fc2ブログ
2022年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2021.11.18 (Thu)

NISHITOMIYA (ニシトミヤ)

我らがニッシーのお店「西冨家コロッケ店」が、
店名を新たに今年10月に移転オープンしました。

NISHITOMIYA

立ち退きから9か月、待ちに待った“再開”です。
場所は地下鉄東山駅から東へ100m、このビルの1F奥。
夜営業開始時刻におのっち、ヨッシーと約束し、いざ!


『NISHITOMIYA(ニシトミヤ)』/東山駅

NISHITOMIYA

オープンキッチンスタイルの店内は広々とした空間。
客席もゆったり配置なのでこのご時世でも安心。
しかしOPEN時刻すぐですでに満席とはさすがです。

アートステーション

「新店舗にはワインセラーも欲しい」とニッシーが言ってた通り、
お店の奥にはこんな素敵なウォークインワインセラーが。

NISHITOMIYA

備わるワインは1600本ほど。

NISHITOMIYA

いや~こんなスゴイお店を持つまでになるなんて、
「ニッシー大出世やー!」とおのっちも興奮(笑)。

NISHITOMIYA

んじゃまずは瓶ビールで乾杯といきましょう。
ビールはニッシーが注いでくれました。

NISHITOMIYA
▲サッポロラガー中瓶¥680

移転オープンおめでとうございます!!
相変わらずのオトコマエ。どんどんエエ男になってはる。

おのっちとヨッシーとは前回一緒に食事した時、
次回はこのお店に集まろうと決めてたんですよね。

NISHITOMIYA

前身の「西冨家コロッケ店」の時も4人でお邪魔して、
料理とワインの旨さに感動したのでココへの来店はマストでした。

NISHITOMIYA
▲ブッラータ シャインマスカット\1500

ブッラータは中に生クリームが包まれるフレッシュチーズ。
そのコクとミルク感のコラボが感動的な旨さを生みます。

NISHITOMIYA
▲ニース風サラダ¥850

定石通りの具材がたくさん盛り付けられた楽しいサラダ。
4人で頂いても十分すぎるボリュームです。

NISHITOMIYA
▲自家製ロースハムとザワークラフト¥1000

自家製ハムは流石の味わい。
ハムの旨味がザワークラフトの酸味とベリーマッチ!

NISHITOMIYA
▲ハイボール¥700

私はハイボール、皆は白ワインをボトルでオーダー。
ほどなく数本のボトルを抱えたニッシーがセラーと座席を2往復。

NISHITOMIYA

計8本のボトルが並び、1本ずつ説明が入りました。
で、選んだのは「ルイ・ジュリアン ブラン'20」。

NISHITOMIYA

1リットルの容量で¥4250という超お値打ちワイン。
1杯だけ頂いたらスッキリ爽やかな飲み易い味で旨い。

NISHITOMIYA
▲サルシッチャとマッシュポテト¥1400

食べ応えあるビッグサイズのサルシッチャ。
マッシュポテトをまとわせてガブリとやれば酒が進む。

お次は、「いいカマスが入ったので」とオススメされた棒鮨。

NISHITOMIYA
▲富山カマス 炙り棒鮨 スダチと木の芽¥600

ここは何屋?(笑)しかしこれがとんでもなく旨い!
炙りカマスがフワッととろける柔らかな口当たりで超絶品。

NISHITOMIYA
▲バジル¥220、ブルーチーズ¥230

そしてやっぱりココでの〆はコロッケ。バジルとブルーチーズ。
どちらも定番ですが安定の旨さ。いや、更に旨くなってるわ。

最後に「カルダモンロール¥300」のテイクアウトをお願いしてお会計。
帰ってから早速頂いてみました。

NISHITOMIYA

初めて食べたけどこんなに旨いんやー!
香りよく、表面サクッとした生地にほのかな甘さがクセになる味。
こらお酒にもコーヒーにも合いますね。

いや~やっぱりニッシーのお店はレベル高かったです!
今度はランチも行ってみたいなぁ。ご馳走様でした~!!


最後にいつものおやじギャ句
「炙りカマス 柔らかくって あまり噛まず」

↓応援クリックお願いいたします
ポチッと押してね!

NISHITOMIYA(ニシトミヤ)
京都市東山区西町126 ビスタ三条白川 1F 南側 [地図]
070-8513-0452
http://nishitomiya.com/

ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
16:51  |  ※ダイニング  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://suiyo2.blog102.fc2.com/tb.php/2059-a454127f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |