2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2014.10.28 (Tue)

スペイン見聞記(9)

スペイン見聞記

見聞記BN: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15


【その9】マラガ~サンセバスチャン
『いざ北端へ』の巻


寝坊絶対厳禁の朝、

熟睡してたら部屋に鳴り響く電話の音。


「や、やってもたーー!!」


と、急いで電話に出るとやはり相手はフロントの方。

しかしスペイン語でまくしたてられ何を言ってるかわからない。

そら向こうも焦ってるわな。飛行機に乗り遅れるかもしれん一大事や。


…が、

一方的に話さはるのをしばらく聞いてた(聞き流してた)ものの、

何か変。

こっちは急いで準備しなあかん状況ってわかってはるはずやのに、
ず~っとしゃべってはる


で、「What time is it now?」と言ってみると、

数秒間沈黙しはった後、

「Oh...sorry...I have the wrong number」

ガチャン


え…、何それ?
まさかの間違い電話

姫も時計をチェックしてて「まだ2時半やで。かける部屋を間違えはったんやわ」って。
勘弁してよ~~。

早く起きなあかんとビビッて寝てる時に間違い電話がかかるなんて。
タイミング良すぎるやろ


で、実際に起きなあかん時刻まで2時間あったけど、
もう寝られるわけもなく(姫は再度爆睡してたけど…笑)。


そして4時半にちゃんと起きて(寝てない)、
お迎えの車でマラガ空港へ。

スペイン見聞記

空港に着いてまずはチェックインを済ませ、
構内に見つけたBURGER KINGで朝ごはん。

スペイン見聞記

こっちのファーストフードは結構高い。
日本が安すぎるのかな?ボリュームは満点やけど。


そして今日向かうのはサンセバスチャン

日本での、今回の旅の打ち合わせの際に担当者さんから、
「よければサンセバスチャンに寄りませんか?」との提案。

何でもサンセバスチャンは小さい町やのに、
ミシュランの星を取ったフレンチ店が何軒もあり、
世界中から一流のシェフを目指す料理人が集まる程らしい。
是非その1軒で美味しいフレンチをご賞味あれと。

とはいえサンセバスチャンはスペインの最北
しかも空港はなく、最寄のビルバオ空港からバスで移動しなあかん。

交通費も時間も結構かかってしまうなぁ。
でも折角のスペイン。次いつ来れるかわからぬスペイン。
ここまで来たら行くっきゃないか~、と組み込んでもらいました。

スペイン見聞記

スペインの南端から北端まで飛行機で1時間半。
着いたビルバオ空港は小雨が降ってて気温も結構低い。

スペイン見聞記

めっちゃ暑かった南側と全然違うねんなぁ。
で、ここからバスでサンセバスチャン(現地名Donostia)へ。

スペイン見聞記

この空港バスはここビルバオ空港と終点Donostiaをピストン輸送。
担当者に訊いてたとおり、まずはバスの下部にスーツケースを乗せ、
運転手に運賃を支払い(ひとり16.8€)、車内に入って着席。
ふぅ~これで無事サンセバスチャンまで行けるわ~。

…が、
この空港バスが、あんな悲劇を呼ぶことになろうとは、
この時は私も姫も知る由もありませんでした…。

(続く)


最後にいつものおやじギャ句
「でんわかな? こんな時間に かなわんで」

          <その10へ

↓応援クリックお願いいたします
ポチッと押してね!


ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:58  |  ◆スペイン見聞記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://suiyo2.blog102.fc2.com/tb.php/1183-6ac58aee

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |