2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2017.04.21 (Fri)

鳥焼肉 鳥さこ

新しい看板が上がる。「鳥焼肉」とある。
鳥好きとしては見過ごせず、早速突撃。


『鳥焼肉 鳥さこ』/堀川北大路

鳥焼肉 鳥さこ

堀川北大路を上がった喜代さんの南隣。
ネットで調べてもまだ情報皆無な新店。

店内はカウンター席とテーブル2卓、奥に座敷2卓があり、
各席に配置されたガスコンロでまさしく鳥を焼く寸法。
フードも潔くほぼ鳥焼きのみ(あと、黒板に本日のオススメちらほら)。

鳥焼肉 鳥さこ

まずは生ビール(¥550)とキムチ(¥350)、やみつきキャベツ(¥300)、
そして鳥焼肉はもも(¥680)、軟骨(¥580)、せせり(¥580)を注文。
(デジカメにSDカード未挿入やってずっと画像が保存されてなかった…)

鳥焼肉 鳥さこ

いやいやココの鳥、かなり旨いです。弾力もも、ジューシーせせり。
シンプルに焼いてシンプルに塩で食う。鳥がエエから十分旨い。
中でも私は軟骨イチオシ。抜群のコリコリ感と骨回りの旨味。

鳥焼肉 鳥さこ

ドリンクは角ハイ(¥500)にバトンタッチ。左は飲み干した生ビール。
どちらもグラスは小さめやけど味はべリグ。

鳥焼肉 鳥さこ

姫注文のグラスワインは¥600也。
で、焼き物をもうちょっと追加。

鳥焼肉 鳥さこ
▲あつかわ(¥480)
鳥焼肉 鳥さこ
▲手羽先
鳥焼肉 鳥さこ
▲ねぎ(¥300)

あつかわも旨い。しっかり焼いてパリッと香ばしく。
手羽先はこの日のオススメ。ねぎは中央トロットロ。

鳥焼肉 鳥さこ

となると、「潔く」と評したものの、やはりサイドや〆などが欲しくなるなぁ。
ちなみに営業時間は16:00~22:30で日曜定休。
女性オーナーの綺麗なお店でした。ご馳走様でした~!


最後にいつものおやじギャ句
「鳥を焼く 何も和えずに とりあえず…」

↓応援クリックお願いいたします
ポチッと押してね!

鳥焼肉 鳥さこ
京都市北区紫竹上御所田町53 [地図]
075-205-0220

ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
13:44  |  ※鳥  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.04.19 (Wed)

中華料理 天下一

飲んだ帰り道。
途中にこのお店があるのを思い出し、
餃子とラーメンで〆ようと初訪問。


『中華料理 天下一』/堀川玄以

中華料理 天下一

堀川玄以の1筋南を西へ。
仄暗い住宅街を射す黄色の看板がずっと気になってました。

中華料理 天下一

想像通りというか期待通りの店内の雰囲気。
こういう昔ながらの中華店は少しずつ減ってますよね。

中華料理 天下一
▲ビール大ビン(¥600)

まずはビールと餃子を注文してからメニューを一読。
ツボを押さえた豊富なラインナップににんまり。

中華料理 天下一

で、思い切って「大えびのチリソース」を注文すると、
「あ~、大えびは今切らせてるのよ…」とお店のおばちゃん。

中華料理 天下一
▲肉とニラ炒め(¥700)

代わりに「肉ニラ」を注文したら、餃子より先に来着。
これが絶妙な味つけでめちゃ旨。ボリュームもあり。

中華料理 天下一
▲焼きギョーザ(¥300)

待ってましたの餃子は小ぶりで縦長の特徴あるフォルム。
皮に透けてる色の通り、野菜たっぷりであっさり味。旨し!

中華料理 天下一
▲醤油志那竹ラーメン(¥650)

そして最後にラーメンを。

中華料理 天下一

これまた当たりやなぁ。
麺は普通やけどスープが好きやわ。いやいや来てよかった。
気になるメニューも多いし次は1軒目で。ご馳走様でした~!!


最後にいつものおやじギャ句
「中華店 家まで帰る 通過点」

↓応援クリックお願いいたします
ポチッと押してね!

中華料理 天下一
京都市北区紫竹下園生町42-2 [地図]
075-491-0514
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260503/26002165/

ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
17:41  |  ※中華  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP |  NEXT