けなかったかも(笑)。


『伏水酒蔵小路』/伏見桃山

伏水酒蔵小路

で、やって来たのは「伏水酒蔵小路」。
色々なお店が入った屋台村的な施設だそう。

伏水酒蔵小路

伏水酒蔵小路

ここからの参加者は18名で、
案内されたのは店内奥の更に奥。思った以上に広い。

伏水酒蔵小路
伏水酒蔵小路
伏水酒蔵小路

ほんま、たくさんのお店が軒を連ねてます。
こら楽しいなぁ。

伏水酒蔵小路

案内いただいたのは離れ小部屋みたいなスペース。
日本酒オンリーかと思ったけどちゃんと生ビールもありました。

ガイオダルマッシュショージンシンペイタロちゃんあっこ
伏水酒蔵小路
▲生ビール(¥480)

ヒノッチトシさんリョウタくんしおっちスイカめろんちゃん
伏水酒蔵小路

大ちゃんポン吉ハデッチよいちなおちんあやちゃん
伏水酒蔵小路

今年最後にして初参加の方が2名。スイカスイカさんとなおちんなおちん
スイカさんは人気ブログ「毎日快晴時折曇天4 京都伏見暮らし」のブロガーさん。
一見イカツそうやったけど(笑)話してみたら 穏やかな感じのめっちゃエエ方でした。
なおちんは、2回目参加のよいちのご友人で、彼もすごく好青年。

伏水酒蔵小路
▲アンチョビと生ハムのポテトサラダ(¥580)

そしてスイカさんがなんと、
この水曜会ブログを始めてから累計200人目の初参加者!

“第1号”は2009年2月に初参加してくれたゆきやん
あれから7年半で200名…感慨深いですね。似顔絵はなかなか上達せんけど(笑)。


んじゃ、時間も押してるのでそろそろ1次会に移動しましょう。
またココはゆっくり来よっと。ご馳走様でした~~!


最後にいつものおやじギャ句
「7年半 200名にも ならはんねん」

↓応援クリックお願いいたします
ポチッと押してね!

伏水酒蔵小路
京都市伏見区平野町82-2 [地図]
075-748-8831
http://fushimi-sakagura-kouji.com/

【参加者】ヒノッチ大ちゃんポン吉ガイオハデッチダルマッシュショージントシさんシンペイリョウタくんタロちゃんよいちしおっちスイカなおちんあっこあやちゃんめろんちゃん
【お支払い】12260円/18名

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
18:03  |  ※居酒屋  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT