2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2017.06.14 (Wed)

岐阜飛騨旅行記(後編)

で、翌朝。

早よから目覚め、大浴場の利用開始時刻とともに入浴。
そして、昨夜と同じ個室で朝ご飯。

料亭旅館 八ツ三館

料亭旅館 八ツ三館

料亭旅館 八ツ三館

料亭旅館 八ツ三館

いや~豪華な朝食。
固形燃料じゃなく、ミニ七輪はちゃんと炭焼。

料亭旅館 八ツ三館

料亭旅館 八ツ三館

朴葉味噌焼きに干物も軽く炙って温めます。

料亭旅館 八ツ三館

料亭旅館 八ツ三館

またこの白ご飯の旨いこと。
朝から3杯食べてしまいました。

料亭旅館 八ツ三館

で、レイトチェックアウトのプランだったので
12時近くまで部屋でゆっくりして旅館を後に。

料亭旅館 八ツ三館

観光がてら白壁土蔵街などをふらっと見て歩いてると、なぜか若者の観光客が多い。
そのワケは映画「君の名は。」にこの地区の風景が出てたからだとか。聖地巡礼ってやつですね。
そして我々はランチへ。


『蕎麦正 なかや』/大和大路新橋

なかや

旅館の仲居さんもお勧めと言ってた蕎麦屋さん。
さすがの人気店で50分ほど待って入店。

なかや

なかや

なかや
▲ねぎ味噌天ぷら(¥250)
なかや
▲飛騨の山菜盛り合わせ(¥820)
なかや
▲飛騨ざるそば・中(¥1140)

旨い蕎麦や~!そばを「まず塩だけで」っていうのがエエですよね。
山菜もめっちゃよかったです。
で、これらを頂いて、近くで飛騨牛コロッケを買い食いし、
またゆっくり運転で京都に帰りましたとさ。

いや~食べてばかりの旅でしたが楽しかったです。
少しは親孝行できたかな? (おしまい)


最後にいつものおやじギャ句
「白壁だ なぜ白いのか 調べたか」

↓応援クリックお願いいたします
ポチッと押してね!

料亭旅館 八ツ三館
岐阜県飛騨市古川町向町1-8-27 [地図]
0577-73-2121
http://www.823kan.com/

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
18:00  |  ※京都以外  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |