FC2ブログ
2019年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2019.06.27 (Thu)

【1次会】ポルトガル料理 ビバリオ

【2019年6月12日水曜会/1次会

今宵の水曜会はポルトガル料理のお店。
水曜会ではもちろん、私自身も初のポルトガル料理。どんなんやろ?


『ポルトガル料理 ビバリオ』/河原町丸太町

ポルトガル料理 ビバリオ

オーナーシェフはブラジル生まれのとても明るい方で、
丁寧な日本語を話さはり、電話予約の時から好印象でした。

アートステーション

料理教室やケータリングもされててレストラン営業は週末の金・土のみ
「ただし貸切は営業日以外も可」ということで今回予約しました。

ポルトガル料理 ビバリオ

そしてこのお店の「貸切システム」が面白い。
詳細は≪こちら≫でご確認いただくとして、今宵は、

・「バースタイル」
・「メイン2品」
・「ワイン多め」

でお願いしてました。
お値段は、料理¥2500+メイン2品目¥500+飲み放題¥1500=計¥4500。

さらに「飲み放題は数に限りがございます」とのこと。

基本量がわからないけど直感で水曜会では足りないはず(笑)と判断し、
ひとり+¥500で飲み物増量をお願いしました。

ポルトガル料理 ビバリオ
ポルトガル料理 ビバリオ

ドリンクは、ハートランド瓶、サングリア、赤白ワインが
カウンターに並べられ、各自好きなものを注ぐシステム。

ポルトガル料理 ビバリオ

カクテルはバーテンダーさんにオーダーして作ってもらいます。
では、参加20名(め~さん遅刻中)にて乾杯!

ポルトガル料理 ビバリオ

ポルトガル料理 ビバリオ

ポルトガル料理 ビバリオ

初参加のみよみよみよみよくまちゃんのお友達。
以前からこのブログを読んでくれてて、ある時「くまちゃん」という名前を見つけ、
まさかと思いつつ本人に確認したらビンゴやったらしい(笑)。

そして料理は前菜盛りから登場。この5品がどれも旨い!

ポルトガル料理 ビバリオ
▲前菜盛り合わせ

フムスはひよこ豆とゴマのペースト。
ポテトサラダはナッツが入って食感楽し。
鱈のコロッケは自家製という塩鱈のペシャメルコロッケ。これ最高。
エスペトフリトはハーブ鶏の串揚げ。
イワシの鉄板焼きは玉ねぎソテーとともにパンに載せて。

カクテルも飲んでみよう。

ポルトガル料理 ビバリオ
▲モンテ富士

カシャッサ+ソーダ+シークワサーのオリジナルカクテルはすっきり味。
サトウキビが原料のブラジルの蒸留酒というカシャッサにハマりそう。

ポルトガル料理 ビバリオ
▲カイピリーニャ・デ・リマンオ

「これすっごく美味しい!」とひろみちゃんが叫んだのは、
ブラジルの伝統的なカクテル。カシャッサ+レモン+砂糖。
あと、サングリアもかなり旨いんですよ。ひと口飲めば驚くこと必至。

そしてメインの1品目。パクチーはお好みで載せてくれます。

ポルトガル料理 ビバリオ
▲アローズ・デ・タンボリル

これ旨ーーーい!!!雑炊のようですがソースが素晴らしい!
アンコウとアンキモを使ってはるらしくコクが凄いです。絶品!

ポルトガル料理 ビバリオ
▲豚とあさり煮込み

メインの2品目のこれもエエ。さっぱりやけど旨味満点。
豚も柔らかく仕上げられていて、スープを浸したパンがたまらん。

ポルトガル料理 ビバリオ

そして「チョコレートケーキとエッグタルトの盛り合わせ」で〆。
品数は少なく感じるかもですが、お腹いっぱい大満足!!

ポルトガル料理 ビバリオ

最後の一丁締めはマーシー。サザン好きの面白いおっちゃんです(笑)。
で、お店の方々にお礼を言ってお開き。料理もお酒も旨すぎました。
ポルトガル料理恐るべし!未体験の方は是非食べてみるべし!!
ご馳走様でした~!!


最後にいつものおやじギャ句
「平日は お休みなので We 食えんど」

↓1位を目指して奮闘中です!応援クリックお願い致します!
ポチッと押してね!


ポルトガル料理 ビバリオ
京都市上京区駒之町561-4 [地図]
075-256-8787
http://www.vivario.jp/

【参加者】ヒノッチポン吉ダルマッシュマッキーケンちゃんシンペイマーシーウッチャンリョウタくんとうさんまこっちゃんくらちゃんくまちゃんマツイめーさんひろみちゃんまゆみちゃんみーちゃんうさぎみよみよ
【お支払い】100000円/20名

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
18:00  |  ※各国料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT