FC2ブログ
2016年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2016.11.22 (Tue)

モミポンで鍋宴会

「モミポン」とはポン酢。
柑橘類の果汁を用いた本物のポン酢

そんなモミポンを使った料理を試食(有料)させてくれる所が
こちらの五條楽園にあります。


『モミポン』/河原町五条

モミポン

以前もお邪魔した、販売 兼 試食をされてる店舗。
今夜はココで、ショージンに誘ってもらった鍋の宴。

モミポン

しかし紅葉シーズンのため街中は大渋滞。
20分も遅刻してしもた…。めっちゃごめん!

モミポン

店内では看板猫2匹がお出迎え。マートンおきゅう
まだ私には見分けが付きませんが、2匹とも可愛い。

モミポン

しかし紅葉の季節にモミポン料理とはオツですよね~。
料理はひとり2000円でお願いしてくれてるらしい。

モミポン

1皿目はブリトロモミポン
モミポンは生魚とも相性いいんやなぁ。めっちゃ旨い。

モミポン

モミポンスパイシーチキンはやみつき必死の味わい。
でも素材より前面に出過ぎないのがモミポンの美学。

モミポン

ドリンクもいろいろ揃ってます。
ちなみにこのメニューはショージン作。

モミポン

そしてメインの鍋。松茸と牡蠣と豆腐の水炊き
もちろんモミポンをかけていただきます。

モミポン

やはり普通のポン酢とはひと味もふた味も違う。
まろやかでツンと来ず具材を引き立てます。素晴らしい。

モミポン

ここでやっと11名全員揃っての乾杯。
ショージンヒノッチポン吉ダルマッシュ狂さんサーリ愛ちゃんもしたんヨッシーまーこゆきぽん

モミポン

お次のポテトサラダにかかるのはモミポンマヨネーズ
そう、モミポンシリーズにはケチャップやマヨネーズもあるのです。

モミポン

そして鍋の後の嬉しい〆。まずはうどん
取り分けはずっと狂さん担当(笑)。ずるいほどの旨さ。

モミポン

続いて雑炊。これも反則級。
何杯でも入るとはこのこと。

いや~モミポンの底力をまた思い知らされました。
最高でした。ショージンお誘い有難うございました。
ご馳走様でした~!!

アートステーション

そうそう、前回失念したので、
今回はちゃんと連れて帰りましたよ。

モミポン

これは…マートンだっけ?(そこは見分けろ)


※お店に行かれる際のご注意
ここはあくまでモミポンの販売と試食のお店なので、
飲食店と同等のサービスはできかねます、との事です。
そのあたりご了承の上ご予約、ご来店ください。


最後にいつものおやじギャ句
「楽園で モミポン料理が 食えんで~」

是非押して~!←最後にクリックお願いいたします

モミポン
京都市下京区平居町19 五條製作所 1F [地図]
http://www.momipon-kyoto.com/

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
18:00  |  ※番外編  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |