2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2014.08.27 (Wed)

スペイン見聞記(1)

スペイン見聞記

見聞記BN: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15


【その1】日本→マドリード
『300分の1の悲劇』の巻


8月8日金曜日、
仕事を終え一目散に自宅へ。

なにせ20分しか時間がない。

イメトレしていた通りに最後の準備を急いでこなし、
姫と、スーツケースを1個ずつ持ち表に出て、
同時に到着した関空行きのMKシャトルに二人乗り込む。


ふぅ間に合った、と安堵している私の横で、
「ね、私は正真正銘の晴れ女でしょ?」
と得意気に微笑む姫。

近づく台風が不安だったが快晴の門出となった。
今日ばかりは彼女のそら音でも「晴れ女」に感謝。



私は10年ぶりとなる海外旅行。
旅行先は姫が希望したスペイン。

最初はよくあるパッケージツアーを検討していた。
しかし、どうしても「連れられ的な観光感」に抵抗を感じ却下。

そんな時ちょうど舞いこんで来たのが、
姫の友人が「イタリアに“オーダーメイド旅行”で行った」との話。

詳しく訊くと、行きたいスポットや食べたい物等の希望を言えば、
そのプランを立ててくれて、チケットの手配やホテルの予約もしてくれるらしい。

早速その会社に連絡したのが2月。以来、数回の打ち合わせと
数十回のメールのやりとりを経て“オーダーメイドプラン”が完成。
めでたく今日の出発を迎えたのでした。


21:00に関空に到着し、チェックイン、ユーロへの両替を済ませ、
ターミナル内でしばらく食べられなくなるであろううどんをすする。

そして23:40、エミレーツ航空にてまずは経由地ドバイへ。
久々の飛行機。やはり離陸でフッと尻が浮く瞬間にビビる。

ドバイまで10時間。長い旅路だ。
まずは寝ようかと試みるも眠れない。気が立ってるのか。
隣の姫は持って来たエア枕をふくらまし顔にはアイマスク、
既に熟睡してる模様。さすが海外旅行慣れしてる。

ま、慌てて寝る必要もないし目の前のモニターで映画でも観るか。
今やエコノミーでもモニターは一人一台なんですね。
10年前は一番前の大型スクリーンを全乗客で観てたもんなぁ。
しかも、リモコンで好きな映画や音楽を選べ、ゲームまでできる。


まずは日本語吹き替えのとある洋画をチョイス。
これが…いただけない。お陰で途中からしばし寝られたけど(笑)。

そんなこんなで2度の食事タイムを終え、着陸まであと2時間。
持って来た雑誌も読み尽くし、最後に邦画でも観てみようかな。
選んだのは「青天の霹靂」。監督劇団ひとり。

これが泣けた。座り続けの尻の痛みも忘れるほど。
邦画ええなぁ。次の飛行機は邦画を観まくろう。

と、決めてドバイ到着。
ドバイで4時間待ってから乗り継ぎ、マドリードまで6時間。

よっしゃ、3本は観れるな、と思いつつリモコンを操作。
…ん?カーソルが動かない。

よく画面を見てみると、左上に表示されているナンバーが、
この飛行機のフライトナンバーと違っている。

なので近くにいたCAさんにその旨を伝えると、
「OK. I'll try to update」と言ってくれはった。

と、私の2列前の男性のモニターも私と同じ症候のようで、
私とは違うCAさんに訴えはったんです。

するとすぐにその男性のモニターは直ったのに、
私のほうは30分ほど待てど動かぬまま。
今度は私も男性が訴えたCAさんに相談してみました。

同じく「OK. I'll try to update」と言ってくれたけど、
結局1時間経っても2時間経っても変化なし。
こんな目に遭ってるのは300席で私だけやろなぁ。

隣の姫が「私のを一緒に観よ」って言ってくれたけど、
彼女もゆっくり観れなくなるやし「いいわ」と言ってふて寝(笑)。

結局着陸するまでの6時間、直らず終いでした。
せっかく長時間フライトの楽しみが出来たと思ったのに…。
でもふて寝って案外熟睡できるものですね。よぉ寝た(笑)。

で、自宅出発から丸1日以上かけ、
ようやくスペイン・マドリードに到着~!

(続く)

        <その2へ

↓応援クリックお願いいたします
ポチッと押してね!


ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:58  |  ◆スペイン見聞記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://suiyo2.blog102.fc2.com/tb.php/1144-900ab5e9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |