2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2017.06.30 (Fri)

大阪・西成はしご酒(3)

そして一行はまた西成を行く。

西成はしご酒

商店街を抜けたすぐが本日の3軒目。
「読み方がわからない店名なんです…」と狂さん


『霧島の豚鳥店』/大阪・西成区

西成はしご酒

ぶたとりみせ?とんちょうてん?
どちらにせよ豚も鶏も置いてはるんやわ。嬉し~。

西成はしご酒

ご夫婦(おそらく)でやってはる居酒屋。
カウンターはほぼ満席で、2人掛けテーブルx2に着席。

西成はしご酒

極々普通の雰囲気やし、ちゃんとしたメニューもあるし…、
この地に来て止まってた時が動き出した気がしました(笑)。

西成はしご酒
▲ハイボール(¥450)、日本酒(¥350)、トマトチューハイ(¥350)

ここは「網焼き」がメインのよう。
何焼いてもらお?やっぱり好物のヒネ(親鳥)かなぁ…

西成はしご酒

と考えてたら、「豚全品と親鳥が品切れしてます」とのこと。
ぬー(´・_・`)

西成はしご酒
▲本まぐろ中トロ(¥500)

が、先に頼んでた中トロがめちゃ旨で機嫌はV字回復。
500円でこのレベル。素晴らしいっす!

西成はしご酒
▲せせり(¥300)

網焼きは「せせり」にしました。
弾力と柔らかさのW食感が抜群。

西成はしご酒
▲新しょうが漬け(¥200)

少食の狂さんセレクトはしょうが漬け。
これが皆気に入ってお店のお姉さんに作り方を訊くと、
「新しょうがを九州の甘い醤油に数時間漬けただけ」らしい。

ついでに店名の読み方を尋ねたら「とんちょうてん」でした。

で、時刻が午後2時になったところで「次行きますヨ」と狂さん。
予約してくれてるという次のお店…、そこが凄かった!!


(つづく)


最後にいつものおやじギャ句
「売り切れで 親鳥くれず ヒネくれる」

↓応援クリックお願いいたします
ポチッと押してね!

霧島の豚鳥店
大阪市西成区萩之茶屋2-3-2 [地図]
06-6647-2218
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270406/27054367/

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:39  |  ※京都以外  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://suiyo2.blog102.fc2.com/tb.php/1627-4a5d4cf6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |