2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2011.08.12 (Fri)

【1次会】テルヌーラ

【2011年08月12日(金)】
<08月10日水曜会/1次会

今夜は新京極を徘徊する水曜会。

私が学生の頃は、友人と遊ぶとなったらとりあえずココ集合が多かった。
食事も映画も買い物もゲーセンも、この辺で全部済ませられるんですよね~。

テルヌーラ

で、この通りから花遊小路通を東へ入った店が今夜の1次会
ちょっと筋を入っただけで一気に静かな雰囲気になるんやなぁ~。


『テルヌーラ』/新京極四条

テルヌーラ

おおー、店の雰囲気もイイ感じ!
スペインの国旗が揺れるスペインバルです。

店内に入り名を告げると「2階の真ん中のお席へど-ぞ」。
で、お客さんでにぎわってる1Fを通り抜け階段で2Fへ。

テルヌーラ

2Fは一転超静か。私たちだけの貸切状態です。

ヤッシーヤッシーが「ほぉ~、これはイイ雰囲気だ」
と言って手帳を取り出し店名をメモらはった。
自身の飲み会の候補店リストを一覧にしてるにゃて。

では、乾杯しましょか~。
水曜会初参加のかすみんかすみんは焼酎と赤ワインが好きとのこと。
なので彼女に「好きなん頼んで~」とワインリストを手渡し。

テルヌーラ

が、リストは見ずにスタッフさんに、
「ズッシリタイプの赤をお任せで!」と注文。

うん、ワインって名前じゃ味がわからんもんね。
好みを言ってお任せでお願いするのが正解やわ。

テルヌーラ
▲Coto de Hayas(3000円)、ハイネケン生(600円)

と、出て来たワインがこれ。
これがホンマずっしり旨い。3000円っていうコスパも高い。

で、料理。

実はこの店に予約した際に、
「人数が人数ですので、前菜だけでもご用意させて下さい」
って言われてたんです。

その前菜がまず登場~。

テルヌーラ

おお~大きい皿でドーンと来たぁー!
むちゃくちゃエエ感じ!旨そ~~!!

と、もう一丁あるにゃて。

テルヌーラ

ズドーン!!
いや~これはエエわ~!

ヤッシーが「ちゃんと6切ずつなのがまたイイっすね」
ほんまほんま。当たり前の事かもやけどこういうトコが大事。

もし5切やったら、表面では皆譲り合うけど、内心は店を恨みまくる(笑)。
「ひと切れの 違いでまさに 人、キレる」ってな。

テルヌーラ

で、フードもちょこちょこ頼みつつワインも追加。
1本目がかなり良かったけど、せっかくやし飲み比べ。

テルヌーラ
▲グラン・ステータス(2500円)、ソリス・レゼルバ(3200円)

うん、どっちもイケるわ~。
スペインのワインってコスパ高いですね~。

テルヌーラ
▲自家製パン

で、頼んでたラムステーキが焼けて来ました。
これがまたボリュームたっぷり!!

テルヌーラ
▲ラムリブのロースト(1200円)

ズズズズズドーン!!!
うん肉が柔らかくてジューシー。カットしてくれてるから食べやすいです。

数えなかったけど、このカット数も6の倍数やったんかな?
もしそうならヤッシーのこの店ポイントが更に上がったハズ(笑)。

テルヌーラ
▲エスカルゴカタルニア風(1000円)

私、ここでちょいと手水へ失礼。
手水は下にしかないらしく階段を下りて1Fへ。

と、1Fは更に賑わってて、むちゃエエ雰囲気。
2Fに上がるとその差に寂しさを覚えるほど。

テルヌーラ
▲生ハムと甘長とうがらしのピザ(1200円)

私の後に手水に行って戻ってきた大ちゃん大ちゃんも、
「2Fはむっちゃ疎外感がありますね…」って。

その言葉に更にシーンとする6名(笑)。
やっぱ客の声とか調理の音とかも「店の雰囲気」のひとつなんやなぁ。

てなワケで、ちょっと予定より早いけどチェックしてもらいました。
楽しそうな1Fを通り抜けて2次会へ参りましょう。
次は1Fで飲んでみたいなぁ…。


最後にいつものおやじギャ句
「疎外感 感じてしもた? そりゃいかん」

ポチッと押してね!←最後にクリックお願いいたします

テルヌーラ
京都市中京区新京極四条上ル [地図]
075-213-0220
http://ternura.main.jp/

【参加者】ヒノッチポン吉ダルマッシュ大ちゃんヤッシーかすみん
【お支払い】15800円/6名

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
13:05  |  ※フラ、イタ、スペ  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)  |  編集  |  Top↑

*Comment

■おっ!いいな!

おお!良いなイタメシ屋!モメモメ!飯食いに行こう!
モンスケ |  2011.08.13(土) 16:35 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://suiyo2.blog102.fc2.com/tb.php/349-19b60c54

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |