FC2ブログ
2012年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2012.11.20 (Tue)

麺屋 極鶏

若い頃は何か予定が入ってないと寂しかったけど、
今は予定なく家でのんびりってのもエエわ…と思える土曜日。

週課のウォーキングは朝イチに済ませて、
ランチにと向かったのはまたしてもこのお店。


『麺屋 極鶏』/一乗寺

麺屋 極鶏

今や、ラーメン食べたい時に真っ先に浮かぶのがココ極鶏(ごっけい)サン!
それくらいココのラーメンは秀逸なんですよね~。

で、相変わらず店前に出来てる行列に並びつつ、
前に並ぶお客さんから廻って来たメニューを拝見。

麺屋 極鶏
麺屋 極鶏

なんやかんや迷っても結局いつも選ぶのは「鶏だく」なので、
今日はチョイグレ「赤だく」を注文してみることに。

10分後、店内のウェイティングシートに移動し、
さらに5分後座席へ案内されラーメンも登場~。

麺屋 極鶏
▲ラーメン極鶏・赤だく(650円)

おお~一面唐辛子が振られててマッカッケ~や!
これにたんぽぽサンのラーメンを彷彿するのは当然、
ココの大将はたんぽぽサンで修業を積まれたらしい。

麺屋 極鶏

しかし隣の人が食べてるのを覗いたことはあるけど、
目の前に出てきたらやっぱり迫力がちゃうわ~!!

麺屋 極鶏

唐辛子の下にはココの最大のウリであるスープが鎮座!
この濃厚どろっどろでマイルドな最強スープにまたもや感動!!

唐辛子も見た目ほど辛くなく、スープにより深みを与えてます。
ほんま旨いわ~!!

麺屋 極鶏
▲煮玉子(100円)

ココでは煮玉子のトッピングは欠かせません。
鶏のスープと鶏卵…うん、一種の親子丼ですね(笑)。

麺屋 極鶏
麺屋 極鶏

極太メンマもシャキシャキで食感のアクセントにもなるし、
チャーシューは分厚くてむっちゃ柔らかでスープにも合う!!

麺屋 極鶏

しかしこれだけ濃厚でも鶏臭さは一切ないんですよね~。
しかも食後に胃がもたれることも全くありません!

いや~ホンマに何度食べてもスンゴイラーメンやわ~!
皆さんも機会があれば是非!ご馳走様でした~!!


最後にいつものおやじギャ句
「ラーメンが 食べたくなったら 行ごっけい!」

はよ押して~!←最後にクリックお願いいたします

麺屋 極鶏
京都市左京区一乗寺西閉川原町 [地図]
075-711-3133
http://ameblo.jp/jiren7/

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
18:05  |  ※麺  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |