FC2ブログ
2019年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2019.02.12 (Tue)

旨いもの食べに行き台湾!2(4)

台湾ツアーSEASON2

【台湾ツアー!Season2 (第4話)】

姫が最近お知り合いになったKさんは台北在住の日本人。
今回の旅にあたり、色々お店を教えていただいてました。

その中に、「僕の台湾の実家」とまで言わはるお店があり、
気になってたので無老鍋さんのあと伺うことに。


「大吉串燒料理」

大吉串燒料理

店前でタクシーを降りて見えたのが連なる提灯。
しかもそこに書かれる文字は「寿司」や「刺身」といった日本語。

大吉串燒料理

いや~~なんか懐かしい!!(今日の朝まで日本にいたやろ)
店名も「大吉」やし、もしや日本人が経営してはるんかな?

大吉串燒料理

と思って突入したけど、店長さんと思しき方も店員さんも全員こちらの方。
でも棚には日本酒や日本の焼酎などがズラリで、壁のポスターも日本語。

大吉串燒料理

「日の清酒」…そんな銘柄の日本酒あったっけ?
こちらは「日の串焼」。

大吉串燒料理

あー、「日の」っていうのは「日本の」っていう意味のようですね。
さらにこんな貼り紙も。「ふじさん」(笑)。

大吉串燒料理

こんなのばかり撮って肝心のメニューを忘れてしもたけど、
日本の居酒屋と変わらぬメニューが並び、もちろん日本語メニューもあり。

大吉串燒料理

ココは日本風居酒屋なんですね。ほら、突き出しも枝豆。
いや~ええ感じ。しかもしかも台湾で初めて…、

大吉串燒料理
▲アサヒ生150元(¥550)

生ビールと対面!これは嬉しい!!
台湾の人は晩酌しないから飲食店では肩身狭かったけど、ここでなら堂々と飲める。

大吉串燒料理

ぐいっと飲み干し、焼酎水割で再乾杯。
フードは軽く注文。一応3軒目やもんなぁ。

大吉串燒料理
▲豚 1串70元(¥257)
大吉串燒料理
▲鶏もも 1串50元(¥184)

いや~ほんまほっこりする。豚にはカレー粉がかかってました。

じゃあそろそろ〆に焼き飯を頼もうかな…
と手を挙げると店長さん(と思しき人)が来はったので、

姫が「Kさんに訊いて来たんですよ」と言ってみると、片言の日本語で、
「え?Kさんの友達ですか?そーですかー!Kさんはいい人です。ありがとございます。何か食べますか?」
「じゃあおすすめの焼き飯をください」と言うと「はい、わかりました!」

大吉串燒料理

しばしして出て来た焼き飯がめちゃ旨い。鮭焼き飯。
「これは、私からのサービスです」と店長さん。「え、いやいやダメダメ!」。
全然飲み食いしてないからちゃんと払わせてもらいます。

アートステーション

しかし私ももし台北に単身赴任したら、ココはヘビロテ店になるやろなぁ。
アットホームでほんまええお店でした。Kさんありがとうございました~!!


(続く)

最後にいつものおやじギャ句
「焼き飯と そろそろ言って 〆ときや」

ぜひ押してね!←応援クリックお願いいたします

ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:55  |  ◆台湾食べある記2  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |