2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2012.01.12 (Thu)

【0次会】マルウMARUU

【2012年01月12日(木)】
<01月11日水曜会/0次会

うぅ、寒すぎる…その上小雨まで降って来たで。
水曜日って他の曜日より雨の確率が確実に高い…と思う。

しかもこの雨、今夜の水曜会の間に雪に変わるかもなぁ…
なんて思いながら0次会にやって来たのはココ。

マルウ

木屋町三条を下がった都会館の、1Fにあるお店。
「マルウ」という店名の立ち呑み屋サンですね。


『マルウMARUU』/木屋町三条

マルウ

この「立ち呑み」のノボリが前から気になってたんですよね~。
で、店の前でタツ兄タツ兄大ちゃん大ちゃんと合流して店内へ!

マルウ

おお~店内はかなり奇麗や~。思ってたんと違ったなぁ。
もっと怪しくてディープな雰囲気やと勝手に想像してた(笑)。

と、カウンターに生ビールを飲む1人の女性客が。
実はこの女性、まりまりさんという今夜水曜会初参加の方。
早く着いた、と連絡あったので、「寒いし先入って飲んでてください」って返信してたんです。

で、4人でテーブル席に移動し、改めて乾杯!

マルウ
▲生ビール(450円)、タコポン(400円)

しかしココ「立ち呑み」のはずやのに、全席に椅子があるんですよね~。
その件についてはまりさんが、待ってる間に大将にリサーチしてくれてました。

マルウ

実は3年間前のOPEN当初は全席立ち呑みやったらしい。
少しして、椅子を数脚置いてみたら客が取り合いしたんやて。
それで結局、全ての席を椅子にしはったとのことです(笑)。
ま、そら椅子あったら座りたいわなぁ。

マルウ

で、まりさんは、友達との忘年会の幹事を任された時、
ネットで店を探しててこのブログを見つけてくれはったらしい。

「おやじギャ句を考えはるの、毎日大変でしょうね」

「ええ、まぁ」

「ブログの更新が遅い時は、おやじギャ句が思いつかない時、ですもんね?」

「あはは、まあそんなトコです」


…と、「おせちの残りですが…」と大将からサービスが。

マルウ
▲トリスハイボール(400円)

おお~、黒豆も数の子も大好物~!有難うございます!!
ハイボールはちょっと甘めの味でした。

と、タツ兄もドリンクのお替りを。

「大将、チューハイください!」

大将「何のチューハイにしましょう?」

「じゃあ『ガリガリ君」で!」

は?ガリガリ君?
って…アイスの?…の、チューハイ?

そんなんあんの?て思ったら、ほんまにメニューに書いてある。

マルウ

「京都初」やて。どんなんやろ?

と待つこと2分で出て来たのがこれ!!

マルウ

ほえ~~これは思い切ったコラボやなぁ!
いわゆる氷の代わりにガリガリ君なんですね。

マルウ

「大将、これ、どやって飲んだらいいんですか?」

大将「結構早く溶けるので、溶かすなりカジるなりお好きにどうぞ」

ほんま、言うてる間に柔らかく溶けて行く。

「ヒノッチ、イイおやじギャ句を思いついたワ」

「どんなんですか?」

「『ガリガリ君 グラスで溶けて 丸ぅなる』」

おお~なるほど。
このお店の名前の「マルウ」と掛けてあるわけですね。

「これでヒノッチの明日の仕事が一つ減って助かったでしょ?」

「え?」

「おやじギャ句を考えなくていいですやん」

へ?それを採用しろと?それは無理でしょ~(笑)。

ってか、助かったどころか、そんなん言われたら逆にハードルが上がってまいますやん。
また更新が遅くなりますわ…(笑)。

マルウ
▲自家製 煮ブタ(450円)

で、最後に出て来たこの自家製煮豚かなり旨い!
ここの大将、人柄もむっちゃイイ方やけど、料理の腕もイイわ~!

んじゃ、これ食べて1次会に向かいましょか~。
まりさんは用があるらしくココでお別れ。また飲みましょね。

いや~しかしほんまエエお店でした!
大将、また絶対来ます!ご馳走様でしたーー!!


最後にいつものおやじギャ句
「店内も グラスの中も ア、イスが…」

ポチッと押してね!←最後にクリックお願いいたします

マルウMARUU
京都市中京区木屋町三条下ル 都会館1F [地図]

【参加者】ヒノッチタツ兄大ちゃんまり
【お支払い】4300円/4名

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
16:04  |  ※立ち呑み、角打ち  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)  |  編集  |  Top↑

*Comment

今日の帰りにちょっと寄ってみよっかなぁ~★
ayan |  2012.11.30(金) 16:59 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://suiyo2.blog102.fc2.com/tb.php/499-488b34db

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |