2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2012.02.03 (Fri)

【1次会】串あげ あだち

【2012年02月03日(金)】
<02月01日水曜会/1次会

今夜の水曜会の企画者はダルマッシュダルマッシュ
けど、次の1次会豚金親爺からの受け売りのお店らしい。


『串あげ あだち』/北大路新町

串あげ あだち

そのお店は、北大路新町にある串揚げ屋サン。
豚金親爺が大絶賛しはるので一度来てみたかったんやて。

私も昔に来たことあるんですよね~。15年ほど前かな。
でも、そんなに絶賛するほどやっけ?(笑)と思いつつ入店~!

串あげ あだち

席はカウンターを用意してくれてはりました。
テーブルもあるけど8人は無理らしい。

もんむもんむさんが既に着いてはって、すぐにポン吉ポン吉も到着。
今夜は、「串10本をお任せで出してください」とお願いしてました。

串あげ あだち

串揚げって、最初にセットされてるコレがエエんよなぁ。

串あげ あだち

思わず、まずキャベツをバリッと食べて、串はソース付けてクイっといって、
食べた串は串入れにシュッと入れて…と楽しいイメトレを始めてまう。

で、L字カウンターの_部分に、“美女と2頭の野獣チーム”、

串あげ あだち
▲生ビール(550円)

|部分に“チーム・花のアラフォー”に分かれて、乾杯!

串あげ あだち

チームアラフォーは食前酒に出していただいた梅酒でチ~ン。
この梅酒も付き出しの煮物も旨い!ええ感じのスタートや~。

で、私と大ちゃんはいきなりの熱っ燗ッ!

串あげ あだち
▲日本酒二合(850円)

酔うとか危険とかの問題ではなく、温かいのが欲しかった。
グイッと飲んだら、くぅ~~と身体中の部位がその熱を奪い合わはる。

そしてついに、1本目の串が置かれましたよ~!
まずは牛ヒレだそうです。

串あげ あだち
▲牛ヒレ

うん、旨いー!!絶妙抜群の火の通し方!
衣も軽くてむちゃ旨い!イメトレできない感動や~!

串あげ あだち
▲サーモンクリームチーズ、菜の花ベーコン巻

いや~ほんま旨い。どちらもスバラシイ創作串です!
親爺が絶賛するのわかったわ~。
負け惜しみかもやけど、15年前より断然旨くなってると思う。

と、美女獣チームはワインにスイッチ。

串あげ あだち
▲サンタカロリーナ(2100円)

こちらチームアラフォーは、ポンが冷酒を注文したとこで狂さん狂さん到着。

串あげ あだち
▲北の誉(650円)

これにてチームアラフォーは解散。
“チームアラフォーと若干オーバーな1名”に改名して再出航。

あげ あだち
▲牡蠣、海老

いや~しかしほんま旨い。
海老も大きくはないけど味がイイ。お~エビ~!って味です。

と、美女獣チームの熊さん役の人が急に、「オレは見た!」って。

「え?どうしました?」

「ヒノッチ、ちょっとカメラ貸して」

で、撮らはった2枚の画像がこれ。

あげ あだち
あげ あだち

何を見たのか訊いてみると、

「大将が串を揚げた後、客が持つ部分の串の油を1本ずつ丁寧に拭いてはってん」

それに感動して思わず撮らはったというワケですね。素晴らしい。

串あげ あだち
▲下仁田ネギ鳥包み、ピーマン肉詰

しかし串揚げって、見た目はどれも一緒で地味~ですよね。
見た瞬間に「美味しそう~!」って思うことはまずない。

串あげ あだち
▲こんにゃく田楽

だからこそ口に入れた瞬間のギャップが楽しめるわけで。
だからこそ他の料理より、素材とか食感とか大事なのかもしれん。

あげ あだち
▲さつまいものクリームチーズ、太刀魚の生ハム巻

いや~ほんま旨いわ~。軽い衣も最後まで健在。
で、これで10本ですね。みんな大満足の旨さでした!!

んじゃ、そろそろ2次会に参りましょうか~。
ご馳走様でしたーー!!


最後にいつものおやじギャ句
「大将は 今夜も串を 拭くわ、ウチ」

ポチッと押してね!←最後にクリックお願いいたします

串あげ あだち
京都市北区小山東大野町 足立ビル1F [地図]
075-411-1100
http://r.tabelog.com/kyoto/A2605/A260503/26005236/

【参加者】ヒノッチポン吉ハデッチダルマッシュ大ちゃんもんむ狂さんサーリ
【お支払い】25530円/8名

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
16:25  |  ※居酒屋  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://suiyo2.blog102.fc2.com/tb.php/518-9f4e81d0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |