FC2ブログ
2020年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2020.01.03 (Fri)

Lino

姫とディナー。
烏丸御池駅で落ち合い、予約していたこちらへ。


『Lino』/二条衣棚

Lino

2人とも初訪問のLinoさん。
評判が高く気になっていたイタリアンです。

Lino
▲スパークリンググラス¥1200

スパークリングで乾杯。
生ビールもチェイサー代わりに注文しとこう。

Lino
▲生ビール¥600

今宵は「ディナーシェフ特別コース¥8000(税・サ込)」(+コバルト¥500)をお願いしてました。

内容はこんな感じ。

Lino名物の北海道産生ウニパスタ、黒毛和牛など厳選食材を織り交ぜた贅沢全8品!
お付き出し・前菜1・前菜2・パスタ料理・魚料理・肉料理・〆リゾット・ドルチェ<パン・食後のカフェ付き>
ワンランク上の食材をお楽しみいただくシェフの特別コースです。
苦手な食材やアレルギーがある場合はあらかじめお申し付けください。
※当日不可。前日までのご予約のみ。

アートステーション

いや~めっちゃ楽しみ!
まずはスプーンに載った突き出しから登場。

Lino
▲突き出し

聖護院かぶらのマリネとスペック。
スペックとは燻製した生ハム。インパクトあるひと口。

Lino
▲前菜1

左手が長崎の鯛、ふろふき大根と下にはピューレ。
右手はびんちょう鮪のカルパッチョ、ミョウガのピクルス。旨い旨い。

Lino
▲Rosso¥1100
Lino
▲前菜2

鴨ローストのタリアータ。低温調理で瑞々しい鴨肉。
イチジクのジャム。城陽産万願寺。

Lino
▲バケット

Lino

北海道産生ウニ自家製タリオリーニパスタ。
これ最高。深い味わいに姫と2人で震えました。

Lino
▲Rosso¥1100、Bianco¥950

Lino
Lino

長崎産黒ムツ、カリフラワーのピュレ。
この黒ムツにも大感動。笑うほど旨い。見事です。

Lino

Lino

鹿児島県黒毛和牛。時間をかけて炭火で調理。
岩塩やバルサミコソースで。赤身の旨味が強烈。

Lino
▲ハイボール¥700

やっぱりハイボール頼んでしまう私(笑)。
〆はリゾット。

Lino

ズワイガニのリゾット。香りも味わいも素晴らしい。
磯と炭火の香りと凝縮されたカニの旨味。旨すぎです。

Lino
Lino

グラスワインはお任せペアリングで出してもらいました。
いや~このお店だいぶイイ。価格もリーズナブルで最高の時間でした。
また必ず寄せて頂きます。ご馳走様でした~~!!


最後にいつものおやじギャ句
「雲丹すごい 涙で眼鏡が くもったん」

↓1位を目指して奮闘中です!応援クリックお願い致します!
ポチッと押してね!

Lino
京都市中京区上妙覚寺町230-2 秋山法衣ビル1F [地図]
075-746-6469
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260202/26029038/

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
15:17  |  ※フラ、イタ、スペ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://suiyo2.blog102.fc2.com/tb.php/1941-d3ccb79d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |