2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2012.10.05 (Fri)

【1次会】青の洞窟 四条河原町店

1次会/10月03日水曜会>

で、やって来たのはイマージアムビル。
今夜の1次会はココの6Fにあるお店です。

青の洞窟

店前には、既にニッチンニッチンが待ってはりました。
ニッチンがいてくれると色々安心なんですよね~。ホンマ有難い!


『青の洞窟 四条河原町店』/西木屋町四条

青の洞窟

基本的に水曜会ではこういうお店は選ばないんですが、
4月にココの格安なコースがグル―ポンで出てたんです。

内容は「飲み放題120分+料理10品で通常4800円が2250円!」。
しかも月~木は180分までOK!とあったので思わず8枚購入。

aodo100315.jpg

しかも店内には大きな水槽もあるようでイイ雰囲気。
泳いでる魚観てると癒されますもんね~。

で、店に入り名を告げるとスタッフさん先導で店の奥へ。
おお~これがあの水槽か~。幻想的で綺麗ですね~!

青の洞窟

…と、ココは通り過ぎ、更にお店の奥へ…。
「こちらです」と案内されたのは一番奥の個室でした。

青の洞窟

う~ココじゃ水槽も見えないし、普通のお店と変わらへんやん(笑)。
サーリさーりも到着しまずは乾杯から。3時間飲みまくるぞ~!!

青の洞窟

注文はタッチパネルをプッシュ。
画面に一番近くのヤッシーヤッシーが全部操作してくれました。

青の洞窟

で、料理も運ばれて来ましたよ~。
「まずは珍味盛りをお持ちしました!」と店員さん。

…ん?

青の洞窟

「あれ、右も左も同じイカの塩辛やんねぇ?」

「(店員さんに)これって2人分ですか?」

「いえ、これで1人前です」

「右はイカで、左はタコとか?」

「いやいやどう見ても一緒でしょ~」

など色々言い合ってたら店員さんが戻って来て、
「すいません!間違えてましたので取り替えます!」

青の洞窟
▲いろいろ珍味

やろ~ね~(笑)。
しかし誰か途中でおかしいと気付かへんかったんかなぁ(笑)。

青の洞窟
▲枝豆、大麦豚の冷しゃぶトマトサラダ
青の洞窟
▲ローストビーフのカルパッチョ特製ソースがけ
青の洞窟
▲手羽先の唐揚げ、豚と玉ねぎの串カツ・味噌カツ仕立て

で、料理がハイテンポでドンドン運ばれて来る中、
ポン吉ポン吉プーサンプーサンがここで到着。

青の洞窟

クーポンを8枚買って、奇跡的に参加者も8名!

前日、プーサンから「参加したい」メールが来た時、
ピッタリ8名になった事にひとりで感動してました(笑)。

青の洞窟
▲海老フリッターの博多明太マヨネーズ和え、鶏の豪快炙り照り焼き
青の洞窟
▲釜飯

しかし一気に料理を持って来はったなぁ。
まだ入店して45分なのに、後はデザートを残すのみらしい(笑)。

で、この後もうだうだと皆で飲み続けたものの、
食べ物のネタも切れたので結局2時間ちょいで退店。

いや~さすがにかなり酔ったわ~。
これだけ酔わせてもろて2250円はお値打ちでした~。


最後にいつものおやじギャ句
「癒される 水槽見るまで いや去れぬ」

↓押してくれはると嬉しいです!
ポチッと押してね!

青の洞窟 四条河原町店
京都市下京区西木屋町四条上ル イマージアム6F [地図]
075-221-5492
http://www.hotpepper.jp/strJ000980502/

【参加者】ヒノッチポン吉ダルマッシュ大ちゃんヤッシーニッチンプーサンサーリ
【お支払い】18000円/8名

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:34  |  ※ダイニング  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)  |  編集  |  Top↑

*Comment

■イマージアムビル!

昔、このイマージアムビルに「エイジー・ヒストリー」というオールディーズ・ライブハウスが有ったんです!ほんで、この手前角のビルは「一階から最上階までウッフンなお店ビル」でした!そこを左折した所もウッフン地帯!・・・懐かしい!
モンスケ |  2012.10.05(金) 18:08 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://suiyo2.blog102.fc2.com/tb.php/724-50452e55

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |