2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2015.11.17 (Tue)

焼鳥 やまね

で、狂さんお勧めの焼鳥店へ。
天満駅から徒歩5分ほど。


『焼鳥 やまね』/大阪・天満

焼鳥 やまね

駅周辺の賑やかさから少し離れ、
閑静な場所に佇むそのお店は「やまね」さん。

アートステーション

・完全予約制(4人まで)
・必ず全員揃ってから入店
・子供×、携帯通話×、喫煙×
・串の注文は必ず人数分以上の本数で(珍味は除く)
・串を5本以上頼まないとご飯ものは注文不可

など、色々な決まりがあるらしく若干緊張しながら入店。

焼鳥 やまね

店内はカウンター10席とテーブル2卓。
店主さんは豚金親爺のようなイカツイ方かと思いきや(笑)、
優しそうな若い男性で、奥様と2人で切り盛りされています。

焼鳥 やまね
焼鳥 やまね
焼鳥 やまね

で、まずは乾杯。
ビールは飲んで来たので私はハイボールから。

焼鳥 やまね
▲JOSEPH ROCHE(3500円)、鯵ケ澤(グラス590円)、ハイボール(500円)

狂さんの日本酒はシャンパングラスになみなみと。
そしてこんなお通しが運ばれて来ました。

焼鳥 やまね

生野菜の盛り合わせ!
すべての産地と品種を説明してくださります。
そのこだわりをひしひしと感じつつも、到底覚えきれず(笑)。
もろみや塩を付けて食べたらどれもめちゃ旨!!

焼鳥 やまね
焼鳥 やまね

そして造りは狂さんが勧める「6種盛り」で。
これまたスゴイのが来ました~!

焼鳥 やまね
▲鶏造り盛り合わせ6種(1580円)

モモ燻製、鴨ロース、生つくね、肝、脾臓、ずり。
どれも素晴らしい鮮度!生つくねや脾臓に感動!

焼鳥 やまね

これは焼きにも期待が持てる。
1人ずつ希望の部位を言い、まず出て来たのは「せせり」。

焼鳥 やまね
▲せせり(1本200円)

めっちゃデカい!そしてめっちゃ旨い!
串はすべて味付けはしてあるそうですが…、

焼鳥 やまね
焼鳥 やまね

好みで「京都の実山椒」を擂ってどうぞ、と。
香り高くスキッとした辛みが味を引き立てます。

焼鳥 やまね
▲つくね(1本250円)

ふわふわのこの大きな「つくね」がまた絶品。
まずは皿周りのハーブ塩を付けて味を堪能したら、
お次は皿中央の池にダイブ。

焼鳥 やまね

この卵ダレがびっくりする旨さ!
これスゴイわ。いろんなもの付けて食べたい!!(笑)

焼鳥 やまね
▲そで(1本200円)

「そで」はぷりんとした食感であっさり系の肉質も、
皮がプラスする旨味とジューシーさがたまりません!

焼鳥 やまね
▲ねぎま(1本250円)

そして焼鳥の定番「ねぎま」でフィニッシュ!
いや~もっともっと食べたいけど、
どれもネタが大きく4本が限界でした。

しかし本当に素晴らしいお店やったなぁ。
お会計は3人で12700円。めちゃくちゃ安い!!
また絶対来よ~っと!ご馳走さまでした~!!


最後にいつものおやじギャ句
「やまねさん 心の拍手が 鳴り止まね」

↓応援クリックお願いいたします
ポチッと押してね!

焼鳥 やまね
大阪市北区池田町8-19 第2タナカハイツ1F [地図]
06-6351-4155
http://tabelog.com/osaka/A2701/A270103/27066479/

水曜会についてのご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:25  |  ※鳥  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://suiyo2.blog102.fc2.com/tb.php/1379-19f5e206

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |