2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2015.02.18 (Wed)

【1次会】鶏料理 伊豆蔵屋

<2月11日水曜会/1次会

「鳥」と書かれたのれんを掲げるこのお店、
何とご主人は創業200年の呉服店の14代目。


『鶏料理 伊豆蔵屋』/岩上錦小路

鶏料理 伊豆蔵屋

鶏料理のお店を持つのが夢だったらしい。
前からミッシーに勧めてもらっててやっと来店。

鶏料理 伊豆蔵屋

既にほとんどのメンバーが集まっており、
その中には今宵初参加のあずあずあずあずも。
清楚な雰囲気の素敵なお嬢さんです。
しかし情緒ある京町家やなぁ。

鶏料理 伊豆蔵屋

そんな奥の間ではおのっち☆おのっち☆がまったり。
服装は派手やのに何故か和が似合う男(笑)。

鶏料理 伊豆蔵屋

このお店は地鶏の「焼」と「鍋」が品書きの2本柱。
どちらもコースは3500円(税・サ別)で今夜は焼コースを注文。

鶏料理 伊豆蔵屋

ドリンクメニューはこんな感じ。
「サ別」にちょっとビビりながら(笑)、
各自ファーストドリンクをオーダー。

鶏料理 伊豆蔵屋

そして皆にあずあずを紹介しつつ、
ドリンクの揃ったテーブルから乾杯!

鶏料理 伊豆蔵屋
鶏料理 伊豆蔵屋
鶏料理 伊豆蔵屋
▲ボトルワイン(5000円)

17名での宴の開始です。
料理はまずは先付から。

鶏料理 伊豆蔵屋

鶏肝の生姜煮。
ふわっと上質な肝の上品な味わい。旨い!

鶏料理 伊豆蔵屋

続いてささみ湯引きとズリ刺し。色合い鮮やか。
ささみは新鮮ゆえの甘さと粘度。ズリも抜群の食感。
こだわりを感じる良質な鶏ですね~。たまりません。

そしていよいよ「焼き」の登場。

鶏料理 伊豆蔵屋
鶏料理 伊豆蔵屋
鶏料理 伊豆蔵屋
鶏料理 伊豆蔵屋

山のように盛られた3種は皮、手羽元、もも。
まずは脂の多い皮から焼いて下さいとのこと。

鶏料理 伊豆蔵屋

これがめちゃくちゃ旨い!ほんまここの鶏はハイクオリティ!
塩も合うけど九州の醤油が更旨です。

アートステーション

そして鉄板に脂が行き渡ったところで、
脂の少ないももや野菜を並べます。

鶏料理 伊豆蔵屋

いや~本当に旨い。野菜も素晴らしい。
量もかなりあるし、皆から絶賛の声が上がりまくり。

〆は鶏茶漬け。

鶏料理 伊豆蔵屋

これまた感動の逸品!
絶妙の出汁にそぼろとささみが最高!

鶏料理 伊豆蔵屋

最後は風味豊かな柚子アイス。

いや~素晴らし過ぎるお店でした!さすがミッシー。
お会計も予算内のひとり7000円。
ここはまた来たいな~。ご馳走様でした~!!


最後にいつものおやじギャ句
「伊豆蔵屋 鶏のお店は いつからや?」

↓応援クリックお願いいたします
ポチッと押してね!

鶏料理 伊豆蔵屋
京都市中京区岩上通錦小路上ル宮本町801 [地図]
075-811-7017

【参加者】ヒノッチ大ちゃんポン吉狂さんマッキーJINさんアーサートシさんおのっち☆リョウタくんヌルオサーリりんちゃんヨッシーゆきぽんワンちゃんあずあず
【お支払い】119000円/17名

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
18:04  |  ※鳥  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://suiyo2.blog102.fc2.com/tb.php/1244-ab1d8324

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |