2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2016.01.22 (Fri)

【続】ROKUSUKE

先日ここで「ROKUSUKE」さんを紹介したら、
数名の方から「詳細が知りたい」との要望が。

確かに住所も電話番号も載せなかったしなぁ。

ROKUSUKE
▲提灯のイラストは昔飼ってはった猫がモチーフ

でも、わざと載せなかったのではなく、
どちらもホンマに知らんかったんです…笑。

そんなわけで再度ご紹介。


『ROKUSUKE』/紫竹

ROKUSUKE

お店は70歳くらいのご夫婦でやっておられ、
旦那さんが厨房、奥様がサービス。

この奥様がめちゃ面白い天然キャラなんです。
最初はあまりのボケぶりに「大丈夫?」と心配になったほど(笑)。

アートステーション

で、まずは前回載せなかったメニューを紹介。

あつあつジューシーな「手羽先」は4本で400円。

ROKUSUKE

ほくほくの「めざし」300円。

ROKUSUKE

牡蠣たっぷりな「酢がき」300円。

ROKUSUKE

ドーンと盛られた「とりから揚」500円。

ROKUSUKE

煎りたて「ぎんなん」200円 。

ROKUSUKE

「ちらし寿司」はなんと450円。

ROKUSUKE

太い!長い!あっさり旨い!「巻寿司」も450円。

ROKUSUKE

写真はないけど「うどん」「そば」(450円)も出汁旨くド勧め!
そしてお店の奥には「缶詰コーナー」も。

ROKUSUKE

1缶300~500円。
普通の料理が旨くて安いだけに割高に感じます(笑)。

そして、お店の場所ですね。
実は住所はいまだ聞いていないので地図にて。

ROKUSUKE
▲クリックで拡大します。

市内の北果てなので遠いでしょうが、興味のある方は是非!
月~水は定休日ですのでお気を付け下さい。


最後にいつものおやじギャ句
「ROKUSUKEに 行くの遠くて 苦労すっけ?」

↓応援クリックお願いいたします
ポチッと押してね!

ROKUSUKE
075-492-2714


ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:23  |  ※居酒屋  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://suiyo2.blog102.fc2.com/tb.php/1411-1b67c936

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |