2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2014.06.06 (Fri)

【0次会】高田酒店

<06月04日水曜会/0次会

6月最初の水曜会0次会。いきなり迷子に…。
ネットで見つけた“酒屋の角打ち”が見当たらずウロウロ。

途中、同じ シチュの豚金親爺マーシーと遭遇し、
3人で注視しながら戻ってみると、それらしき酒屋を発見。

高田酒店

でも、看板も出てないし、角打ちもしてそうにない店内。
「ここかなぁ?」と、お店で尋ねてみると「隣の扉から入って」って。

高田酒店

え?この扉の向こうに角打ちが?


『高田酒店』/御幸町四条

高田酒店

「住居への入口にしか見えませんよね…」
と話してるとアーサー大ちゃんも到着し、いざオープン。

高田酒店

おおーこんな風になってるんや~。
一直線のカウンターには5~6人の客が。
看板なくてもちゃんとお客さんはいはんにゃなぁ。

高田酒店
▲大瓶(400円)

で、各自好きな銘柄の大瓶を1本ずつもらって乾杯。
もちろんラッパでなく、グラスで頂きます(笑)。

高田酒店

料理メニューは黒板に明示。
迷うほどもない品数なのに迷ってしまうラインナップ。

高田酒店

いい感じ。

高田酒店
▲紋甲いか造り(260円)
高田酒店
▲じゃこおろし(200円)

大根おろしは注文してからおろしてくれました。当たり前か(笑)。
さすがの安さが嬉し楽しいですね。

アートステーション

と、携帯にポン吉から着信があり、「店がわかりません!」って。
今まで迷う事なく現れてた彼でも、さすがにココは無理でしたか(笑)。

高田酒店
▲中瓶(340円)

しかしとうとう今日から梅雨入りしたんですね。
今年もハシゴしにくいシーズンの到来です(涙)。

高田酒店

んじゃ、そろそろ1次会に向かいましょうか~。
こういうお店でのチョイ飲みってクセになりそうやわ。
ご馳走様でした~~!


最後にいつものおやじギャ句
「梅雨入りし やはり心は ウキません」

↓応援クリックお願いいたします
ポチッと押してね!

髙田酒店
京都市中京区大日町416-1 [地図]
075-221-2380
http://tabelog.com/kyoto/A2602/A260201/26023196/

【参加者】ヒノッチ大ちゃんポン吉豚金親父アーサーマーシー
【お支払い】3260円/6名

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:22  |  ※立ち呑み、角打ち  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://suiyo2.blog102.fc2.com/tb.php/1099-99411eda

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |