FC2ブログ
2018年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2018.12.07 (Fri)

【水曜会】おばんざいと鶏 京は菜

【2018年11月28日水曜会

私の会社の近く。
この看板がずっと気になってたんです。

おばんざいと鶏 京は菜

鶏好きとしてはチェックしときたいお店。
そんな時はそう……ほんま水曜会ってありがたい(笑)。


『おばんざいと鶏 京は菜』/姉小路新町

おばんざいと鶏 京は菜

というワケで今宵はこちらで水曜会。
2階(最大22名まで入れます)に陣取り乾杯から。

おばんざいと鶏 京は菜

飲み放題付のコースは3つあり、悩んだ挙句、
「朝引き京赤地鶏の鶏しゃぶ鍋コース¥5000」をチョイス。

おばんざいと鶏 京は菜

まずは「おばんざい盛り合わせ」が来ました。
(料理はすべて5人分)

おばんざいと鶏 京は菜

ポテサラは酒盗入りで酒が進む。
全体的にしっかりした味付け。

おばんざいと鶏 京は菜
▲お刺身盛り合わせ

鯛と鰤、どちらも甘味を感じる旨さ。
なので2切ずつは食べたかったなぁ。

おばんざいと鶏 京は菜

出汁がよくきいたふっくらなだし巻き卵。
そして京赤地鶏のお出まし。

おばんざいと鶏 京は菜

中央にモモ肉、その周りをムネ肉が囲む。
たっぷりの野菜も一緒に。

おばんざいと鶏 京は菜

「最初にモモ肉だけをスープに適量入れてください」
とスタッフさん。

おばんざいと鶏 京は菜

モモ肉の旨味をスープに滲み出さす狙い。
頃合いを見てまずはそのスープを味見。

おばんざいと鶏 京は菜

これがめちゃくちゃ旨い!
さっそく皆でしゃぶしゃぶ。

おばんざいと鶏 京は菜

薬味も鍋の味を左右する大事な要素。

おばんざいと鶏 京は菜

おばんざいと鶏 京は菜

手前の赤いのは「唐辛子柚子胡椒」。
これが抜群にいい仕事してくれるんです。

おばんざいと鶏 京は菜

おばんざいと鶏 京は菜

いや~だいぶ旨いです。
しっかりした鶏肉の味に酔いしれました(飲み過ぎたんじゃないぞ)。

アートステーション

〆はラーメンか卵雑炊を選べるので、
テーブルごとに好きな方を決定。

おばんざいと鶏 京は菜

おばんざいと鶏 京は菜

びっくりしたのは、水曜会に雑炊作りの名人が何人もいること。
各自作り方やこだわる点が違うので食べ比べしたら面白い。

おばんざいと鶏 京は菜

少しポン酢を垂らしたら最高、
スープの旨味をあますことなく味わいました。

おばんざいと鶏 京は菜

デザートまで堪能したら最後に恒例一丁締め。
またもや当たりくじを引いたのはマッキーでした。

おばんざいと鶏 京は菜

やっぱり皆で貸切って鍋をつつくとか楽しいですよね。
今度は名物「てりすき」も食べてみたい。ご馳走様でした~~!


最後にいつものおやじギャ句
「貸切りの 楽しいところ 生かしきり」

↓応援クリックお願いいたします
ポチッと押してね!

おばんざいと鶏 京は菜
京都市中京区町頭町89 [地図]
075-251-6990
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260202/26028544/
【参加者】ヒノッチポン吉ハデッチマッキーケンちゃんニッチントシさんシンペイリョウタくんとうさんまこっちゃんせいちゃんめーさんマツイみわちゃん
【お支払い】75000円/15名

ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
18:06  |  ※鳥  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |