2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2012.12.04 (Tue)

美味しいハイボールの作り方

土曜日、
降り立ったのはJR山崎駅。

サントリー山崎蒸溜所

ここから歩いて約10分。
我々7名が向かった先、それは…、

サントリー山崎蒸溜所

そう、“山崎”と言えばココ、
「山崎蒸溜所」!

サントリー山崎蒸溜所

サントリーのウィスキーを製造している工場です。
今日はショージンショージンに誘われ、この工場の「見学ツアー」に参加!

サントリー山崎蒸溜所

見学には「製造工程ガイドツアー」と「自由見学」の2コースがあって、
予約してくれてたのは、“試飲”も付いてる前者のツアー。

参加費は1000円かかるらしいけどショージン曰く、
「なかなか予約が取れないくらい人気」らしい。

サントリー山崎蒸溜所

で、順路に沿ってまずは「ウィスキー館」へ。
ここは自由見学のコースでも入れる建物です。

サントリー山崎蒸溜所
サントリー山崎蒸溜所
サントリー山崎蒸溜所

国産第一号のウィスキーは「煙くさい」と評判悪かったんかぁ。
ま、これも先駆けの物のひとつの宿命ですね。

そしてショージンが受付してくれて参加章をもらい、
時間になったとこで他の参加者と共にツアースタート!

サントリー山崎蒸溜所
▲工場入口、仕込槽
サントリー山崎蒸溜所
▲発酵槽、初溜釜
サントリー山崎蒸溜所
▲再溜釜、ニューポットの試香
サントリー山崎蒸溜所
▲貯蔵庫
サントリー山崎蒸溜所
▲12年樽と4年樽の中身の違い、山崎の名水

いや~ウィスキー製造には様々な工程があるんやなぁ。

しかも時間と手間と気候と技と綺麗な水と先見の識と…色々必要なんですね。
水のようにグイグイ飲んでたらバチ当たるわ。

で、ここからが“試飲”タイム!我々の今日のメインです(笑)。
大きな会場に1人1セットずつ用意されてました。

サントリー山崎蒸溜所
サントリー山崎蒸溜所

まずは「山崎の名水」の旨さを確かめた後、
私の大好物の“角ハイボール”を各自で作ります。

ちゃんと美味しい作り方を教えてくれはったので早速実践。

サントリー山崎蒸溜所

1)グラスに氷をいっぱい投入する
2)ハイボールを注ぐ
3)マドラーで10回混ぜる

サントリー山崎蒸溜所

4)溶けて減った分の氷を足す
5)氷に触れないようにソーダをゆっくり注ぐ
6)マドラーで1回だけ混ぜる

完成したら、待ってましたの乾杯!

サントリー山崎蒸溜所

これがめ~~っちゃ旨い!
サーリさーりも「ハイボールってこんなに美味しいにゃね!」と感動。
家でも出来るしこれからはこの作り方しよっと!

サントリー山崎蒸溜所

続けて、山崎と白州のハイボールも運ばれて来ました。
どちらもシングルモルトですが白州はかなりのクセもの(笑)。

そして最後は「山崎12年」をストレートで試飲。

サントリー山崎蒸溜所

うぃ~~キツイ!(笑)
でもさすがに旨い!飲み比べたら違いがよぉわかるわ~。

しかしこれだけ頂いて参加費1000円は安いです。
更にアンクルトリスが描かれたTシャツまでくれはったんですよ。


で、最後にスタッフさんが
「お帰り前にお土産コーナーに是非お立ち寄りください!」って。
「山崎18年のボトルは21000円で販売しておりますので~!!」

ぎょえ~21000円?!
そんなん買う人おるんかいな?と思いつつ皆でちょっと寄ってみることに。

…と、ガイオガイオが「マジで?」と何やらざわざわ。
何事やろ、と思ってガイオが指差すレジを見ると、「え?!!」

サントリー山崎蒸溜所

まさかのボトルがお買い上げされ、お会計“21000円”!!
しかも!購入したのは何と…、

我らが…モンちゃんモンちゃん!!(笑)

サントリー山崎蒸溜所
▲カードの暗証番号を打つモンちゃん

買ったのは「響21年」らしいけど同じ21000円!
いや~モンちゃん、あんたは男前やぁ~!!

サントリー山崎蒸溜所

「見学も試飲もさせてもらったさかいな」とモンちゃん。
ほんま義理堅い人やわ~!スバラシイ!!

んじゃ、皆の興奮はまだ冷めてないけど(笑)、
次の晩御飯に予約してくれてるお店に向かいましょうか~!


歩きながら、「やりますね~!」と再度モンちゃんに言うと、
「まぁワシは独身やさかいな。しかし…」
「しかし?」
「これ買ったし、Hな店に行くのを1回我慢せなアカンなぁ…」

…え~と、
男前発言を取り消しま~す!


最後にいつものおやじギャ句
「工程を 見たらお土産 買うて~ね!」

今日も応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!


サントリー山崎蒸溜所
大阪府三島郡島本町山崎 [地図]
http://www.suntory.co.jp/factory/yamazaki/inspection/index.html

【参加者】ショージンヒノッチポン吉ガイオモンちゃんサーリゆきやん

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:52  |  ※番外編  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)  |  編集  |  Top↑

*Comment

■私も行ったことあります

随分、前なのでハイボールの作り方は
なかったですが、年代別の飲み比べが
あるウィスキーのセミナーみたいなやつ
でした。(確か、それも1000円位)
ウィスキーについてるおつまみ(?)が
とらやの羊羹だったり、ゴージャスだった
のを覚えてます。
こう言う、企業の影の努力って素敵ですよね。
あっこ |  2012.12.05(水) 10:50 |  URL |  【コメント編集】

■美味いでぇ~

清水の舞台から衝動的に飛び降りて買った「響21年」・・・水割りで翌日に飲んだ・・・美味かった!
モンスケ |  2012.12.05(水) 23:44 |  URL |  【コメント編集】

■Re: 私も行ったことあります

>あっこ

うん、ここは良かったわ~。
ほんま地道な努力やね。
こういうセミナーがきっかけでウィスキーが好きになる人もいるやろしなぁ。

ヒノッチ |  2012.12.10(月) 17:55 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://suiyo2.blog102.fc2.com/tb.php/769-73844c65

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |