2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2011.11.10 (Thu)

第2回 Pちゃんの手料理会(後編)

【2011年11月09日(水)】

実況「ヒノッチさん、前半戦を終えていかがですか?」

「いや~、今回もPちゃんの手料理はスゴイですねぇ!」

「皆の飲み食いのペースはどうでしょう?」

「ま、前回もそうでしたが、今回は更に早いですね」

「このペースで皆、最後まで持つか心配ですが…、おっと、ここでガイオ、そしてる~し~君が登場しました」

第2回Pちゃんの手料理会

「この2人の登場は、一気に食べ物が減る恐れがありますね」

「ええ、Pちゃんもギアを上げて来ると思います」

「…と、ここで出ました~!『Pちゃんの出し巻き』だー!」

第2回Pちゃんの手料理会

「これがフワトロで絶品!という一品ですね!」

「そうです。マイ玉子焼き器をわざわざ持って来てはるんです」

「おお~まさに力も愛も入った料理ですね~」


「え~、スタジオさんスタジオさん!」

「あ、会場の大ちゃん、どーぞ」

「今日ガイオが遅刻した理由が判明いたしました。本人曰く『昨夜飲み過ぎて二日酔いのため』との事です」

「わかりました。引き続き取材のほう宜しくお願いいたします」

「二日酔い、ですか」

「今日は昼から飲むことはわかっていたはずなのに、相変わらず自制の効かないガイオですねぇ…」

「いえいえ、更なるツワモノが、そろそろ登場しますよ」

「更なるツワモノ…?」

第2回Pちゃんの手料理会
▲鶏団子スープ、鶏レバーパテ

「っと、ココでポン吉が登場だ~~」

「え~~そのポン吉ですが…、見るからに憔悴しております」

「憔悴?」

「彼こそがツワモノです。実は私、皆が来るので掃除などするために、今朝は5時に起きたんですが…」

「ええ」

「ちょうどその時ポン吉からメールが入り、その件名が『やってしまいました!』」

「やってしまった?」

「ええ。本文には『今、飲み終わりました。今から寝ますので遅刻します』と…」

「え?!朝5時まで飲んでた?」

「ツワモノでしょ?」

「そして今、起きた時刻と寝た時刻が同じ者が一緒に飲んでいる…、

アン…ビリバボー…」

第2回Pちゃんの手料理会
▲Pちゃんの手作り餃子

「え~っとスタジオさんすいません!先ほどからダルマッシュの姿が見えないんですが…」

「そういえば、外に出て行ったのは確認しましたが、もう20分ほど経ちますかね」

「…と、噂をすれば何とやら、帰って来はりましたよ」

「ただ~いま」

「どこ行ってたん?」

「る~し~君の大好物を買いに行ってたん。ほれ」

「あ、ケーキです、ケーキ…、えーーー?!」

「わぁ~~!!」




第2回Pちゃんの手料理会

「おお~なんと!ヒノッチの似顔絵入りバースデーケーキだ~!」

「ヒノッチもうすぐ誕生日やしな」

第2回Pちゃんの手料理会

「おお~なんちゅうサプライズ!有難うございます!!」


「え~スタジオさん!似顔絵の上に書かれてる『SSK43』の意味が判明しました!」

「はい、お願いいたします」

「SSKは『それ行け 水曜会 会長』とのことです」

「なるほど。で、43は?」

「え~申し訳ございません。それはヒノッチの個人情報になるので、答えることはできせん」

「個人情報、ですか?例えば…43歳、とかですか?」

「……」

「……ん?」

「……」

「……当ててしまったようですね…」


「っとここで、豚金親爺が登場です!」

第2回Pちゃんの手料理会

「早速持って来てくれはった鶏を出してくれました!」

「こら旨い!この鶏刺し、たまらんわ~!!」

第2回Pちゃんの手料理会

「そしてせせりは塩焼きしてくれはりました!」

「むちゃくちゃ旨いです!しかし親爺はこんなエエ鶏をどこで仕入れはんにゃろ?」

「ほんまそれくらい旨いなー!」


第2回Pちゃんの手料理会

「で、そのお肉は?」

「ダルマッシュが買って来てくれた中勢以の熟成肉です。Pちゃんがたたきに仕上げてくれました」

「この熟成肉も、いつ食っても旨い!シビレる~~!!」

「そしていよいよ〆ですね」

「〆はやはり、Pちゃんお得意のパスタのようです!」

第2回Pちゃんの手料理会
第2回Pちゃんの手料理会

「おおーすごいボリュームや~」

「このペペロンチーノ、むちゃ旨いですわー!」

「ほんま旨いなぁ!サイコーの〆やね!!」

「Pちゃんありがとー!今回の料理もバリ旨でした~!!」



「…というワケで、第2回も大盛況でしたねぇ」

「いや~ほんと、一日中美味しいもんに囲まれて幸せでした!」

「しかし、やはり“ハイペース”がたたって、潰れる人もチラホラ…」

「ええ、ソファで順番にひとりずつ寝てましたね(笑)」

「では最後にひと言お願いいたします」

「料理を作ってくれたPちゃんを始め、この日の為にご協力してくださった皆さん有難うございました!また是非『3回目』も宜しくお願いいたします!!」

「そうですね、ではまた『3回目』でお会いしましょう!会場リポーターの大ちゃんもお疲れ様でしたーー!」

「……」

「え…、大ちゃんまで…?!」

「……Zzz」


最後にいつものおやじギャ句
「手作りは 温かくって and旨めぃど!」

今日も応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!


ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
15:08  |  ※番外編  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

*Comment

■ごちそうさまでした♪

鴨ロース、だし巻き卵、ペペロンPーノ
絶品!!でした~

 親爺もビックリ (^_-)-☆
豚金親爺 |  2011.11.10(木) 15:45 |  URL |  【コメント編集】

■ありがとうございました☆

ひのっちさん、またまたキッチン使わせていただいてありがとうございました。

大将、きてもらって本当にありがとうございました!(^^)!
めっちゃうれしかったし、楽しかったです♪

でも若干楽しすぎてオレ酔っ払いすぎて迷惑をかけてしまった皆様、本当にすませんでした(涙)

またこれにこりずにこれからもよろしくお願いします<(_ _)>

ひのっちさん、本当にいろいろとありがとうございました☆
Pちゃん |  2011.11.12(土) 14:55 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://suiyo2.blog102.fc2.com/tb.php/441-22d46ae3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |