FC2ブログ
2020年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2018.02.06 (Tue)

それゆけ!栞日記‼


ボキの名前は(しおり)。
生まれて2か月のマルチーズの男の子です。

他の可愛いマルチーズよりもちょっと目が小さくて、
ちょっと目と目が離れていますが…、


それゆけ!栞くん‼


ボキがヒノッチ家の長男となって2週間。
これからたまに、ここで日記を綴ろうと思ってます。どぞ、よろしく。
 

それゆけ!栞日記‼

第1話◆「まーこさん来訪と母様の見当違い」の巻◆


そんな昨日はまーこさんが会いに来てくれました!

それゆけ!栞日記‼

ボキの母様が足を骨折して買い物も億劫なので、
お昼ご飯にと惣菜のセットや柿の葉寿司、
それにお菓子などもたくさん持って来てくれたんです。優しいなぁ。

それゆけ!栞日記‼

でもね。
まーこさんは相当な覚悟をしてボキを抱いてくれてるらしい。

アートステーション

それは、まーこさんもお家でナナちゃんという犬を飼っているらしく、
そのナナちゃんがすんごいヤキモチ焼きなんだって。

だから帰ったときに、まーこさんの身体からボキの匂いがしたら、
「めちゃくちゃスネて、近寄っても来ないと思う」って(笑)。

それゆけ!栞日記‼

持って来てくれたものは全部美味しいって母様は喜んでた。
まーこさん有難う!次はボキのおやつもよろしくね(笑)。

で、まーこさんが帰った後、母様が右足を引きずりつつ、
通販で届いたばかりのこんな物を組み立て出したんだ。

それゆけ!栞日記‼

ボキが台所に入らないようにするゲートだって。
あーあ、色々な匂いがするから台所好きだったのになぁ…。


って、ん?…もしや…


それゆけ!栞日記‼

母様「え…ちょっと…」

それゆけ!栞日記‼

楽勝で通り抜け成功♪(笑)

母様は「嘘でしょ…」と、すぐにこのゲートを片づけはって、
ブックスタンドなどを並べるだけの元のバリケードに戻された。

「ゲートはあなたがもっと大きくなったころに出すわ」やって。
よく見てよ。そのゲートは人間の赤ちゃん用だよ~(笑)。

それゆけ!栞日記‼

で、夜にはまーこさんからのLINEで、
『案の定、帰ってからナナにずーっと睨まれてます…』

それゆけ!栞日記‼

おぉ怖っ……
恨まれる前にさっさと寝よ~っと…(笑)。

それゆけ!栞日記‼


ここでドッ句!
「ナナの目が 訴えるのは ご機嫌ナナメ」

↓応援クリックお願いいたします
ポチッと押してね!

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:29  |  それゆけ!栞日記‼  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://suiyo2.blog102.fc2.com/tb.php/1745-a506d5c6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |