2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2012.11.26 (Mon)

【1次会】Chang Noi(チャンノイ)

1次会/11月21日水曜会>

んじゃ今夜も元気一杯1次会へ!
選んだお店は北山駅すぐにあるこのタイ料理店。


『Chang Noi(チャンノイ)』/北山下鴨中通

Chang Noi

個人的には7~8回来た事あるけど水曜会では初めてやなぁ~。
店内は壁がなくオープンスペースでアジア~ンな雰囲気です。

Chang Noi

店名の『チャンノイ』は「子象」という意味らしくて、
お皿や灰皿にまで象のイラスト等が入ってるんですよ。

Chang Noi

で、案内された席には既にりんちゃんりんちゃんがいて、
「お疲れさま~!」と挨拶したら早速乾杯!

Chang Noi

料理はスタッフさんに相談しつつ色々頼んでみました。
いや~久々のタイ料理やし楽しみダ~~!

Chang Noi
▲タイ風生春巻き(750円)

まず登場のこの生春巻きは、皮が厚くモチっとした食感。
香草が控えめで味もあっさりなので“タレたっぷり”がお奨めかな。

Chang Noi
▲トム・ヤム・クン(小鍋1300円)

で、次に出て来たこのトムヤンクンが旨いんです!
スープが酸いすぎず、辛味甘味のバランスが絶妙!
エビもゴロゴロ入ってるのでお値打ちですよ~!

Chang Noi
▲空芯菜の炒め物

しかしこの空芯菜って野菜はいつ登場したんでしょう?
私は去年に初めて食べて食感に衝撃を受けたんですよね~。

にんにくと塩で味付けする事が多い中、ココのはピリ辛タレ味。
かなり辛いけどこれがまた旨い!シャキシャキ空芯菜サイコー!

Chang Noi
▲ソフトシェルクラブのカレー風味卵とじ(1550円)

そしてそしてこのソフトシェルクラブがまたスゴイ!!
ヤッシーヤッシー狂さん狂さんも絶賛の逸品なんです!

卵をパクリとほおばると、蟹とカレーの風味がホワンっ…、
エエ味や~っと思った次の瞬間には柔らかい蟹の殻がプニュっ。
柔らかいけど噛み応えもあり、ずっとシガシガしてたくなる旨さです。

Chang Noi
▲但馬鶏手羽先のグリル焼き(1本200円)
Chang Noi
▲但馬鶏ももタイ風グリル焼き(950円)

いや~鶏も旨い!!
パリっと香ばしい皮からはほのかに香草が香り、
もも肉から出るジューシーな肉汁とともに胃の中へ!天国じゃ~!

Chang Noi
▲鹿児島豚のタイ風串焼き(3本500円)

そして最後はこの串焼きで〆!
黒胡椒が利いてて香ばしく、ボリュームもあって旨し!

このお店は全体的に辛さは控えめやけど、スタッフさんに言えば、
「本場に近い味」や「更に辛さを抑えて…」など希望を聞いてくれはるらしい。

いや~しかしホンマ雰囲気も味もエエお店でしたね~!
んじゃ、2次会に参りましょうか~。ご馳走様でした~!!


最後にいつものおやじギャ句
「タイの国 山があっても 平ランド」

↓押してくれはると嬉しいです!
ポチッと押してね!

Chang Noi(チャンノイ)
京都市左京区下鴨南芝町 [地図]
075-712-9748
http://www.k5.dion.ne.jp/~changnoi/

【参加者】ヒノッチブツシポン吉ハデッチリュウサマ大ちゃんヤッシー狂さんコロりんちゃん愛ちゃん
【お支払い】31900円/11名

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:35  |  ※各国料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://suiyo2.blog102.fc2.com/tb.php/762-8f7400cf

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |