2016年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2016.01.29 (Fri)

【0次会】KURA-KURA 室町三条店

<01月27日水曜会/0次会

ヒノッキヒノッキのタレ込みで、今夜の0次会はココ。
「生ビールが¥200になるみたいやわ」との情報。

KURA-KURA 室町三条店

そのお店は、室町三条角にあるビルの2Fの店舗。
この看板を通りがかりに見つけ提案してくれました。

KURA-KURA 室町三条店

おぉほんま、この週初だけのハッピーイベント!
奇遇にも予約済の1次会から近かったのも理運。


『KURA-KURA 室町三条店』/室町三条

KURA-KURA 室町三条店

6人揃ったところで、喜び勇んで階段で2Fへ!
店内はさすがに賑わってます。皆よくご存じで。

KURA-KURA 室町三条店
▲生ビール(¥378→¥216)

勿論、まずは生ビールで乾杯!ありがたや~。
通常でも¥350(税別)という安さなんですね。

KURA-KURA 室町三条店

で、フードもイットコ!とメニューを見て…「ん?」

「バリ島の料理」なるカテゴリーがトップに配され、
初めて聞くような料理名がズラリと並んでいます。

KURA-KURA 室町三条店

後にイケメン男性スタッフさんが教えてくれました。
「シェフはバリ島出身なんです」って。なるほど~。

KURA-KURA 室町三条店

で、中でも名前が気になった「サンバルイカン」と、
定番メニューから「どて煮」「タルタル南蛮」を注文。

KURA-KURA 室町三条店
▲どて煮(¥421)

どて煮は食べやすくもしっかりした味で箸が進む。
量も多くてエエわ…とパクついてるとドンと登場!

KURA-KURA 室町三条店
▲サンバルイカン(¥648)

魚のフライにサンバルというソースがかかった品。
にんにくとカレーの風味でまさにバリちっくな味。

KURA-KURA 室町三条店
▲ブラックニッカハイボール(¥300)

そして皆が生をお代わりする中、私はハイボー。
と、最後に出て来たタルタル南蛮がまたデカイ!

KURA-KURA 室町三条店
▲タルタル南蛮(¥572)

唐揚げの山に降る雪のようなたっぷりのタルタル。
味もめちゃいいしCP高すぎ!エエお店やわ~!

アートステーション

ココ、居抜きでお店がよく変わる物件やったけど、
この店なら長続きしそう…との意見で全員一致。
では1次会に参りましょ。ご馳走様でした~!!


最後にいつものおやじギャ句
「インドネシア 出身シェフの インドア飯屋」

↓応援クリックお願いいたします
ポチッと押してね!

KURA-KURA 室町三条店
京都市中京区衣棚町61-1 三笠ビル2F [地図]
050-5786-8403
http://r.gnavi.co.jp/d6vz2vs70000/

【参加者】ヒノッチ大ちゃんヒノッキダルマッシュ豚金親父シンペイ
【お支払い】4784円/6名

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:05  |  ※居酒屋  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT