FC2ブログ
2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2017.11.28 (Tue)

マンボ飯店

「また京都に行くので一緒に飲みましょ~」と
福岡在住のワンちゃんに誘われた土曜日。

ならば京都の中華の奥深さを知ってもらおうと、
お店は真っ先に思いついたこちらを予約。


『マンボ飯店』/西大路高辻

マンボ飯店

大ちゃんリョウタくんさーりも誘い、
まずは4ヶ月ぶりの再会に乾杯。

マンボ飯店
▲一番搾り生中(¥500)、IWハーパーハイボール(¥500)

ワンちゃんはちょっと大人っぽくなったかな。
福岡で色々と経験したにちがいない(笑)。

アートステーション

頼んだ料理は「すべて5人分に調整しますね」と店主さん。
これは有難い。5人やと何人前頼むか悩むトコやん。
こういう配慮をしてくれはる店主さんの心柄が素敵やわ。

で、1品目はカルパッチョ。

マンボ飯店
▲活〆天然ヒラメのカルパッチョ(¥900+α)

身が締まり旨味が強い旬物のヒラメ。めちゃくちゃ旨い。
山椒のソースが味を引き締めます。ピリピリピリリ。

マンボ飯店
▲イトヨリの香港風蒸し(¥1400)

一匹丸ごとが豪華なイトヨリは身がふっくらですこぶる美味!
やばい旨さ。香味醤油の香りが更に食欲をそそります。

マンボ飯店
▲古越龍山カラフェ(¥1800)

お酒は全員一致で紹興酒へ移行。
このカラフェがこの後どんどん空くわけです(笑)。

マンボ飯店
▲仔羊とほくほく栗南瓜とパクチーのエスニックな温製サラダ(¥1300+α)

羊肉に嵌るエスニックな味付けがたまらない温製サラダ。
甘い栗南瓜とパクチーの組み合わせも見事。
でも大ちゃんはパクチー苦手なんやて。え~ここに来て?(笑)

マンボ飯店
▲マンボの焼餃子(5ケ¥500)

そしてマンボさんでは必食の、超がつく絶品の焼餃子。
でも中はアツアツの肉汁がたっぷりなので(これが旨いんですが)、
容易くひと口でかぶりつこうとするのは危険ですよ~。

マンボ飯店
▲牡蠣と九条葱のふんわり玉子焼き(¥1100+α)

大ぶりプリプリの牡蠣がたんまり入った玉子焼き。
しっかり味なのにサラリとしている餡がまた絶妙。

マンボ飯店
▲ボク好みの麻婆豆腐+雲子入り(¥1300+α)

この麻婆豆腐がまた格段の旨さなんです!
麻婆豆腐好きのさーりもひと口食べて感動してました。

マンボ飯店

最後はジャスミン茶を出してくれはってお会計。
支払はひとり¥4500でした。ホンマココは安くて旨い!
ワンちゃんも「こんな中華があるとは…凄かったです!」と喜んでました。
んじゃ次に行きましょう。ご馳走様でした~~!!


最後にいつものおやじギャ句
「福岡の ワンちゃん旨い 豆腐食おか」

↓応援クリックお願いいたします
ポチッと押してね!

マンボ飯店
京都市中京区壬生西桧町11 [地図]
075-757-7645
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260401/26022526/

ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
18:02  |  ※中華  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |