FC2ブログ
2019年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2019.07.18 (Thu)

【1次会】鶏コロール

【2019年7月3日水曜会/1次会

名物のランチは「とり天食べ放題(30個まで)」!!
そんな太っ腹なお店はディナーコースもCP高いはず。

と、今回の水曜会は「鶏コロール」さんへ。
発音だけ聞いたらフレンチかと思う店名ですね。


『鶏コロール』/綾小路新町

鶏コロール

駅近の便利な立地にあるお店は、
地下鉄四条駅や阪急烏丸駅から徒歩5分。

鶏コロール

そしてこれがそのランチメニュー(クリックで拡大します)。
30個食べ切った人っているんでしょうか??

アートステーション

今夜は「京赤地鶏一羽喰いDXコース」を予約しました。
2.5H飲み放題付で1人税込¥5184也。

鶏コロール

ではでは乾杯から。
店内キャパ16席は、募集をかけてすぐ満席に。

鶏コロール
鶏コロール
鶏コロール

カウンター5席とテーブル2卓で11席。
まずは前菜3種盛りが運ばれました。

鶏コロール

うずらの煮卵、大人のポテトサラダ、自家製の合鴨ロースト。
アテに丁度良いバラエティーに富んだ前菜。合鴨しっとり。

待望の「とり天」も登場。

鶏コロール

ひと口食べて、まずサクサクで軽~い衣に衝撃。
そしてこれがムネ肉?ってくらい身はすごくソフト。旨い。
確かにナンボでも食べられそう。食べ放題の意味がわかる。

鶏コロール
▲本日の地元サラダ

鶏コロール

続いて溶岩焼がスタート。

鶏コロール

「一羽喰いコース」だけあって、出てきた部位は何と15種!

鶏コロール

いや~これは相当な迫力。
ぼんじりのデカさにも驚きました。さあ焼こ焼こ!

鶏コロール

最初こそ「これがモモで、こっちはヤゲンで…」
な~んて部位を確認しながら焼いてました。

鶏コロール

でもどれもこれも旨くて途中からは、
「何でもいいからじゃんじゃん焼いて~」って(笑)。

鶏コロール

形でそれとわかる「トサカ」は軟骨のような食感。
焼き野菜もちゃんと旨いのが嬉しいです。

鶏コロール
鶏コロール
鶏コロール

これだけの部位を一度に食べ比べできる贅沢。
鶏肉の醍醐味を堪能させていただきました。

鶏コロール

そして〆の鶏雑炊がまた大傑作!
染み込みまくりの鶏の旨味に2度もおかわりしてしまいました。

鶏コロール
▲デザート

で、恒例の一丁締めはリョウタくん
彼はいつも穏やかでめちゃくちゃ優しい男性なんですよ。

鶏コロール

本当に大満足のコースでした。
お店の方もフレンドリーでCPも最高。言うことなし!

鶏コロール

鳥さん、あなたのいのち、美味しく頂戴しました。
ありがとう、ご馳走様でした~!!


最後にいつものおやじギャ句
「一羽喰う アクセス便利 位置はグー!」

↓1位を目指して奮闘中です!応援クリックお願い致します!
ポチッと押してね!

鶏コロール
京都市下京区矢田町121 フィルナカタ 1F [地図]
075-353-5725
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26027466/

【参加者】ヒノッチポン吉ハデッチマッキーケンちゃんトシさんシンペイマーシーウッチャンリョウタくんとうさんまこっちゃんすなちゃんみわちゃんみーちゃんうさぎ
【お支払い】82944円/16名

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:56  |  ※鳥  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |