2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2017.05.16 (Tue)

いきなりステーキ 京都河原町三条店

計画しててもいきなりとはこれいかに。
姫と週初めから計画していたこちらに初訪問。


『いきなりステーキ 京都河原町三条店』/河原町三条

いきなりステーキ 京都河原町三条店

昨年京都に進出して以来(ココは6月、イオンモール店は7月)、
何度も伺ってみようと思いつつ、いざとなると、

「でも立ち喰いやもんなぁ。
せっかく肉食べるならゆっくり食べたいよなぁ…」

という意見で最後は落ち着いてしまい、
ずっと二の足を踏んでたいきなりステーキさん。

いきなりステーキ 京都河原町三条店

しかしそれでも何度も候補に挙げてしまう我々に、
これ以上無視はできまいと、とうとう観念(何に?)して来店。

いきなりステーキ 京都河原町三条店

土曜日の時刻11:50着で店内は満席。
表にも3組の待ち客アリという噂通りの人気ぶり。
しかし回転も早く10分程で名が呼ばれ店内へ。

いきなりステーキ 京都河原町三条店

入って驚いたのが椅子のある席が用意されてること。
ってか椅子席のほうが立食席より多い。こりゃええ!
(姫によると、順番待ちの名前と一緒に希望の席も書けるらしい)
で、無事椅子席に着席。

いきなりステーキ 京都河原町三条店

まずはサイドメニューの注文を訊かれ、サラダとアルコールをオーダー。
そして次は肉。

いきなりステーキ 京都河原町三条店

いきなりステーキ 京都河原町三条店

いきなりステーキ 京都河原町三条店

カット場で好きな部位重量焼き加減をオーダーします。
あとは席に戻って肉が焼けるのを待つだけ。

いきなりステーキ 京都河原町三条店
▲生ビール(¥518)、グラスワイン(¥540)
いきなりステーキ 京都河原町三条店
▲大根とレタスの和風(¥270)
いきなりステーキ 京都河原町三条店
▲レタスミックス(¥270)
いきなりステーキ 京都河原町三条店

サラダはボリュームあってスモールサイズでもよかったくらい。
たまねぎベースのいきなりドレッシングが旨いです。

いきなりステーキ 京都河原町三条店
▲リブロース(322g¥2261)
いきなりステーキ 京都河原町三条店
▲ヒレステーキ(193g¥1876)

で、焼けて来ましたステーキたち。
私はリブロース300g、姫はヒレ200g。目分量カットの為多少前後。

いきなりステーキ 京都河原町三条店

ソースは2種。ホットステーキが辛口で、いきなりソースが甘口。
好みもあるでしょうが、飽きないように途中で変えるのがよいかと。

いきなりステーキ 京都河原町三条店

肝心の肉の味は、この値段なら十分満足できるものやと思う。
スーパーで買うのと変わらない価格で、焼いてもらえるんやもんなぁ。

いきなりステーキ 京都河原町三条店

付け合わせの変更も出来ることを最後に発見。
ここはまた再訪すると思う。次回は400gに挑戦しよっと。
ご馳走様でした~!!


最後にいつものおやじギャ句
「カット場で どでかいステーキ かっ飛ばせ!」

↓応援クリックお願いいたします
ポチッと押してね!

いきなりステーキ 京都河原町三条店
京都市中京区大黒町51-1 [地図]
075-256-9229
http://ikinaristeak.com/home/

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:35  |  ※肉  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2017.05.12 (Fri)

【1次会(後編)】ビストロ セプト 三条室町本店

<5月2日水曜会/1次会(後編)

会社からも近くてずっと気になっていた
人気ビストロ「セプト」さんでの水曜会(後編)。


『ビストロ セプト 三条室町本店』/三条室町

ビストロ セプト 三条室町本店

前菜2品で野菜をたんまり摂っての3品目。
カルパッチョ。(料理写真はすべて4人前です)

ビストロ セプト 三条室町本店
▲スズキのカルパッチョ

盛り付けが綺麗。淡泊に見えてコクしっかりなスズキ。
ソースはブラックオリーブとアンチョビ、ケッパー。

そしてここからはこのお店の定番メニュー。

ビストロ セプト 三条室町本店
▲極上大人のナポリタン目玉焼きのせ

まずは出ましたナポリタン。
何ら変哲もないメニューなのに漂いまくる風格。

黄身をつぶし…

ビストロ セプト 三条室町本店

タバスコと粉チーズを好きなだけ振る。
そんな気取らず頂ける快然な雰囲気がまた最高。

ビストロ セプト 三条室町本店

懐かしいようで今まで食したものとは明らかに違う。
これはスゴいわ。デミソースの後味がたまりません。

ビストロ セプト 三条室町本店
▲大人の極上ハンバーグ

そして待ってましたの名物ハンバーグ。
割れば肉の断崖絶壁から溢れる肉汁。

ビストロ セプト 三条室町本店

これまた驚きの味。肉も旨けりゃソースも絶品。
何をどう違えたらこんな感動のハンバーグが出来るんやろ?

と、隣の席のやまうやまうがこんな写真を見せてくれはった。
家で飼ってる猫やて。めちゃ可愛い。

ビストロ セプト 三条室町本店

名前は「虎太郎(こたろう)」。特技は寝ること。
布団へたどり着けずにカーペットで寝てしまうことが多いらしい。

ビストロ セプト 三条室町本店

そういや“飼い主”も同じような事言ってたやん。
泥酔した翌朝目覚めると、決まってベッドの手前で力尽きてるって(笑)。

そして〆はチキンカツカレー。

ビストロ セプト 三条室町本店

ビストロ セプト 三条室町本店

めちゃくちゃ美味ーー!
溶け込んだ野菜や果物の深い味わい。

ビストロ セプト 三条室町本店

チキンカツがまた旨いんです。
そして最後はデザートとコーヒーで終了。

ビストロ セプト 三条室町本店

いや~ほんまスゴイお店やったなぁ。
レベル高すぎの洋食たちに大いに盛り上がった水曜会でした。
初参加の方もまた参加してくださいね。次回はまた2週間後です!
お疲れ様でした~~!!


最後にいつものおやじギャ句
「ベッドまで たどり着けずに ね~どこー?」

↓応援クリックお願いいたします
ポチッと押してね!

ビストロ セプト 三条室町本店
京都市中京区烏帽子屋町485 [地図]
075-251-1211
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260203/26022961/

【参加者】ヒノッチポン吉ハデッチガイオタカパダルマッシュshinさんマッキーケンちゃんニッチンアーサーシンペイリョウタくんガッキーとうさんまこっちゃんサーリ愛ちゃんりんちゃんまーこEmilyゆきぽんマツイやまうかなえさんノムさん
【お支払い】182520円/26名

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:48  |  ※洋食  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP |  NEXT