2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2010.10.30 (Sat)

【1次会(後編)】若松屋酒店

【2010年10月30日(土)】
<10月27日水曜会/1次会

で、お次はいよいよ鍋の登場~!

…と思いきや、お母さんが持って来はったのは…、


若松屋酒店

うわっちゃ~~!鯛ですやんーー!
まだ鍋じゃないにゃ~!

いや~しかし、立派な鯛!!
むらむらむらむらも「ちょうど一番美味しい大きさですね!」って。

「淡路の天然ものですよ」とお母さんが言いながらほぐしてくれました。

若松屋酒店

うひょ~旨そ~~!
こりゃ酒や酒や~酒追加や~!

若松屋酒店
▲古都千年純米吟醸(1580円)

で、すだちを絞ってガッーっとほじって食べたらむちゃくちゃ旨い!
よお脂も載ってて、身はもちろん、皮もめちゃ旨!

「脂が下にシュンで行くから、下の皮はもっと美味しいよ」とお母さん。
半分食べ終わり、ひっくり返してみると、

若松屋酒店

うぉ~ほんま、シュンだ脂が塩とベストマッチ!!
酒との相性もベリーマッチ!

皮のグニョっとした食感もたまりません!ほんま表面より更に旨い!!
こりゃ酒や酒や~酒追加や~!片面1本ペースや~!(笑)

若松屋酒店
▲天鷹心(1650円)

で、お母さんが「じゃあ、メインいきましょか?」
おおーっと、ついに鍋のお出ましですね~、お願いしまーす!!

と、コンロに続いて大皿で出てきたのが、コレ!!

若松屋酒店

おおおおお~~!これまた凄いーー!!

若松屋酒店

ハロー、ハモーー!カモーン、ハモーン!
薄ピンクに輝く身が綺麗ですね~!

若松屋酒店

待ったけ~?待ったよーー!
こちらも存在感ばっちしの松茸~!量も多い~!

しかしほんま、1品1品びっくりさせてくれはる店ですね~(笑)。

と、ここでみよしんみよしんから「2次会から参加しま~す!」と電話が。
もう近くに来ているみたいなので、「一緒に鍋食べよ!」と誘いました。

若松屋酒店

で、鍋はお母さんが作ってくれはります。
出汁が煮えたら、松茸→ハモと投入し出来上がり~!

若松屋酒店

取り皿に盛り分けてくれはったと同時にみよしんが到着!
「もしや私、一番いいときに来ました?」と座って5秒で鍋食べはった(笑)。

う~ん、さすがにハモも松茸も香りも出汁もサイコーに旨い!
大ちゃん大ちゃんが「この(出汁の)お風呂に浸かりたい!」やって。
おお~~松茸風呂か~!そりゃイイわ~!(笑)

若松屋酒店
▲純米吟醸 桃の滴(1330円)

しかしさすがに酔って来た。
できるだけチビチビ呑んでたつもりやけど、やっぱ私、日本酒は弱いわ…。

で、〆は中華麺!
大ちゃんは、この中華麺になりたいにゃな?(笑)

若松屋酒店

うお~こんなん旨いに決まってる~~!

いや~、食った食った!
美味しい「旬」を食べつくし満喫ました~!

ほんといい店でしたでしたね~!ご馳走様でしたー!!

と、店を出るとフラっ。
あ、これから参加のくまちゃんくまちゃんがタクシーから降りて来はった。

でも、私はこれ以上は飲めましぇん…。
ちゅいまちぇんが、ここでちつれいいたします……。


最後にいつものおやじギャ句
「日本酒の 酔いの速さは サケられず」

今日も応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

若松屋酒店
京都市下京区七条烏丸西入ル [地図]
075-371-0095
http://r.tabelog.com/kyoto/A2601/A260101/26016525/

【参加者】ヒノッチポン吉ダルマッシュ大ちゃんむらむらはんなみよしん
【お邪魔時間】1時間50分
【お支払い】49400円/6(+1)名

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
12:04  |  ※居酒屋  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://suiyo2.blog102.fc2.com/tb.php/67-d2f128de

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |