FC2ブログ
2020年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2020.01.14 (Tue)

GULLMAN

昨年11月に訪れ、再訪を強く誓ったGULLMANさん。
スパークリング片手に頂いたピンチョスが旨かった。


『GULLMAN』/大宮三条

GULLMAN

お店の入口がちょっとわかりにくい。
三条商店会の通りからちょっと曲がったとこ。
今日は姫とランチに伺ってみました。

GULLMAN

ランチは「好きなパスタ+好きなピンチョス」で1100円。
前菜付は+350円。ランチタイムはアルコールもちょっと安め。

GULLMAN

これは……受けて立つしかない(笑)。
まずはパスタとピンチョスを選ぼう。

GULLMAN

この日のパスタ、限定パスタ(+100円)と合わせて16種。
ピンチョスは黒板に一覧が書かれています。

GULLMAN

このメニュー名だけで選んで登場を楽しみにするもよし、
ショーケースで現物を確認して注文するもよし。私は後者。

GULLMAN

ピンチョスの隊列を見るとサンセバスチャンを想い出すなぁ。
立ち飲みバルはどこも旨かった。死ぬまでにもう一度行きたい。

GULLMAN
▲生ビール¥400

生ビール登場。
しかし年末年始しこたま飲み続けてるのにまだ飲むか。しかも昼から。
でもこの背徳感がさらに旨く感じさせるから困ったもんだ。

アートステーション

まずは「前菜」が、選んだピンチョスと一皿で登場。
ピンチョスは「ハーブソーセージとパプリカ」。

GULLMAN

ピンチョスの正しい食べ方ってどうなんやろう?
楊枝を持ってパクリ…と行くにはパンがデカい。

前菜は少しずつ3種。これ嬉しいなぁ。
あとサラダの人参がバリバリ旨い。

GULLMAN

パスタも登場。
私はカルボナーラ、姫はモッツアレラとキノコのガーリックバター。

GULLMAN

途中で交換してお互いのパスタを味見。
どちらも旨いがガーリックバターが秀逸。旨すぎます。

GULLMAN
▲ウイスキーソーダ、グラスワイン各¥400

いや~満足度の高いランチでした。
余韻を背徳的2杯目とともに身体に染み込ませていたら、お客さんがどっと入って来はった。
急いで飲んで席を空けたげよう。なんせココは10席のみ。ご馳走様でした~!!


最後にいつものおやじギャ句
「ガルマンへ 行くにはちょっと 曲がるんえ」

↓1位を目指して奮闘中です!応援クリックお願い致します!
ポチッと押してね!


GULLMAN
京都市中京区西ノ京池ノ内町8-6 [地図]
075-432-7836
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260203/26032923/

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:50  |  ※フラ、イタ、スペ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2020.01.03 (Fri)

Lino

姫とディナー。
烏丸御池駅で落ち合い、予約していたこちらへ。


『Lino』/二条衣棚

Lino

2人とも初訪問のLinoさん。
評判が高く気になっていたイタリアンです。

Lino
▲スパークリンググラス¥1200

スパークリングで乾杯。
生ビールもチェイサー代わりに注文しとこう。

Lino
▲生ビール¥600

今宵は「ディナーシェフ特別コース¥8000(税・サ込)」(+コバルト¥500)をお願いしてました。

内容はこんな感じ。

Lino名物の北海道産生ウニパスタ、黒毛和牛など厳選食材を織り交ぜた贅沢全8品!
お付き出し・前菜1・前菜2・パスタ料理・魚料理・肉料理・〆リゾット・ドルチェ<パン・食後のカフェ付き>
ワンランク上の食材をお楽しみいただくシェフの特別コースです。
苦手な食材やアレルギーがある場合はあらかじめお申し付けください。
※当日不可。前日までのご予約のみ。

アートステーション

いや~めっちゃ楽しみ!
まずはスプーンに載った突き出しから登場。

Lino
▲突き出し

聖護院かぶらのマリネとスペック。
スペックとは燻製した生ハム。インパクトあるひと口。

Lino
▲前菜1

左手が長崎の鯛、ふろふき大根と下にはピューレ。
右手はびんちょう鮪のカルパッチョ、ミョウガのピクルス。旨い旨い。

Lino
▲Rosso¥1100
Lino
▲前菜2

鴨ローストのタリアータ。低温調理で瑞々しい鴨肉。
イチジクのジャム。城陽産万願寺。

Lino
▲バケット

Lino

北海道産生ウニ自家製タリオリーニパスタ。
これ最高。深い味わいに姫と2人で震えました。

Lino
▲Rosso¥1100、Bianco¥950

Lino
Lino

長崎産黒ムツ、カリフラワーのピュレ。
この黒ムツにも大感動。笑うほど旨い。見事です。

Lino

Lino

鹿児島県黒毛和牛。時間をかけて炭火で調理。
岩塩やバルサミコソースで。赤身の旨味が強烈。

Lino
▲ハイボール¥700

やっぱりハイボール頼んでしまう私(笑)。
〆はリゾット。

Lino

ズワイガニのリゾット。香りも味わいも素晴らしい。
磯と炭火の香りと凝縮されたカニの旨味。旨すぎです。

Lino
Lino

グラスワインはお任せペアリングで出してもらいました。
いや~このお店だいぶイイ。価格もリーズナブルで最高の時間でした。
また必ず寄せて頂きます。ご馳走様でした~~!!


最後にいつものおやじギャ句
「雲丹すごい 涙で眼鏡が くもったん」

↓1位を目指して奮闘中です!応援クリックお願い致します!
ポチッと押してね!

Lino
京都市中京区上妙覚寺町230-2 秋山法衣ビル1F [地図]
075-746-6469
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260202/26029038/

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
15:17  |  ※フラ、イタ、スペ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2019.12.10 (Tue)

ゴリーズ キッチン

【2019年11月27日水曜会/1次会

地下鉄・十条駅から徒歩20分。
でもうさぎちゃんと喋りながら歩いたから結構すぐ着いた。

そのお店はゴリーズキッチンさん。個人的に先月伺ったお店。
どの料理も旨くて、特にピッツァは感動に値する逸品でした。

これは水曜会の皆にも食べさせたい!と、その場で今夜の予約をした私。
ほんまメンバー想いの会長ですね(笑)。


『ゴリーズ キッチン』/十条大宮

ゴリーズ キッチン

押さえてもらったのは12~13名まで入れる個室。
正直、お店の場所的に何人集まるか不安でした。

ゴリーズ キッチン

ところが募集後すぐに全席完売。遠くてもええお店は集まるなぁ。

そして当日。店内は大盛況。ほんまいつも賑わってる人気店ですね。
家族連れも多いし、地域に愛されてるお店でもあるのがわかります。

ゴリーズ キッチン

お店の奥の個室にてまずは乾杯から!
「ゴリーズLコース+フリードリンク」¥4950の始まり~!

ゴリーズ キッチン

あ~~スパークリングがスキッと旨い。
まずは前菜盛り合わせが登場。スゴイのが来た!!

ゴリーズ キッチン
▲パルマ産生ハム、鶏むね肉のわさベーゼ、自家製野菜のピクルス、鶏の唐揚げ、鯵のカルパッチョ

カルパッチョから時計回りに食べてみたら旨いの何の。
やっぱりココの前菜は秀逸!「鶏むね肉のわさベーゼ」は外せませんね。

ゴリーズ キッチン
▲あさりと生うにのペペロンチーノスパゲティ

あさりのペペロンチーノ…それだけでも十分旨いのですが、
生うにが加わることでさらにコクがUPし奥深い味わいに。
と、ここで店主さんが来はって、「ちょっとピッツァのご相談です」と。

アートステーション

「ピッツァは3種出す予定で2種は決まってるんですが、
あとの1種はお好きなのをお選びいただいていいですか?」って。
それはめちゃくちゃ嬉しい提案!!早速どれにするか皆で相談。

ゴリーズ キッチン

ここのピッツァは20種類以上あるからめっちゃ悩むねー。
すると誰かが「折角なので『本日のピッツァ』から選べば?」って。

ゴリーズ キッチン

なるほどそれナイス!「肉」か「ポルチーニ茸」で多数決しよう。
「じゃあみんな目を閉じて。『ポルチーニ茸』の方~?!」。

ゴリーズ キッチン

「はい決定!」。一応、ウソ付いてないよの証拠写真を載せておこ(笑)。
で、まずは1枚目の「ゴリーズピッツァ」が運ばれて来ました。

ゴリーズ キッチン

旨いー!!あまりの美味にダルマッシュゆきぽんも驚いてはる。
ミルクファーム杉山さんのモッツアレラチーズが絶品すぎます。

ゴリーズ キッチン

2枚目は「ピッツア・ビスマルク・ビアンカ」。
まず半熟卵を潰して広げます。この卵の感じがたまらない。

ゴリーズ キッチン
ゴリーズ キッチン

これまた旨いー!薪窯で焼かれた生地はクセになりそうなもちもち感。
上に乗る具材やソースが変わってもがっちり受け止める懐の深さ。
ある意味ここのピッツァの主役はこの生地なのもしれません。

ゴリーズ キッチン
▲ポルチーニ茸と薫製モッツアレラのPIZZA

そして皆で選んだ3枚目。
ポルチーニ茸が香りよく、薫製モッツアレラとの相性も抜群!

ゴリーズ キッチン

続く“本日のメイン料理”は「牛肉のタリアータ」でした。
いや~まさか牛肉が出てくるとは!皆も大喜び。

ゴリーズ キッチン

綺麗で完璧な火入れ、文句ない旨さ!!
噛み心地も良く噛むごとに旨味があふれ出る。ワイン塩も合うわ~。

ゴリーズ キッチン
▲リゾット

このリゾットにもやられたー!!何この旨さ。味が深い。深すぎて地下水沸くわ。
米のアルデンテ食感も素晴らしく、ず~~~っと食べてたい。これヤバい!

ゴリーズ キッチン

最後はデザートまで出て来て大・大・大満足でお開き。
恒例一丁締めは今回はダルマッシュでした。

ゴリーズ キッチン

ダルマッシュは水曜会初参加からもう10年半も経つんですね~。
その歴史を感じる言葉を残してくれました。

ピッツァも肉もリゾットも、皆が絶賛のホンマいいお店でした。
また必ず再訪します!って叫びながら帰るメンバーの多かったこと(笑)。
遠くても伺う値打ちありますよね。私もまた来ます!ご馳走様でした~!!


最後にいつものおやじギャ句
「トークでも してればすぐ着く 遠くても」

↓1位を目指して奮闘中です!応援クリックお願い致します!
ポチッと押してね!


ゴリーズ キッチン
京都市南区上鳥羽菅田町65 [地図]
075-200-9304
https://www.goris-kitchen.com/

【参加者】ヒノッチポン吉ダルマッシュマッキートシさんシンペイとうさんりんちゃんすなちゃんゆきぽんひろみちゃんみーちゃんうさぎ
【お支払い】64350円/13名

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:50  |  ※フラ、イタ、スペ  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2019.11.28 (Thu)

GULLMAN

【2019年11月13日水曜会/1.5次会

大満足で「炉端焼 高知」さんを出て、さあ帰ろう~。
皆にお別れ言って三条会のアーケードを西へ。

GULLMAN

このまま千本通まで出れば、市バス一本で我が家まで帰れる。
トコトコ歩いてると視界の右側にユラユラ動く何か…。

アートステーション

見れば店の窓の内側から、私に誰かが「おいでおいで」してはる。
誰や?と思う間もなく、金髪&派手パーカーを確認……あいつや!!(笑)


『GULLMAN』/大宮三条

GULLMAN

気づかないフリして帰ろうかと思ったけど一杯だけご一緒させてもらうことに。
なんせ高知さんで飲みに飲んで結構酔っ払ってる。提供の速いエエお店やったなぁ。

GULLMAN

店内にはその金髪君ことマッキーと、一緒にマツイちゃんもいはった。
高知さんを少し早めに出て、ここで1.5次会してるらしい。

GULLMAN

この後2次会の約束があってここで少し時間を潰してから行くんやて。
だから1.5次会か。しかしマッキーもマツイちゃんもホンマお酒強い。

GULLMAN

店主さんが「料理はいかがでしょうか?」って訊いてきはったので、
「食べて来たので…」と答えると「じゃあ軽く盛り合わせますね」って。

GULLMAN

このピンチョスを見て思い出した。こないだTVに出てはったお店やん、ココ。
確かパスタとピンチョスがセットのランチを紹介してた。しかしこの串持って食べるピンチョスが旨い。
「多ければ残してください。お代は食べられた分だけ頂戴しますので」と店主さん。
え、それは素晴らしい!!そんなこと言ってくれるお店初めてやわ。結構感動。

GULLMAN

この店主さんは、お客さんへの気遣いもすごいんです。
優しいお人柄が接客に出てはる…一気にファンになりました。

GULLMAN

と、ここで久しぶり~!のまこっちゃん登場。仕事忙しいみたい。
最近会えてないのは寂しいけど、また端境期になったら参加してねー!

じゃあこれ飲んだら皆で2次会向かってね。私は自宅に向かいます。
ココはまたゆっくり来なあかん。まずランチからかな。ご馳走様でした~!!


最後にいつものおやじギャ句
「串を刺す 店主は私の 胸も刺す」

↓1位を目指して奮闘中です!応援クリックお願い致します!
ポチッと押してね!


GULLMAN
京都市中京区西ノ京池ノ内町8-6 [地図]
075-432-7836
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260203/26032923/


ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:31  |  ※フラ、イタ、スペ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2019.11.18 (Mon)

ヒグチ亭

また一人、スタッフさんが辞めはることに。
私が姫と通うスポーツジムの若手社員・F君。

そんな今回の歓送会はNさんが計画してくれはりました。
Nさんは我々の大先輩。ジム設立時からの会員ちゃうかな?


『ヒグチ亭』/東洞院二条

ヒグチ亭

お店は東洞院二条下ルにある「ヒグチ亭」さん。
一度来てみたいとずーっと思ってた洋食店。

アートステーション

以前ランチで飛び込んだら予約だけで満席で断られたなぁ。
ミステリー水曜会の候補店に挙げたことあったっけ。

その時はキャパ的に見送り、以来結局一度も来ることなく今日が初来店。
キャパ17席は当時はちょっと足りなかったもんなぁ。今なら余裕か??(笑)

ヒグチ亭

F君は異業種から転職して来はったんですが、結婚を機にまた転職することを決断したみたい。
未来が自分だけのものでなくなった時、不安要素が色々増えるんやろなぁ。

ヒグチ亭

で、今宵は税込4500円の飲み放題付コースを予約してくれてはりました。
まずは前菜盛り。のっけから迫力ある1皿が登場!

ヒグチ亭
▲前菜盛り合わせ

めーっちゃいい感じ!キッシュも味イイし、砂ずりがべらぼうに旨い!
大皿提供でなくて1人1皿ずつというのもポイント高いなぁ。

ヒグチ亭
▲鱈のカレー風味グラタン

ほわっとほどける鯛の身にカレーの風味が絡む。これ旨すぎ。
いやいや噂通りのスゴイお店です。

ヒグチ亭
▲パン

しかもNさんが予約時に、「コースで」って頼んだつもりが通ってなかったようで。
なのにこの速さで料理が出てくるのは素晴らしい。

ヒグチ亭
▲舌平目のムニエル

そしてフレンチの王道が登場。しかも舌平目の身がデカい。
なのに飽きることなくパクパク食べ切れる旨さ。ソース絶品。

ヒグチ亭
▲京都産黒毛和牛もも肉のステーキとパイ包み

さらにステーキまで登場。このお肉がまた味わいあって旨い!
パイ包みもかなりの逸品で、これだけで1皿で出て来ていいレベル。

ヒグチ亭

いや~ほんまに凄かった!CP高すぎです。
さらに最後のドリンクとデザートまで凄まじい。

ヒグチ亭
▲デザート、ドリンク

コーヒーか紅茶が選べるドリンクはポットでサービス、
デザートは抹茶アイスやマカロンなどが載った豪華パフェ。

これを完璧なコースと言わずして何と言えようか!
もう歓送会というのを忘れてパクついてました。F君ごめん~~!!(笑)


最後にいつものおやじギャ句
「妻帯者 F君決断 再退社」

↓1位を目指して奮闘中です!応援クリックお願い致します!
ポチッと押してね!


ヒグチ亭
京都市中京区瓦之町373 [地図]
075-744-6877
http://www.higuchitei.jp/

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:55  |  ※フラ、イタ、スペ  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT