FC2ブログ
2017年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2017.12.05 (Tue)

旨いもの食べに行き台湾!(1)

台湾食べある記

【旨いもの食べに行き台湾!】 (1)

出発前の体重は66.7kg。
3泊4日のこの旅で一体何kg増えるのか?

なんせ今回の行先は“グルメ天国”の台湾(台北)
(私は2度目の訪台ですが前回は22年前に仕事で1泊しただけなので記憶なし。姫は初)

で、姫と悩んだ末、観光はほぼせず(九份にすら行かない)、
とにかく旨いものを食べまくろう!という結論に。

そのため、台湾旅行のガイドブックを5冊以上チェックし、
さらに現地の方のおススメ店をヒノッキを通じて教えてもらい準備万端で出発。

台湾食べある記

例によって関空のラウンジで朝食代わりの軽食。
昼はエバー航空機内食。

台湾食べある記

これがなかなか味がいい。
でも台湾着いたら旨いものがたくさん待ってるはずなので控えめに。

アートステーション

そして約4時間で台湾桃園空港に到着。
まずは両替から。日本でするよりお得らしい。

台湾食べある記

この日(2017.11.23)のレートは1NT$=約3.8円。
手数料は1回30NT$(≒¥115)かかります。

そして次はスマホのSIMカードの購入。
SIMカードもココ空港内で入手するのがベストみたい。
第2ターミナルを出て右手に何軒も並んでいます。

台湾食べある記

ざっと見比べたところ価格はどのお店も同じだったので、
(電波の質の違いとかがあるのかもやけど)適当にIN。

台湾食べある記

「5Day 300NT$(≒1150円)」を購入するも、私も姫もスマホのパスワードをド忘れ。
あれこれ打ってなんとかわかったものの、ここで結構時間を食ってしまった。

ま、これでとりあえずの準備は完了。バスでホテルへ向かおう!
と、バスの切符売り場の結構な行列に並ぶこと10分。

私たちの番になり、窓口のおばちゃんに乗りたいバスの系統を告げると、
「往復?」と訊かれ「片道」と答えると、「なら自動発券機で買え」って。
ええーそうなんや…で、今度は自販機の行列にまた並び直し。

しかも初めての自販機はハードル高い。
漢字表記やし意味がわかりそうやのに…やっぱりわかんない。

台湾食べある記

でも後ろに並んでた地元の(?)お兄さんが、
優しく操作を教えてくれて無事購入。

台湾食べある記

バスに乗るのも行列。ただこのバスがかなり豪華で快適。
台湾のバス会社は競争が激しく、どんどん豪華になってるらしい。

「(所要時間は)40分くらいで、4つ目の停留所で降りるからね」という姫に、
「4つ目ね。了解~」と答えてから30分ほど経過。

まだ1つの停留所にも停まってないし、
「次は○○」という案内すらない。

さらに10分ほど経過。状況は同じ。

たまらずスマホナビで現在地を調べると、
「あれー。降りるはずの停留所からどんどん離れてる…!」
「え?乗り過ごした?」

と、焦る我々に聞こえたのが車内に響くブザー音。

「なに今の?降りる合図?」
「降車ボタンがあるんやわ」
「どこにあるんやろ?」と色々探してみると、「あった…」

台湾食べある記

まさかの頭上。これは卑怯や。しかも小さすぎ…(涙)。
で、次の停留所で慌てて降り、キャリーバッグを引いてホテルまで移動。

台湾食べある記

しかしあの時誰かがボタンを押してくれてよかったわ。
1駅乗り過ごしただけで済んだ。

結局、誰も降りないバス停は黙って通過し、
次の停留所を知らせるアナウンスや表示は一切ないようです。
バスの豪華さより、そっちのサービスを見直して欲しいわ。

台湾食べある記

で、ようやく今回3泊ともお世話になるホテルに到着。
すでに台湾に着いてから3時間が経ってました…。
さあどんな3泊4日になるのやら。とりあえず、腹減った~!!

(続く)

最後にいつものおやじギャ句
「ブザー鳴り 慌てる様は 無様なり」

ぜひ押してね!←応援クリックお願いいたします

ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:46  |  ◆台湾食べある記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |