FC2ブログ
2010年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2010.11.05 (Fri)

【1次会】なにわフレンチびぎん

【2010年11月05日(金)】
<11月03日水曜会/1次会

いや~、一日毎に少しずつ冷えてく気がしますね~。
今日と明日は京都でAPECが開かれるようで、朝から赤灯車が物々しく街中を走ってました。
交通規制もあるようですので、京都に来られる方はご注意くださいね。

で!
11月3日の水曜会!!

この日は祝日だったこともあり、水曜会は初めて京都を飛び出ることにしました。
「裏」では大阪・京橋に行きましたが、本チャンでは意外にも”初”なんですよね~。

で、当日!
待ち合わせは大阪の地下鉄長堀駅前。
参加メンバー9人が揃ったトコロで、歩いてこのビルへ!

なにわフレンチびぎん

ココの4Fですね~。
じゃ、エレベーターで上がりましょう。

と、「一挙に9人も乗れますかぁ?」とあゆぷあゆぷ
「ん~~と…、うん、”9人乗り”って書いてあるし大丈夫!」

なにわフレンチびぎん

で、皆で順々に乗り込むと、9人目のタカパタカパで、

”ブーーーーーッ!”


…その音とは裏腹に、皆、”シーーーン………”

皆、口には出しませんが腹の中は恐らく「(原因は)誰?誰?」(笑)。

ま、原因になるような人は心理的に、最初のほうに乗り込んでるはずです(笑)。


そんなこんなで、なんとか4Fに到着~!


『なにわフレンチびぎん』/東心斎橋

なにわフレンチびぎん

「初の脱京都水曜会は絶対ココで!」って決めてたお店です。
私は何度かお邪魔させてもらってるんですが、その度に感動!

ココのマスターの作る料理はサイコーなんですよね~。
なので、メンバーにも是非食べてみて欲しかったんです。

なにわフレンチびぎん

このお店のコンセプトは「(基本的に)お箸でいただくフレンチ」。
「肩張らず気軽にフレンチを」っていう現れなんですね。
ほら、掘りごたつ風の畳敷座敷席まであるんですよ。

なにわフレンチびぎん

では、その座敷席に通していただき、まずは乾杯から!

なにわフレンチびぎん

「お、エーデルピルスって美味しいなぁ~!」ともんむもんむさん
「さすがマスタがいつも飲んではるだけあるわ~」。
もんむさんも、ここのマスタのブログをチェックしてはるんですよね~。

で、今夜の料理はそのマスタにお任せしてました。
まずは1品目が来ましたよー!!

なにわフレンチびぎん
▲自家製イクラと初玉子

初玉子とはいわゆる「初産み玉子」。
産み始めの若い雌鶏が産んだものだそうです。

なにわフレンチびぎん

割ってみると、濃厚な色の黄身がジュワ~!
味も見た目同様、濃厚でメチャメチャ旨いわ~!
それに負けじとイクラも一粒噛む毎にプチッジュワ~!
新鮮すぎてたまらん「玉子 on 卵」やーー!!

で、2品目はカツオ!

なにわフレンチびぎん
▲気仙沼産カツオのたたき
なにわフレンチびぎん

ん~~~!塩味のたたきにしてあって、あっさり旨い!
「この塩がまた旨いっすね~!」とダルマッシュダルマッシュ
塩は、高知県の宿毛で採れた天然塩らしいです。

なにわフレンチびぎん
▲明石産蛸のエスカルゴ風
なにわフレンチびぎん

3品目は蛸!
うううう~この蛸がまた旨い~~!絶品!!
プリッ&柔らか!この相反する食感を一度で楽しめます!
オイルをつけたバケットも磯風味が加算されてバリ旨!!

なにわフレンチびぎん
▲北海道産秋鮭とコールスローサラダ

次は鮭が出てきました~。
上に載ってるのは、自家製のオイルサーディンとトマトのカナッペだそうです。

なにわフレンチびぎん

いや~、いろんな味が口の中で複雑に絡む繊細な味!

でも、ここのマスタのすごいのは、その食材の味を活かさはるとこ。
濃い味付けでごまかしたり、薄い味付けでイキぶったりしはらへん。

その持ってる味を尊重して、引き出してはる感じがします。
ま、それだけ信頼できるイイ食材を使ってはるってことでしょうね。

なにわフレンチびぎん
▲兵庫県坂越産牡蠣のチャウダー風

おお~今度は牡蠣ですか~!
しかも大振りのものがゴロゴロ入ってます!

なにわフレンチびぎん

これも旨いわ~!
牡蠣によるものかな?チャウダーにどっぷりコクが出てます!
もう、メンバーからは「美味しい~」の声しか聞こえません(笑)。

なにわフレンチびぎん
▲こだわりハンターの蝦夷鹿バラ肉と無農薬野菜

で、キターーー!
電話で予約した際、「鹿も入ってると思いますよ!」って言ってくれてはった通り!
肉好き揃いの水曜会メンバーも、「旨そ~!!」とボルテージが更にUP!

なにわフレンチびぎん

これが旨いーーーーー!!メンバーみんな大絶賛!
鹿のバラ肉って初めて食べたけど、噛めば噛むほど旨い!

味付けは塩だけかな?ほのか~なジビエの香りがしてタマランです!
添えてある「あまほりさんのトマト」もむちゃ甘くて旨い!

なにわフレンチびぎん

更に更にこの一品が登場~!
ルッコラに隠れてるものは…、

なにわフレンチびぎん
▲オーストラリア産リブロースステーキ

どひゃ~~!なんと牛ステーキです!!
なんちゅう豪華なデイナーコースなんでしょう!!
肉も柔らかいし、ソースがめちゃ旨い!!

なにわフレンチびぎん
▲慶良間島産黒糖プリン

最後にデザートをいただきました。
いや~美味しいものをいっぱい食べて飲んで、サイコーのひとときでした!!

ちなみに飲み物は、生ビール7杯、スパークリングハーフ1本と、

なにわフレンチびぎん

ワインは、画像左から、2本、2本、2本の計6本頂きました~!

今回は、マスタにおおよその予算を言ってお願いしてたんです。
その予算はひとり6000円!!
いや~その金額でここまでやってくれはるとは!!

みんな大満足で、では2次会へ!!
ほんとーーに、ご馳走様でしたーー!!!旨かった~~!!!


最後にいつものおやじギャ句
「予算内? いやそれ以上に よ~さんない?」

今日も応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

なにわフレンチびぎん
大阪市中央区東心斎橋 月虎51番館4F [地図]
06-6211-1240
http://r.tabelog.com/osaka/A2702/A270201/27012008/dtlrvwlst/323355/

【参加者】ヒノッチポン吉ベビスタタカパダルマッシュもんむサーリあゆぷじゅんさん
【お支払い】54000円/9名
【お邪魔時間】2時間30分

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
14:18  |  ※フラ、イタ、スペ  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |