2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2012.11.21 (Wed)

ひのぶら VOL.5

実は先日、財布をなくしまして。

その日は水曜会がありタクシーで帰宅。
で、財布がないのに気付いたのは翌朝。

すぐに京都府警の会計課に連絡すると、
「届いてますよ」と奇跡的な返事!!

やっぱり日本ってスバラシイわ!それと、私の日頃の行いかな?
と自分の失態を棚に上げ大喜びで署へ。

色々な手続きの後、無事財布を受け取りました。
タクシーを降りた時に落としたみたい。


で、署を出てすぐに拾って下さった方のお宅へ電話。
でもお留守だったので、その晩、お礼と菓子折りを用意して再度電話。

「この度は本当に有難うございました!」

「いやいや、ちゃんと持ち主の方に戻ってよかったです」

「つきましては、お礼に伺いたいのですが…」

「それは結構ですよ。このお電話だけで十分です」

「いえいえそういうワケには…」

「そういやヒノッチさんは私と同い年なんですよ」

「え、そうなんですか?」

「いやね、交番で財布の中を一緒に確認させられてわかったんです。
お互い色々と厳しい世代ですが、頑張って行きましょう!では!!」

「あ、ちょっとお待ち下さい!ひと目お会いして是非ともお礼を…」

「じゃあそのお礼の分で、ご家族に何か買ってあげてください。お子さんもおられるんでしょう?」

「いえ、いないんです…」

「じゃあ奥さんに…」

「私、ひとり身でして…」

「そうでしたか…」

「そうなんです…」

なんてシンミリした会話を挟みつつ(笑)、
お相手の方は頑なにお礼を拒まはるので、

「じゃあお言葉に甘えて、この電話でのお礼だけで…」

「はい、それで十分です」

「本当に有難うございました!!!」

なんてイイ人や~!!
お礼の金額を5千円か1万円かで迷ってた自分が恥ずかしい。

…が、電話を切ってからも、やっぱり私の気持ちが治まらない。
イイ人やったからこそ、ちゃんとお礼をすべきやわ。

そう思い立ち再々電話。
するとその気持ちを察して下さり、住所を教えてくれはりました。


で、早速お伺いすると「いやいやほんと、わざわざ来んでイイのに」。
その方は恰幅のいい、想像通りの優しそうなおじさんでした。

精一杯の感謝とお礼の言葉を伝え、後は世間話。
自然と人を和ませ笑顔にさせはるホンマエエ方なんです。


そして最後に「つまらないものですが…」と菓子折りを手渡すと、
紙袋の中の茶封筒を見つけはって「これは、お礼の手紙ですよね?」「はい」

ほんまは中身はお金やけど、
こうでもしないと受け取ってくれないと思い一緒に入れておきました。

で、帰り道。

歩いてると、後ろから「ヒノッチさん!」と呼ぶ声が。
振り返るとさっきの“おじさん”。

「これはアカン、これはアカンわ」

と言って差し出さはったのは茶封筒。

「これ、お金ですよね?これは受け取れません」

「でも、拾って下さった方へお礼するのは当然で…」

「決まりはどうだか知りませんが、これを受け取ったら私の善意が無になる」

「あ、そういうつもりじゃ…」

「わかってます。だからお菓子は頂きます。でもコレはお返しします」

「わかりました。本当に素晴らしい方に財布を拾って頂いたんですね…」

小走りで帰らはるおじさんの背中に頭を下げながら、
もし落し物を拾った時には私もこの方と同じ行動を取ろうと固く誓いました。


…で、今週のひのぶらはこのパン屋サン!
あっこあっこさんが「お薦めのパン屋」としてメールをくれたんです。


『ラ ブランジェ アサノ』/新町玄以

ラ ブランジェ アサノ

お薦めはたくさんあるらしく、「とりあえず近場から」
と、私の家の近所にあるお店を紹介してくれました。

しかしパン屋ってシャレたお店が多いですね~。
ココも広くてすごく雰囲気のイイ店内です。

で、お目当てを購入し、チト遠回り。
この2枚は上賀茂橋から撮影。

ラ ブランジェ アサノ
ラ ブランジェ アサノ

この辺の紅葉はすでに中盤過ぎですね。

そして1時間歩いて家に帰り、早速モーニング。
買ったのはもちろんカレーパン!

ラ ブランジェ アサノ
▲カレーパン(179円)

おお~コレもかなり旨い~!
辛さはちょい辛口程度ですね。

ラ ブランジェ アサノ

カレーは挽肉を使ってて食感もグッドです!
いや~旨かった!ご馳走様でした~~!


最後にいつものおやじギャ句
「遺失物 お礼が彼の 意志潰す」

今日も応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!


ラ ブランジェ アサノ
京都市北区小山北玄以町 リバーズストリーム鴨1F [地図]
075-493-1693
http://tabelog.com/kyoto/A2605/A260503/26005776/

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
16:33  |  ※番外編  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  編集  |  Top↑

*Comment

■どっちもいい人です~

心温まるいいお話ですね~!

なんか温かい気持ちになりました。

ちゃんと丁寧にお礼を言いに行くヒノッチさんも素敵!

そしてその男性も素晴らしい!!

私もこのようなことがあれば、見習いたいと思います(^^)
京おんなAB型 |  2012.11.21(水) 16:45 |  URL |  【コメント編集】

いやあ~、久しぶりにちょっと涙してしまいました。
ひのっちも、とっても、いい人だから
もっと、いい人が磁石みたいにくっついてくるんですよお。
そして、早く、2人、3人と、家族が増えるといいですね。
(お互い??汗!・・)
たまちゃん |  2012.11.26(月) 12:36 |  URL |  【コメント編集】

■Re: どっちもいい人です~

>京おんなAB型さん

恥を忍んで財布を落とした事を書いたのは、
一人でもこの拾ってくれたおじさんと「同じ行動を…」
と思って頂けたら…との思いでした。
なのでとても嬉しいです!有難うございます!!
ヒノッチ |  2012.11.26(月) 12:42 |  URL |  【コメント編集】

■Re: タイトルなし

>たまちゃん

おお~お久しぶりです~!

ほんとイイ方に拾ってもらえて、
財布が返って来た以上の大事なものを頂いた気がします。

またびぎんサンにも伺いたいなぁ~。
その時は宜しくお願いいたします!ね!
ヒノッチ |  2012.11.27(火) 12:12 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://suiyo2.blog102.fc2.com/tb.php/760-f6483469

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |