2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2014.03.03 (Mon)

【1次会】寅屋

<02月27日水曜会/1次会

さあ、今月限定の“木曜開催”も今夜がラスト。
最後の1次会は超人気のこのお店を選んでみました。


『寅屋』/先斗町

寅屋

週末には大行列もできるというもつ鍋屋サン。
大きな赤提灯と寅の暖簾が目を惹きます。

寅屋

ココの予約システムは、週末や祝前日は予約不可で、
平日も開始時刻は・17:00~・17:30~・20:00~の3つのみ。

アートステーション

で、チョイスした20:00までお店の外で待ち、
時間丁度に店員さんが出て来てくれて「どうぞ~」で店内へ。

寅屋

我々は2Fに通され3テーブルに分かれて着席。
すぐに店員さんが私に「ご予約のお電話代です」。

寅屋

と渡された封筒には10円玉が入っていました。
こういう心遣いも人気店になる所以でしょうね。

寅屋
▲一番搾り生(577円)
寅屋
寅屋
▲角ハイボール(525円)、クラシックラガー中瓶(577円)

で、各テーブルごとに乾杯してると、
こんなデラックスなお通しが運ばれて来ました。

寅屋
▲お通し
寅屋

重箱の中にはおばんざいが3種入っててこれで4人分。
どれも優しい味で春雨のが一番美味。

料理はもつ鍋を人数分とその他諸々注文。

寅屋
▲センマイ刺(819円)

まずはコリコリのセンマイを頂いていると、
もっと後半に運ばれると思い込んでたもつ鍋が登場~。

寅屋
▲もつ鍋(1人前1575円) ※写真は4人前

煮込み時間を見込んでの早めのお出ましなんでしょうね。
しかしモツもぎっしり入っててめちゃエエ感じ!

寅屋
▲牛タン刺(1365円)
寅屋
▲寅屋特製 鶏の唐揚げ(819円)
寅屋
▲冬のおばんざいサラダ(819円)

旨い唐揚げをつまみつつ、鍋を煮込み出して約20分。
店員さんの最終確認後の「OKです!」に、「待ってました~!」。

寅屋
寅屋

白味噌ベースでほんのり甘く身体にも良さげな出汁。
さすがにもつはプリプリで出汁がよく絡んで旨し。

寅屋

調味料は4種用意されてたけど、
黒七味が一番合う気がしました。

寅屋
寅屋

「美味しい召しあがり方」に書いてある通り、
煮込むほどに分単位で微妙に味が変化して行きます。
でもコクは増すけど全くクドさは感じないトコがすごい。

寅屋

で、最後は「ご予約いただいた方のみ」という
シャーベットを頂いてお勘定。

んじゃそろそろ2次会に移動しましょうか~。
美味しいもつ鍋、ご馳走様でした~!


最後にいつものおやじギャ句
「行列が できるもつ鍋 今日Let's go!」

↓応援クリックお願いいたします
ポチッと押してね!

寅屋
京都市中京区先斗町四条上ル下樵木町205-1 [地図]
075-222-1660
http://tabelog.com/kyoto/A2603/A260301/26002696/

【参加者】ヒノッチ大ちゃんポン吉ダルマッシュ狂さんマッキーシンペイじゅんさんくまちゃんまっちゃんたまちゃんみさちゃん
【お支払い】63843円/12名

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:51  |  ※居酒屋  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://suiyo2.blog102.fc2.com/tb.php/1045-b6b4fe27

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |