FC2ブログ
2020年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2019.10.04 (Fri)

吞み処 八福神(大阪・西成)

8柱目はどなたなんだろう?
本日6軒目は七福神ならぬ「八福神」。


『吞み処 八福神』/大阪・西成

八福神

間口の広いお店。扉の横にはびりけんさん。
そっか、8柱目は大阪らしくびりけんさんか。

八福神

お得な「せんべろセット」はプレモル生3杯と小皿2種。
普段なら絶対これを注文してるやろなぁ。

八福神
▲プレモル生(¥300)、チューハイ(¥300)

でも、まだまだハシゴ酒は続くのでここでベロってられない。
狂さんは「焼きそば(¥450)」を注文しはった。

アートステーション

この焼きそばがまた旨い。写真はまたもや失念。
丁寧に作ってあって丁寧に盛られてます。鰹節もたっぷり。

八福神
八福神

しかしここ、ドリンクも料理メニューも豊富でしかも安い。
お店のロゴが入ったオリジナルのキャップも売ってはる。3000円!!

八福神

0が1個多いんちゃうかと思ってしまうわ。他が安いだけに。
この貼り紙撮りながら、これ買う人いるんやろか?…と姫と小声で話してたら、
「ちょっとキャップの黒色を見せてください!」と店員さんにお願いする声が。

八福神

声の主はなんと狂さん(笑)。いやいや、ただ試着してみるだけやんね。
店員さんも慌ててお店の奥に探しに行かはった感じ。
早速被って、ちゃみさんに「どお?似合う?」と狂さん。

八福神

ちゃみさんは即答で「似合う~!」って。え…このカップルあかん…!(笑)
狂さん、まさか買わへんよな。酔って気ぃ大きくしてる場合ちゃうで。

が、ついにその時が……「じゃあこれください!」。

八福神

あちゃーまじ買ってしまわはった。姫も大爆笑。
キャップは3000円(狂さん自腹)、飲食会計は4人で1800円。
狂さん、ほんまおもろいわ。その太っ腹さに脱帽~!!

(つづく)

最後にいつものおやじギャ句
「京都大原三千院 狂は太腹3000円」

↓1位を目指して奮闘中です!応援クリックお願い致します!
ポチッと押してね!

吞み処 八福神
大阪市西成区萩之茶屋1-4-1 太陽ビル1F

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:45  |  ※京都以外  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2019.10.03 (Thu)

大衆酒場 あーる&あーる(大阪・西成)

第2回西成ハシゴ酒も4時間が経過。
次の5軒目は前回も伺ったこちらのお店。


『大衆酒場 あーる&あーる』/大阪・西成

大衆酒場 あーる&あーる

初訪問店が続いたあとにリピート店に入ると何だかほっとする。
やっぱり初めてのお店って知らずと緊張してるんでしょうね。

大衆酒場 あーる&あーる

大衆酒場 あーる&あーる

奥のテーブル席に通されて本日5度目の乾杯。
でもなぜか乾杯写真がない。おかしいなぁ、まだ酔ってないはずやけど。

大衆酒場 あーる&あーる
▲茄子天ガーリック(¥460)

まず頼んだこの茄子天が絶品!衣サクサク、茄子の身ジュワー。
にんにくも絶妙に効いてる。にんにくって最高の食欲増進剤ですよね。

大衆酒場 あーる&あーる
▲自家製カレー(¥650)

で、ここでのラストはお決まりの自家製カレー。
食べやすい味やけどコクもあってほんま旨い。

アートステーション

お会計は¥3010也。いいお店は何度来てもいいお店です。
最後に狂さんの今日のシューズをご紹介。銀色スニーカー。

大衆酒場 あーる&あーる

キラキラシルバーがこんなにも似合うシルバー世代も珍しい。
色んな意味で眩しすぎる人や……。じゃ、次行ってみよ~!!


(つづく)

最後にいつものおやじギャ句
「茄子天が まずは登場 なすってん」

↓1位を目指して奮闘中です!応援クリックお願い致します!
ポチッと押してね!

大衆酒場 あーる&あーる
大阪市西成区花園北2-13-3

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
14:10  |  ※京都以外  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2019.09.24 (Tue)

立ち飲み西成酒場 成り屋(大阪・西成)

次のお店がまた良かった。
西成4軒目、「成り屋」さん。

「10日前(この日は8/24)に出来たばかりのお店ですよ~」
と言いながら狂さんは空席確認に店内に入って行かはった。


『立ち飲み西成酒場 成り屋』/大阪・西成

立ち飲み西成酒場 成り屋

ほんまマイスターがいるとハシゴ酒もスムーズに進む。
この辺のお店を知り尽くしてはる。行き尽くしてはる。

狂さんを待つ間に店頭の看板をぼーっと見てて、
ココの営業時間を知ってビックリ。なんと朝8時オープン!

立ち飲み西成酒場 成り屋

しかも昼12時までは「モーニング」で1杯目180円やと。
ほんま酒飲みには天国のような街ですね。

立ち飲み西成酒場 成り屋

で、無事入れた店内はカウンターのみのゆったりした空間。
天井が高いからさらに広々と感じます。

アートステーション

ドリンクは私はもちろん「ハイボール」。アホの一つ覚え。
ハイボールはお代わりするごとに¥50ずつ安くなるシステム。
つくづく飲みすぎてしまう要素ばかりのお店ですね。

立ち飲み西成酒場 成り屋

狂さんとちゃみさんが頼んだのは「ポンチュー1号、2号」。
ポンチュー??聞いたことない名に中身を訊いたら、1、2号ともに
「なんでそんなものを?!」と突っ込みたくなる驚きの“液体”を混ぜてはる。

立ち飲み西成酒場 成り屋
▲ポンチュー1号、2号(各¥330)
立ち飲み西成酒場 成り屋
▲ハイボール(1杯目¥280)、ワイン(¥330)

その内容をここでバラしても面白くないので、是非お店でそうぞ。
勇気を出してひと口もらったら、何と……いやいや、それもお店でどうぞ(笑)。

立ち飲み西成酒場 成り屋
▲自慢のポテサラ(¥280)

ポテサラはあっさりしっとりタイプ。半身の半熟玉子が得した気分。
しかし、料理メニューも造りから焼物、揚物などなど盛りだくさん。

立ち飲み西成酒場 成り屋

中でも鶏料理にお店の自信を感じたので、
鶏ハラミとネタケースに並んでた鶏もも肉をオーダー。

立ち飲み西成酒場 成り屋
▲鶏ハラミ焼(¥280)

鉄板で焼かれて出て来た鶏ハラミの旨いこと。
コリコリ食感でジューシー。

立ち飲み西成酒場 成り屋

そしてお次はモモ肉。デカいーー!
これで¥380は値打ちありあり。味もめちゃくちゃ旨い!

立ち飲み西成酒場 成り屋
▲鶏もも骨付き肉(¥380)

ここは流行るわ。間違いない。
狂さん曰く、超有名なブロガーさんが一番端の席に座ってはったらしい。
ええお店の情報はみな仕入れるの早いですね。お支払いは3050円。
また絶対来ます。今度はモーニングで……?(笑)。ご馳走様でした~!!

(つづく)

最後にいつものおやじギャ句
「1、2号 勇気を出して 口にGO」

↓応援クリックお願いいたします
ポチッと押してね!

立ち飲み西成酒場 成り屋
大阪市西成区萩之茶屋3-2-5

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:45  |  ※京都以外  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2019.09.19 (Thu)

立ち呑み 航(大阪・西成)

そして狂さんちゃみさんの後をついて3軒目へ。
道中、個性も魅力もある飲み屋を何軒も通り過ぎました。

アートステーション

ここかな?あそこかな?と推量しながら歩くのも楽しいもんですね。
それほどこの辺りは昼飲みできるお店が多い。


『立ち呑み 航』/大阪・西成

立ち呑み 航

で、着いたのは店テントに「牛ホルモン」の文字が光る立ち飲み店。
やったー、牛ホルモン大好物!!うっしっし~。

立ち呑み 航

もちろんメニューも冒頭から牛ホルモン。
店名は「航」と書いて「わたる」と読むらしい。

立ち呑み 航
▲樽ハイボール、樽ハイプレーン、日本酒(すべて¥280)

お店のスタッフさんは男女2人体制。ご夫婦かな。
で、まずはこれ。トマトのピクルス。

立ち呑み 航
▲トマトのピクルス(¥200)

これが妙に旨い。プチプチ、酸い酸い、さわやか。
肉を食らう前に口内をオーバーホール。

立ち呑み 航
▲豚テキ(¥280)

そしてそら来たお肉、まずは豚テキ。
タレが濃厚でハイボールが進む。おかわり~。

立ち呑み 航
▲牛ハラミ(¥280)

続いて牛ハラミ。焼き加減抜群で程よい弾力。
しかし見た目も味も赤身肉に思えるけどホルモン。横隔膜やて。

立ち呑み 航
▲牛バラ(¥280)

ラストはバラ。これも¥280とは素晴らしい。
薄めのカットでおつまみ感覚で食べられます。

いや~ココは居心地もいいしめっちゃ気に入りました。
お支払いは2440円。また来たいお店。ご馳走様でした~!!

(つづく)


最後にいつものおやじギャ句
「横隔膜 上手に焼いて 旨く喰おか」

↓応援クリックお願いいたします
ポチッと押してね!

立ち呑み 航
大阪市西成区山王2-11-24

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:06  |  ※京都以外  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2019.09.17 (Tue)

立ち飲み 銀仁(大阪・西成)


狂さんちゃみさんとの「大阪・西成はしご酒」。
2軒目はこちらの立ち飲み。


『立ち飲み 銀仁』/大阪・西成

立ち飲み 銀仁

立ち飲みやけど、テーブルの下にはビア樽が並んでて、
これを椅子にしてもいいらしい。有難くお借りして乾杯。

立ち飲み 銀仁
▲ハイボール(¥290)、チューハイ(¥290)

やっぱり立ちっ放しとちょっと腰かけられるのは違う。
しかも今日は長丁場。体力をなるべく使いたくない(笑)。

アートステーション

まずは狂さんおススメ料理の豚足が登場。
見るからしてトロトロ。旨そう~。

立ち飲み 銀仁
▲煮込み豚足(¥290)

が、食べてビックリ。見た目で想像してたよりもトッロトロなんです。
味つけも濃い目でチュルンと口に入れたらバリ旨。

立ち飲み 銀仁

どんだけ煮込んだらここまで柔らかくなるんやろ?
固体と液体の中間点。これはたまりませんね~。

立ち飲み 銀仁

もう1品は蒸し豚(¥500)。
薄ピンクの身は瑞々しく、ピリ辛ソースのアクセント。

入ってくるお客さんは皆、まずお店の人に合言葉らしき単語を伝えはるんです。
この合言葉を言ったら〇〇をサービス!ってSNSかに載せてはるんでしょうね。

で、これにてお勘定してもらうと2240円也。
ドリンクがプラコップなのは好みが分かれるところかもですが、
料理がレベル高くていいお店でした。ご馳走様でした~!!

(つづく)


最後にいつものおやじギャ句
「液体に 近い固体を 食べに来たい」

↓応援クリックお願いいたします
ポチッと押してね!

立ち飲み 銀仁
大阪市西成区太子2-1-38

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:49  |  ※京都以外  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP |  NEXT