2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2014.12.17 (Wed)

スペイン見聞記(15)

スペイン見聞記

見聞記BN: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15


【その15】バルセロナ~帰国
『五年一昔』の巻

いよいよ旅の最終日。
13:25に迎えが来てくれて帰国します。

そんな最後に姫が計画してくれたのは、
彼女が5年前にも行ったサグラダ・ファミリア内の見学。
バルセロナで一番楽しみにしていたイベントです。
5年前よりだいぶ工事も進んでるらしく姫もワクワク。


かなり混むから朝早くから並んでチケット買うで~!
と意気込む姫と、開門30分前に到着すると、
チケット売り場に並んでるのはおばさんただ一人。
おお~ラッキー、2番目や~!

しかしこっちの人はのんびりしてはるんやなぁ。
日本やったらすでに長蛇の列が出来てるはず。


でも徐々にその行列は伸び、
開門10分前には30人ほどになりました。

アートステーション

と、サグラダ・ファミリアのスタッフさんが出て来て、
まず先頭のおばさんに話しかけ、続いて私に、

「@\&%$#*?」

わかならいスペイン語に困っていると、
少し後ろにいた日本人青年が通訳してくれました。

チケットを持ってますか?って」

「え?チケット買う為に並んでるんですが

逆通訳してくれる彼。
これに対しスタッフさんの返答は、

「ここはチケット売り場ではなく、売り場はこの裏側との事です」

ええ~!

「だって5年前はここでチケット買ったもん…」と焦る姫。

とりあえずチケットを買わないと、と青年。
実は彼もここでチケット買えると思って並んでたみたい。

「あなたは並んでおいて。私が買ってくる!」
と姫は、青年と建物の反対側(結構遠い)に急いで向いました。


するとスタッフさんがまた私に話しかけて来て、
今度は後ろの男性が英語で私に通訳してくれはり、

「今 チケットを買ってもすぐには入場できませんよ」

「え?なぜですか?」

「午前中のチケットは予約分で既に完売してるそうです」

「予約?」

「今買えるのは13:30入場分のチケットだそうです」

後に調べるとネットで予約購入できるらしい。

ということは13:25に迎えが来る私達は……。
並んでる意味もなくなり、姫の元へ。

大行列の最後方に彼女を見つけ事情を説明。

「そんなぁ…5年前と全然システムが違う…」と嘆く姫。
「仕方ないよ。諦めよう」。

時間はあるから並ぶという青年に通訳のお礼と
「僕達の分も見て来て下さい」と告げお別れ。

あーぁ、一気に昼まで暇になってしもた(笑)。

とりあえずブラブラ時間を潰してから昼食へ。
「De Tapa Madre」。ここが噂通りのいいお店。

スペイン見聞記

スペイン見聞記

スペイン見聞記

スペイン見聞記

ハモンセラーノと牛肉のアヒージョがかなり旨い!!
見学できなかったショックを少し和らげてくれました。

で、お迎えが来てくれて帰国の途へ。

いや~しかし、色んな事があった9日間やったなぁ。
パン焼き、日焼け、間違い電話、開かない金庫、空港バス…。

サグラダ・ファミリア見学は完成する12年後にリベンジしたい。
その時はまたあの中華のおばちゃんに会いに行こ~っと!!(笑)


(おしまい)


最後にいつものおやじギャ句
「見学に 必要だった 券が苦に」

↓応援クリックお願いいたします
ポチッと押してね!


ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:36  |  ◆スペイン見聞記  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)  |  編集  |  Top↑

*Comment

■お疲れ様でした~(#^.^#)

なかなか読みごたえの記事が続き楽しませていただきました。
私も25年前にサグラダファミリア観に行きましたが、
ふらっと行ってチケット買ってぶらぶらしていたんで
そんな大人気とは思いもよりませんでした。
1/4世紀の重みって事でしょうか(@_@;)
ダルマッシュ |  2014.12.17(水) 17:54 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://suiyo2.blog102.fc2.com/tb.php/1213-df9b5834

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |