2017年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫03月

2017.03.15 (Wed)

【1次会(後編)】マンボ飯店

<3月9日水曜会/1次会(後編)

今夜はマンボ飯店さんで15名の水曜会。
カフェのような雰囲気の人気中華店です。


『マンボ飯店』/西大路高辻

マンボ飯店
光がぼやけててわかりにくいけど、ロゴも洒落てるんですよ。

で、乾杯も終わり、続々とカウンターに並べられる料理たち。
これらをマッキーマッキーまこっちゃんまこっちゃんが配膳係と化して、
キビキビとテーブル席に運んでくれるんです。ええ奴らや~!

マンボ飯店
▲マンボのポテサラ

甘くて濃厚、なめら~かなポテサラからスタート。

マンボ飯店
▲ピータン豆腐

これ面白い。ピータン独特の味に酒が進みます。

マンボ飯店
▲炙りとろしめサバと水菜とパクチーのサラダ

しめサバは正にとろっとろで、スパイシーなソースがこんなにも合うのかと驚き。
てんこ盛りの水菜とパクチーも風味と食感にいいアクセントを生みます。

マンボ飯店
▲若鶏の唐揚げ

唐揚げも柔らかくジューシー。
…って使い古された表現やけど、それがいい。究極的。

マンボ飯店
▲ホタルイカと有機小松菜の炒め

これも食感愉しく、濃厚なホタルイカに春を感じます。
いやいやお酒が止まりません。紹興酒をお願いします~!

マンボ飯店
マンボ飯店

『古越龍山』…なんて読むんやろ?
皆、「レ点も返り点もないから読めへんやん」って好き勝手言ってる(笑)。

マンボ飯店
▲牡蠣の玉子焼き

肉厚濃厚な牡蠣と卵をオイスターソースでまとめる。旨い!

マンボ飯店
▲水餃子

これは今まで食べた水餃子の中で一番好きかも!皮がスゴイ。

マンボ飯店
▲イベリコ豚の酢豚

ここで少し濃いめの味付けが嬉しい酢豚。紹興酒もペースアップ。
味は濃いけど脂っこくない。これはココの全料理に言えること。

マンボ飯店
▲麻婆豆腐

麻婆豆腐は香りが素晴らしく、チュルンなノド越し。
これは奥深い逸品やなぁ…、と「お供」も登場。

マンボ飯店
▲ヤキメシ

これがまたすんごいヤキメシ!これはドドドドドストライクな旨さ!
パラパラ食感お見事で噛むほどに色んな旨味が口で踊る!
さらに先ほどの麻婆豆腐をかければ、気絶しそうなほどの神料理に!!

さらにさらに、「まだ料理あるんですか~!」なダメ押しの〆。
最後に登場は健康的な麺料理。

マンボ飯店
▲干し豆腐のスープ煮

いや~満足度MAX、興奮度MAX、満腹度もMAXになりました!
味付けもあっさり目なので女性は特に喜ぶと思うなぁ。男性諸君、デートに是非!
私もまた寄せて頂きます!ご馳走様でした~~!!


最後にいつものおやじギャ句
「配膳部 2人で運ぶの? はい全部」

↓応援クリックお願いいたします
ポチッと押してね!

マンボ飯店
京都市中京区壬生西桧町11 [地図]
075-757-7645
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260401/26022526/

【参加者】ヒノッチポン吉ダルマッシュマッキー狂さんアーサートシさんシンペイウッチャンリョウタくんとうさんまこっちゃん愛ちゃんめろんちゃんマツイ
【お支払い】75000円/15名

ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:54  |  ※中華  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |