FC2ブログ
2020年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2020.01.28 (Tue)

味匠 しし翁

【2020年1月15日水曜会/1次会

和食店探しをしていて見つけた一軒。
提供されるのは「京くずし料理」という。

京くずし料理とは、
気軽に京料理を食べて欲しいと願う店主が作る、
“独創的なひと手間”を加わえた割烹料理のことらしい。


『味匠 しし翁』/押小路小川

しし翁

何故ひと手間加えて気軽になるのか不思議に思ったので、
それを解明するべく伺ってみることにしました。

しし翁

靴を脱ぎ、2Fの貸し切り座敷席へ。
「飲み放題付コース¥5000」を予約。24名での新年会。

しし翁

例によって写真右の手書きはみわちゃんの“カンペ”(笑)。
ほんま感心するくらいマメで丁寧に書いてある。では乾杯から。

しし翁
しし翁
しし翁

今夜トモントモンさんが初参加。明るくてお酒が大好きという女性です。
周りに飲む人が少ないらしい。そら水曜会に参加するしかないわな(笑)。

アートステーション

そして楽しみにしてた料理のスタート。
まずは揚げ出し豆腐。

しし翁
▲揚げ出し豆腐

2つにサクッと割って立つ香りと湯気が食欲をそそる。
中は…ん?普通の豆腐ではない。磯の香りも漂います。

しし翁

なんと牡蠣が練り込まれているんです。これが「ひと手間」ですね。
濃いめの出汁に酒も進む。もちろんトモンさんの酒も進む進む(笑)。
いきなりの揚げ物登場に驚きもしたけど、インパクトある1品目です。

しし翁
▲季節の八寸

・鱧の南蛮漬け
・烏賊明太
・もち豚 ほうれん草 しいたけ ポン酢和え
・海老芋揚げ
・サーモン寿司

八寸が供されるとはさすが。味付はやはりしっかり目。
どれも旨いがポン酢和えが好み。この八寸だけで何杯も飲めます。

しし翁
▲天然ブリとヨコワのお造り

お造りも素晴らしいなぁ。コリっと食感に甘味を伴います。
ここで、もう1人の初参加タンコタンコさんが到着!

しし翁

今夜は仕事で遅れるとわかっていながらも参加してくれたんです。感激!
トモンさんの友達で、2人とも美人さん。年齢より10歳以上若く見えはる。

しし翁
▲鶏ハムサラダ

トモンさんは2年前からこのブログを読んでくれてたみたい。
今宵実際に会ってみたら、私は彼女の想像と違ったようで、

「図書館に入り浸ってそうな男性と想像してたんですけど…」やって。

図書館に入り浸ってそうな男性ってどんなイメージやろ??

ん~~…、
眼鏡かけてて、色白で、一見真面目そうで、ひょろっとしてる…?

……ワシやないか!完全にワシやないか絶対に!(笑)
どこがちゃうって言うの~?もうちょっと詳しく教えてくれる~?(M1覇者か)

あと、「けど…」の後も気になったけど怖くてよぉ聞けんかった(笑)。

しし翁
▲焼きおにぎりの出汁茶漬け

〆は焼きおにぎりの出汁茶漬け。
出汁の中でおにぎりを崩して一緒に頂くと旨かったです。

いや~確かにどれも食べやすくアレンジされた創作系で、
お店の雰囲気を含めてほんとに気軽に美味しく頂きました。
これにて謎解明!

ではでは皆様、2020年も1年間よろしくお願いいたします!
新人のお2人もまたご参加くださいね!お疲れ様でした~~!


最後にいつものおやじギャ句
「いつ解明? 初訪問した 1回目~」

↓1位を目指して奮闘中です!応援クリックお願い致します!
ポチッと押してね!

味匠 しし翁
京都市中京区古城町367-14 [地図]
075-252-0202
https://shishiou-kyoto.com/

【参加者】ヒノッチポン吉ダルマッシュマッキーケンちゃんトシさんシンペイウッチャンリョウタくんとうさんガッキーまこっちゃんもーりーなべちゃんキタさんりんちゃんすなちゃんマツイみわちゃんひろみちゃんみーちゃんうさぎトモンタンコ
【お支払い】120000円/24名

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:32  |  ※和食  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP |  NEXT